今年も梅干しを作りますぞ
今年は、いつもの年よりもちょっと早めに収穫しました。
先週の土曜日、飛来していたスーパーマンにそのまま木の上まで飛んでもらい、私は脚立によじ登り、せっせと梅狩り。やっぱり一人で作業するよりずっと早く、数時間で終了しました。
d0046294_11433265.jpg

記念撮影をしてくれましたが……あら、アタシってこんな顔してるのね……すっかり農家のオバチャンだわね……でも農家のオバチャンより、ずっと働き方は効率が悪いので……なんだ、タダのオバチャンじゃないか。
とガッカリしても、梅はこんなに採れました。 おぉ、今年は比較的きれいな粒です。
d0046294_1148429.jpg

ああ、もう一つバケツがほしい……。
ということで、バケツを買い足して(買ってもらって)塩漬けにしました。
あ、これは廃品回収に出す本などを重石の代わりに乗せています。別に、ゴミの山ではありませんから。
d0046294_11511252.jpg

向かって左側の方は、収穫の翌日(日曜日)に漬け込み、右側はバケツを調達した月曜日に。
本日水曜日の時点で、すでに両方とも梅酢が出てきています。そして日曜に漬けた方のビニール袋を開けると、ものすごく芳醇な香りがフワァ~! と立ち上ってきます。一日の違いで、こんなにも香り方が異なるなんて……!

さて、今年の新規事業(?)として、カリカリ梅を作ってみることにしました。
作り方を調べてみると、何通りかの作り方があるようです。卵の殻やにがり、そして酢を使ったり。
今年は、塩のみで作ってみます。赤シソも入れて真っ赤にして、これを刻んでおむすびのご飯に混ぜて…カリカリカリカリ……頭の中ではすでにカリカリ梅むすびを食べている自分が。
ああ、うまいんだなぁ~!
d0046294_11584525.jpg

使う梅は、最後に残った小ぶりの梅、約500グラム。
500グラムって結構少ないのね。でも一回目はたいてい失敗するから、このくらいでちょうどいいのです。
これらのヘタを取ってよく洗ったら水分を拭き取って、ホワイトリッカー(大さじ1くらい)で消毒します。
塩(約50g←テキトウです)で、梅が真っ青になるまでもみます。
梅の約2倍の重石を乗せて2日間置きますが、一日ごとにかき混ぜて上下の梅を逆さにするようです。
ということで、本日は漬け込み終了の段階。
d0046294_12291281.jpg

ぷっ!…… 重石の代わりに、以前に作った梅酒を。……ありゃ! これは梅酒じゃなくて「すもも酒」じゃないの。しかも平成14年産だ!

最後に、小粒で傷みが目立つ梅を、コーヒー用のブラウンシュガーとブランデーで漬けることにしました。
d0046294_12322067.jpg

毎年梅酒を作っても、自分ではほとんど飲まないことに気づき、一昨年あたりから「梅干し」に専念することにしたのです。けれど、何年か前からずっとあるブランデー(果実酒用)と茶色の氷砂糖が残っていることを発見。これは使ってしまわなければ、ということもあって、最後のおまけにブランデー酒。
d0046294_12372247.jpg

ああ、これから再び「大片付け作業」に戻らなければなりません。……

えぇ~い! その前にビール(発泡酒)で景気づけじゃあ~っ!

梅ぇ~ぐあいに片づけてぇ……と願うあちきに、ぽちっと応援をお願いしやす~!d(^o^;)/
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
# by anrianan | 2015-05-27 12:45 | ■食生活
夢の壁一面本棚 ほぼ完成!
前回の「文庫本用3段」からの続きでございますわ。

ホームセンターから木材が届いたのが、5月16日(土)午後3時半ごろ。
いや~、いざ持ってみると板一枚が重い重い……ほら、アタクシって箸より重いものはほとんど持ってないざんしょ。この板を切って組み立てるなんて、無理無理っ!
なんて言っていたら片付かないですからね、やりましたよ。苦難に耐えるシンデレラの気持ちになって。
もう一度、最後の確認のために採寸をして、板を切り…と書くと簡単だけど、ここまで来るのに一苦労、二苦労……。
d0046294_177507.jpg

実は、両側の側面になる木材には、板が組み込まれやすいように切込みが入っているのですがね。
これがなんちゅうことか、板がスポンと入らないところがあるんですよ。ああ、もう! 仕事が雑なんだからぁ! 仕方がないので、ここを1ミリか2ミリ、削らないとならないわけです。
そ、そんなぁ~…無理ざんすよぉ……と半分腹立ち、半分泣きそうになりながら
「それでもやらねば先に進めぬ」
となれば、やるしかないざんす……。ところが、やってみれば、
「え?!アタクシって天才?!」
てな錯覚を起こすほどではございませんか。
d0046294_1712413.jpg

ほら、どーよ、この薄さっ! まるで「カツオ節」みたい!(?) きゃ~っ! これならイケルわ~!
d0046294_17514467.jpg

と喜んでみたものの、ああ、やっぱり素人だわね……こんなに隙間が空いてるじゃないか……。 トホッ
d0046294_179044.jpg

さらに、右側を調整していると左が倒れてきたり、場所によってはネジくぎが入っていかなかったり、と久々の悪戦苦闘で疲労困憊。すっかり体調も崩れて、風邪をひく前兆と思えるほどの絶不調。葛根湯を飲めばいつもケロリと治るのに、今回はダメ。……

ああ、そうかぁ……片付けにいっぱいいっぱいで、ちゃんと食事を作ってなかった。ということは、ろくに食べていなかったということ。そもそも出来合いの総菜なんぞは買わないので、作らないと食べない、あるいは発泡酒とせんべいなどになってしまう。
そうかぁ、体の細胞にいいものを食べてないから体調を崩したんだぁ……と今更ながら反省し、それを証明するかのように、クラーク・ケント(スーパーマン)にランチをご馳走になった途端、なんだか体にエネルギーが巡って元気になった。

そして無事、本日完成したのでありました……
d0046294_17314954.jpg

おぉ、上から下まで写真に撮り切れないではないか! では角度を変えて……
d0046294_1732382.jpg

うふっ、うふふふ……( *´艸`) 並んでいるハードカバーは、ほとんどまだ読んでないんざんすよ。
こりゃ、老後が楽しみ楽しみ……(?)
(手前には、昔から居た本棚が並ぶ予定。)

細腕でガンバルあちきに、ぽちっと応援をお願いね~!\(^o^)/
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
# by anrianan | 2015-05-20 18:05 | ■住まい
あと五週間・・・・・・焦りまくりの日々ざんす
ああ、すっかりブログからご無沙汰しているではないか。
なんてこったい、350mlの缶ビール(正確には第3のビール)も、あと1本しかないじゃないか。
ああ・・・またカネが出る・・・・・・でも飲みたい・・・・・・飲みたいものは飲んでおかなくちゃ、生きてるうちに!

なんてことはどーでもいいことで、どーしてブログの更新をさぼってしまうかというと、なんとパソコンが新しくなったのである。
おお、そうよ、ウィンドウズの「8」ってやつよ。
これが、すこぶる使いにくい。
スマホさえ使えない私には、指先でチョンなんて触って画面を変えるなんて、なにやら勝手が違う。
マウスが好きなのよ、マウスが!

というわけで、マウスをつけたけど、なによ、デリート(Delete)キーがないじゃないの!
削除する時には、絶対にバックキーじゃないと受けつけないって、なによ、これ!
ページを戻るのは、どーすればいいのよ! ・・・・・・と思ったら、戻るキーを見つけ無事解決。
でも「やっぱりページを進む」キーはない。
なんじゃい、このWindows8は! 
今までWindowsを愛して使い続けてきたユーザーを全然大切にしてないじゃないかい!

などということで、DVD(CD)デッキもついていないニューPCは、①写真のバックアップがとれない、②画像の編集ソフトも使い方がよく分からない(買うのもバカバカしい)、などの理由で、毎日更新したい私(?)の気持ちを萎えさせているのである。・・・・・・(ホントかぁ?)

とにかく、長くサボると、このようにどーでもよい言い訳で時間を費やし、無駄に書くことも多くなる。
いい加減、本題に入ることにしよう。

あれ? 何が本題だ?・・・・・・
ゴールデンウィークから今日まで、毎日毎日オモシロいことがあったはずなのに、それらをイチイチ書くわけにはいかないし、だいたい大方忘れているじゃないかい。
ということで、やっぱりおナカさん(母)とクックがやってくる6月中旬に向かっての「大改造」(=大片づけ)が本題ということになろう。

まずは「壁一面に本棚を作る!」に取り組んでいる状況を報告。
この部分に、文庫本用の棚を三段つくることを算段。(^_^;) 4月25日のことでござんす。
d0046294_1157918.jpg

そして翌日、こうなった。
d0046294_11595039.jpg

きゃ~、すごい! すごい! ええ、まぁ・・・アタシが作ったというわけじゃないんですがね・・・・・・。
でも、本を並べたのはアタシ。
d0046294_1225823.jpg

先週末にホームセンターに行って、この下の部分に作りつける本棚用の木材などを買ってきた。
5000円以上買うと送料は無料になる、というので、配達をお願いしたのだが、一番早く着いて今週土曜日の14時以降だとか。・・・・・・遅いよなぁ、楽天だったら数日なのに・・・・・・なんて心の中でボヤキながら手配を済ませ、近くの漁業市場にある食事処で帰路のエネルギーを蓄えて帰ってきた。
ええ、だって自転車で行ったんですもの。
d0046294_121028.jpg

一緒に行ってくれた相棒は、こちらの「地魚丼」。
d0046294_12104676.jpg

途中で自転車を変わってあげたのですがね、……アタシのは電動自転車だから、坂道を苦労している相棒の姿を見たら、心優しいアタシはついつい可哀相になってしまって……でもこれは大失敗。 ものの3分で
「やっぱり、自転車、交換して」 ゼイゼイ……(上がり坂だったし…)
てなことになって、アタシは電動自転車を返してもらいましたわ。

この時ばかりは、文明の利器を手放せない、と思いましたよ。
さすがのアタシも……。

ぽちっと応援をお願いね。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
# by anrianan | 2015-05-13 12:25 | ■住まい
Moma美術館
なに? 寿司がMoma美術館とどーゆー関係があるんじゃい???
d0046294_15473712.jpg

はい、説明いたします。
寿司を乗せている板……ヒノキです、しっかり厚板で香りがいい~!……が、ニューヨークのMoma美術館のミュージアムショップに売っているのです。

一隅に丸くくり抜かれた部分があり、そこにしょうゆ皿を乗せるようになっています。セットで箸もついていますが、これは箸にも棒にもならない安っぽさ。これだけ立派な台に、なぜこの箸なんじゃい? と不思議きわまりなく、付けない方がよいくらい。
ではありますが、
「このミニ寿司バーセットはいいよ」
と、リー君に教えてもらい、実物を見たらホントにいいので、かなり無理をして2セット買ってしまいました。
だって、客人が来た時にこそ使いたいじゃありませんか。

ということで、京急ストアで夜8時過ぎに5割引きでゲットした寿司を乗せてみたら、高級寿司か思うほどに格上げしてるっ!!! ……え? してない?

いずれにしても、寿司以外に酒の肴(主に刺身)などを乗せるとイイ感じなんです。
現地(ニューヨーク)に行かなくても、実は表参道(東京)で買えます。
……ネットでも買えます、実は。

オッサレーなミニバーセットに、ぽちっと一票お願いね。d(*^.^*)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
# by anrianan | 2015-04-28 06:47 | ■食生活
井筒 生ワイン
週末のランチは、ワインを飲みながら楽しむことが多くなった。
大抵手ごろな安いワインをたらふく飲むのだけど、生(き)ワインというものがあると聞き、さっそくネットで探して手に入れた。
とはいっても、これが時季によってはなかなか手に入らない。

ヨーロッパに在住している人のブログなどを拝見していると、自家菜園で収穫したブドウでワインを作ったりしている。近隣の人たちと協力し合いながら、大型の機械を使ってブドウを絞り、湿度や温度の一定した地下蔵などに寝かせて熟成させる。だから日本で売られているワインも同じように作られているのだと思っていた。しかし、日本で販売されているワインのほとんど(90%以上?)は、酸化防止などのために加熱処理をされているのだという。
知らなかったなぁ……。

混ぜ物は一切使わず、絞っただけの生ワイン、まず香りに驚いた。まるでブドウジュース! うっとりするほど甘くてフルーティーな香り。口に含むと、微発砲のせいかテイストはすっきり爽やかで、仄かにブドウの皮の渋みが「生」の新鮮さを感じさせる。この渋みは、野菜でいうなら山菜の苦みのようなもので、身体の細胞が目覚めるような爽快感がある。
うわぁ~! 1本まるごと一人で飲めちゃえそうだ……。
d0046294_1538832.jpg

ええ、つまみは私が好きなエビチリ。 そして、ワインの向こう側で赤い鍋に入っているのは、豚の角煮。
この豚の角煮、昨年から何度となく作っているのだけど、これは下茹でに何時間もかけるから、石油ストーブを点けっぱなしにしている冬に作る方が当然いい。ということで、次に作るのはたぶん今年の冬。
d0046294_15385647.jpg

そして最近常備菜になっているのが、油揚げとベビーホタテ、そしてきのこ類と昆布の合わせ煮。
昆布のだし汁に酒、しょう油、みりん、砂糖という昔ながらの味付け。これに只今ハマっており、大きなタッパーいっぱいに作るのだが、食べ終わるころになると不安になるほど。
d0046294_15395580.jpg

こちらは、ワインに合うパン。……という訳ではなく、朝食用のパン。週に1回は焼くようにしているのだけど、なかなか体力と気力を必要とする割には満足のものにならない。
この時は、チーズとクルミを入れて焼いたのだけど、チーズがはみ出してしまった……。
d0046294_15402935.jpg

さて、これはチーズケーキの下に敷くビスケット。
4月20日はおナカさん(母)の誕生日だったので、チーズケーキを焼いて送った。
全粒粉と卵、牛乳、インスタントコーヒー、砂糖、塩少々で焼く。コーヒーのほろ苦さが、甘いチーズケーキを大人の味にするのだ。
d0046294_15405833.jpg

え? 出来上がりのチーズケーキ? 
すまんです、写真を撮るのを忘れてしもうた……。

実は、これらの写真は日曜日に写したものでしてね、本日は再びパンを製作中でござんす。
なんだか、時間が速いざんすねぇ……。

もっと手際よく生活していきたいわ…というあちきに、ぽちっと応援お願いね。d(*ー.ー*)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
# by anrianan | 2015-04-22 12:39 | ■食生活