<< 金柑争奪戦! 足はナガイ方がいい・・・・・・? >>
練乳いちご大福?!
今や世間は「いちご」づくし。
スナックもパンも、ケーキも和菓子も、イチゴ! いちご! 苺~!

いちご大福なんて、もう「普通」になってしまっていますけれど、“練乳いちご大福” というのを見つけた時は、思わず足が止まりました。

(練乳?・・・・・・)
たったこの一言。
「練乳」が私の心をノックしたのです。 (誰だい? 「僕は巨乳!」なんて言ってるのは。)

d0046294_1251351.jpg

ピンクの餅も色っぽくて魅力的だけど、なんってったって~♪アイドル~♪・・・・・じゃなくて、練乳です。

一度通り過ぎたのに、
(後悔を残す生き方をしてはいけない・・・・・・!)(ちょっと・・・・・・大袈裟なんだけど。(^_^;))
と思い直して、すぐに「練乳いちご大福」の前に戻ったのです。
(練乳? 練乳がどうやって入ってるんだ?・・・・・・)
私の頭の中はすっかり練乳漬け。



で、味はどうだったのか?

うん・・・・・・、まぁまぁ・・・・・・ ってところです。


まず、ピンクの餅部分は本当の餅だと思うのですが、これは絶対に「機械つきの餅」。
ま、それは今の時代仕方ないとして、餅は時間とともに固くなっていくから、一般的に売られていて
「おいしい~!」
と思うのは、上新粉や米粉などが混合されているものなんですよ。(ぎゅうひとか羽二重餅なんて、サイコーよね♪)

そして、このピンク餅についてもう一言申し上げれば、
「厚い!」

個人的にはまんじゅうなら薄皮、麺ならば細麺、男はイケメンが好き。
だから(?)大福は薄い餅が良い。
厚い餅は昔の田舎大福という感じがして、私はどうもこの厚皮大福を子どもの頃から好きでないのです。
大体、1個食べるのに疲れてしまうのです。(なぜ大福に疲れなきゃならないのだ?!)(笑)


そうそう、問題の「練乳」。

「どこにあるのさ?」
って感じなんですよ。
すでに、あんこに練りこまれてしまっているのではないでしょうか。

ダメダメ! 練り込んじゃ!
あの白くてトロ~とした見た目と
「甘~ぁ・・・・・・!」
と、健康を害しそうな甘ったるさを堪能できるのが練乳ではないか!
その両方の特典が、何も生かされていないじゃないか~!

なんて、大騒ぎするほどのことじゃないのですけどね、なんだかガッカリしちゃったのです。
最近は、美味しいものが巷には溢れているじゃありませんか?
特に生き馬の目を抜くほどの東京では、ちょっとやそっとじゃ驚かないほど、美味しいものや珍しい物の玉手箱状態。
だからこそこんな低所得者層の私でも、清水の舞台から何度も飛び降りて、目についた美食(であるだろうと思うもの)を買うのです。
それなのにぃ・・・・・・・!


今回は、すっかり裏切られました。
といっても、「まずい」わけではありません。
「普通」なのです。

でも、「普通」はハズレなのです。
宝くじは当たらなくても、滅多なことで食べ物をハズすことがない私にとって、今回は稀に見る惨敗。



  ああ、いちごは美味しかったんですけどね・・・・・・。



ランキングに参加中です。
惨敗の私に応援ぽちっをお願いね。・・・・・・

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-01-16 13:02 | ■食生活
<< 金柑争奪戦! 足はナガイ方がいい・・・・・・? >>