<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
きたーっ!!!  \(^0^)/~♪
のどごし<生>サーバー! ご存じの通り、“誰でももらえる”キャンペーン。
くじ運およびギャンブル運にまったく弱いアタシとしては、「絶対にもらえる物」でないと応募したくない。
セッセセッセと350ml缶を買い続け、応募用紙をプリンターで印刷し、小さなシールをシコシコ台紙に貼っては眺め、締め切り一週間前、ようやくポストに投函しましたわ。
d0046294_1724913.jpg

そうして届いた白い箱! 
きゃ~! 来た来た♪ は~るが来た~♪ なんてウカレポンチになりながら、中身を取り出した。
d0046294_173251.jpg

組立式らしいのだけど、すでに組み立てられている。すぐにも使ってみたいじゃないかぁ~。
と思ったら、“空き缶に水を入れてセットしてサーバーの中を洗い、よく乾かしてから使ってください”と書いてある。
え~っ! じゃ空き缶を作らなくちゃダメじゃないのぉ♪ 
なぜって、私は飲み終わると缶を全部潰しちゃうから、水を入れてセットできる空き缶がない。
じゃあ、仕方ない、一本飲まなくちゃねぇ……。(^m^)ウッシッシッシ…
d0046294_1731381.jpg

こうして水を入れた缶をセットして、サーバーの上に取り付けた取っ手を「液体」と「泡」に傾ける。
d0046294_17330100.jpg

出た、出た、水が~♪ (出た出た月が…の曲で歌う)
d0046294_1734660.jpg

今年の花見は、一段と楽しくなりそうだ…… 花といえば、
d0046294_174408.jpg

すでに今週末には散ってしまうのではないか、というくらいの勢いで梅の花が咲きまくり、その枝々をメジロたちが盛んに飛び回る。その楽しげな光景を見ていると、
「もうお花見しちゃおうか……」 桜の前に梅の花で……

もちろん、花見とはただ花を愛でることならず、ビール(=発泡酒)を飲むことなり……

誰でももらえるキャンペーンばんざーい!! にぽちっと一票を。d(*^.^*)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2015-02-27 07:05 | ■とりあえず日記 | Comments(2)
もしや、これは……!
一見ただの荒れ果てた庭の一隅。けれどよーく見ると、
d0046294_12204676.jpg
アシタバやオレンジ色の花を咲かせる草の根元を一歩ずつかき分けながら笹を刈り取った後なのですが、(これでも) あるものを発見! ……これ。
d0046294_12205963.jpg
これは「タラノメ」じゃないかあ~!
…おかしいぞ、タラノメは抜かれたはず。 ええ、この荒れ野ですからね、わが庭では「枯れた」と思われて抜かれてしまう苗たちが時々いるのです。その昔は、おナカさんが山椒(さんしょう)を抜いてしまったし、タラノメはスーパーマンが抜いてしまったし。……
その抜かれたタラノメが、なぜか生えている?……頭の中でぐるぐる考えながら、ああ、そうだ! と思い出したことがあります。
抜かれて地面に横たわっていたタラノメの苗を見つけ、そのまま穴にズブッと突き刺しておいたのでした。
まさか生き返るとは思っていませんでしたが、そのまま捨てるには未練タラタラで、とりあえず差し込んでおこうと。
挿し木で蘇ったのでしょうか?! 芽が出てくるのか、それとも枯れたまま地面に突き刺さっているだけなのか、今の段階ではちょっと判断に苦しみます……

そしてそして、別の場所にも小さなタラノメの苗を発見!(ああ、大分ピントが合ってないぞ…)
d0046294_12211483.jpg
このか細いタラノメちゃんは、どうしてここにいるんだ?
両親が宮守にいたころ、三本のタラノメの苗を貰ってきて植えたことがあります。一本はフェンスの向こうの山に、残りの二本はこのあたりに……ということで、たぶんその二本のうちの一本なのだと思うのですが、この小さなタラノメちゃんは今まで何度探しても見つからず、枯れてしまったんだなぁ…と諦めていたのです。
いずれにしても、春を待つ楽しみが増えました。

こちらは、笹や雑草を刈った後に出てきた「ニラ」。
d0046294_12212890.jpg

このニラの向こうは、順調に育っているニンニクです。
d0046294_12214132.jpg
庭の雑草は心の雑草……。
父がいた頃の畑を少しでも蘇らせたいと、このニラほどの小さな思いが私の胸の中で芽を出しました。

さて、作業前はこんな感じでしたが、
d0046294_12221245.jpg
大分進みましたでしょ?
剪定した枝を放置しておいた合間から笹や雑草が絡みながら伸びてきており、数倍も手がかかるややこしい場所となっています。
d0046294_12222141.jpg
さて、もう一息……。春が来るのと刈り終わるのと、どちらが先になるでしょうか……いやいや、ここで負けてはならぬ、啓蟄(今年は3月6日らしい)前に、なんとか刈り取らねばっ!

ガンバレー! の励ましをポチッとお願いね。d(^◇^)q
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2015-02-25 09:41 | ■家庭菜園 | Comments(0)
ナチュラル酵母を作る
天然酵母を作ります。
d0046294_11331242.jpg

なんか、ずーーっとカリフォルニアレーズンの(しかもオーガニックと書かれた)袋が、二つもあったんですよね。
しかも目に着く場所に。 

なんでレーズンなんかあるんだ?
ずっと頭の隅に引っ掛かっていたのに、買った目的を忘れていた自分がコワイじゃないか……。

「天然酵母を作ろうと思って買ったんだった!」
今朝、ふと思い出したのでした。 記憶喪失が突然回復したように。

しかし、ただ置いておいてもしょーがないから少しずつ食べよう、なんてつまみ食いをしていたから、250g必要なレーズンが230gになっちゃっていた~! (^o^;)

というわけで、大体一週間後には天然酵母ができあがります。 ……予定です。

こうなったら夢はブドウ栽培! ぽちっと応援をお願いね~!\(^o^)/
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2015-02-22 12:01 | ■食生活 | Comments(0)
ぼく、トラノモン……
東京都港区にある虎の門ヒルズは、昨年(2014年)の6月11日に開業した超高層ビルです。
戦後マッカーサー通りと呼ばれた道は「新虎通り」と名を変え、この地域の開発が始まっているようです。

さて、なんとなくそんな時代の変化(?)を感じていたものの、いたって新しい物には飛びつかないアタシ。
虎の門ヒルズなんてとこにも、ちっとも「行ってみたーい!」なんて思っちゃいなかったのですが、ランチを一緒に行ってみたい店がある、なんて言われた日にゃ行かないわけには参りません。出かけましたわ、いそいそと。
d0046294_16481313.jpg

実は、職場からそんなに遠い所にあるわけじゃないのに、ついつい「ここかぁ~!」と興奮して写真を撮ってしまう。 (ありゃ? 来てみたかったのか?……と自問自答) そしてエレベーターで運ばれて行くと、目の前に大きな白い、な……なんだ、これ? ドラえもんによく似てるじゃないか。
d0046294_1650098.jpg

気になりつつも、深く考えようとはせずに流して通り抜け・・・・・・どうやら、ここでご馳走してくれるらしい。
d0046294_16504823.jpg

光が燦々と降り注ぎ、緑があって、な~んかいい感じ! 案内された席について、ふと右を見れば……!
d0046294_1653139.jpg

なんだ、こりゃ? ……改めて驚き、見入る。「これ、トラノモンっていうんだよ」と教えられ、ドラえもん、トラのもん…と何回か繰り返して、ダジャレかい! と大笑い。しかし、次々と人がやって来ては「記念撮影」なんぞをしておる。 なんでこんなもんと撮りたいんや? アホか……と思ったが、やっぱりアタシも撮っている……アホか。 
でも、どーなのよ、この記念写真……。
d0046294_16543376.jpg

ともあれ、ランチはあちきにしてみればイイお値段。ランチなのに2000円近くもするんだもの。……あ、ビールを飲んだから2500円くらいになっているぞ。こんな豪勢なランチはそうそう食べることなんてできないから、しっかりと目と頭と舌に刻みこまねばなるまいぞ。……
d0046294_1714653.jpg

懐石風でメインディッシュを4つの中から選ぶことができる。アタシが選んだのは「蒸し鶏」。
そして、ご馳走してくれるお大臣のメインディッシュは、え? モツ煮?!
d0046294_1751839.jpg

一口もらって食べてみたら、これが結構おいしい。しかしこんなもんを食べると、なんだかもっとアルコールがほしくなってしまう。 ええ、ナイトタイムはパブになるようですよ。
d0046294_177482.jpg

ちなみに、ランチタイムにはモルツか小江戸ビール(川越)が楽しめる。何種類かの黒ビールがあり、それぞれ味や香りに特徴があるようなので、できるならばぜーんぶ試飲してみたい。 ええ、もちろん全部はしませんでしたけど。
d0046294_1711145.jpg

この日はお天気にも恵まれ、オシャレな所でおいしいものをいただき、大いに笑い、ほんのつかの間だったけど不安や心配ごとを忘れて、心地よく楽しいひと時を過ごしたのでした。

未来のトラえもん……平和な世界へ導いてくれるだろうか。

大丈夫! 幸せな未来になるよ! の願いを込めてぽちっとお願いね。d(^.^)q
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2015-02-21 17:42 | ■とりあえず日記 | Comments(0)
バナナと妄想ダケ
三寒四温と申しますが、この〝熱されて冷やされて”の繰り返が、年々身体にキツ~くなってきております。
そして今から一週間も前の日曜日(8日)、またまたセッセと笹刈り。二階のベランダから見下ろすと、大分悔恨が進んでおります、人生の。・・・・・・ちゃうがな、悔恨じゃなくて開墾!
d0046294_1338447.jpg

南に面している庭では、あと残り半分。こちらは冬期ほとんど日陰。以前は焚火をする場所でもありましたが、現在は消防法(?)とかで焚火もやたらにできなくなり、ただの枯れ木捨て場と化してます。その捨て置いた枯れ木の間を縫って雑草が生え、こんな状態になってしまったのです・・・・・・開墾しなきゃ・・・・・・悔恨の日々。
d0046294_13382871.jpg

もっとどうにかしたいのが、フェンスの向こうの山斜面。父がいた頃はスッキリと刈り取られており、そこにアシタバがニョキニョキと芽を出していたのです。今や竹藪。これから藪蚊も出てくるし、ニョロっと長い奴もいるだろうし、なんとか刈り取れないものだろうか・・・・・・と一応は考えておるのです。
d0046294_1126980.jpg

それから、もう一つの気掛かりとしては、この木! ・・・何の木? 気になる木・・・なんて言ってる場合ではなく、名前も知らない木をここに植えたのはアタシ。隣からの目隠しになればと思ったのですが、大きくなりすぎ。しかも花は咲かない実はつかない。でも目隠しにはなりそうなので・・・・・・前後に張り出してきている枝を切って、壁のように左右の枝だけ広げていこうか、なんて孟宗竹(妄想だけ)中。
d0046294_11264430.jpg

さて、ここからは本日の写真。 芽を出しているのはニンニク。 買ってきたにんにくが1センチほど芽を出してしまったので、埋めておいたらこんなに伸びました。ほたての殻は、埋めた場所を忘れないために設置。・・・・・・見るたびに、ミロのヴィーナスを思い出します。(?)
d0046294_13452769.jpg

こちらはアシタバ。周囲の小笹を刈り取ると、陽当たりがよくなりうれしそうに見えます。 そうそう、昨日はさっそくアシタバの天ぷらを食べました。
d0046294_13481236.jpg

アシタバの天ぷらには、アシタバの胎児というべきこの部分が最高なのです。 ちょっと可哀相なのですが。
d0046294_13482185.jpg

そして最後に、明日にでも咲いてしまうのではないかというほどに色づき膨らんだ梅の蕾。
オッ・・・と・・・近づきすぎてボケてますが。
d0046294_13482925.jpg

庭仕事には今が一番いい時季。 すでに時折「蚊柱」が見られるここら辺では、もっと暖かくなると今年はデング熱を心配しなければならず・・・・・・と同時に、台湾バナナの苗を植えたいなぁ・・・という思いがムクムク頭をもたげてくる季節でもあるのです・・・・・・困った。

バナナもいいけどイチジクの樹もいいよね! に、ぽちっとお願いね。d(^0^)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2015-02-15 14:47 | ■家庭菜園 | Comments(0)
牡蠣小屋で牡蠣づくし
横須賀の観音崎にある京急ホテル。ここの駐車場に「牡蠣小屋」ができました。
ホテルの目の前は海、その海を見ながら入れるSPAもあります。(高いので、あまりおススメしませんが) また、道路を隔てた所には、美しいガラス張りの横須賀美術館があり、自然と芸術が融合した素晴らしい一角になっております(…褒めすぎか?)
d0046294_17433246.jpg

ここにサイクリングで颯爽と、牡蠣を目指して行ってきました。
あ゙っ……!(タイヤしか写ってない……)
d0046294_942515.jpg

小屋は賑わっており、子ども連れの家族が一組待っておりました。一時過ぎだからそろそろ空いてくるだろう、とメニューを見て待つことに。
d0046294_17445280.jpg

あのビニール張りの小屋の中で食べるのですね。 早く空け~、早く空け~と念じながら……あ! 空いた♪
d0046294_17445992.jpg

これが700gで1500円のカキ。焼き方のレクチャーがありました。殻の平らな方を下にして、口が開いてきたらひっくり返し、専用の棒で殻をパカッと取り除きます。 へぇ~……
d0046294_17451026.jpg

こちらはカキのアヒージョ(500円)。 「アヒージョ」という響きが面白くて、心の中で「アヒ~ジョっ!」と意味もなく繰り返しながら、一体アヒージョとは何物ぞ……と鍋の中を検証。 ふむふむ…オリーブオイルで、キノコ類と牡蠣を煮る(?)ようです。 なんだ、作れるじゃないか……。
d0046294_17451967.jpg

ともかくはカキフライを食べながらビールを飲み、牡蠣の口が開くのを待ちます。
d0046294_1745287.jpg

最初のカキがなかなか強情で口を割りません……えぇーい、早く吐いてしまえぃ!(刑事ドラマのつもり) そして一個が口を開き始めると、後はパカパカと順調に。 あらやだ、牡蠣っておいしいじゃない! 
ええ、アタシはあまり牡蠣を好きではなかったのです、実は。 

でもね、牡蠣焼きと聞くと必ず思い出してしまうことがあります。昨年九月に花巻で、父が「一個食いたいなぁ…」と言っていた姿。その時、近くで牡蠣を焼いているお店からいい匂いが漂っていて……でも午後からバーベキューに招待されていたので、父曰く「お腹がいっぱいで(BBQを)食べれなかったら悪いだろ」。一個ぐらい食べたって平気だよと思いましたけど、その半月後にあの世に帰ってしまったわけで。 ああ、食べときゃよかったのになぁ……と、いつも牡蠣をみるたびに心がカキ乱れるのでござんす……
d0046294_17454826.jpg

という駄ジャレはともかく、こうして食べてみると旨い! 700gなんてあっという間じゃないか。
と感動しながら……ああ、やっぱり食べさせてやりたかったなぁ。

なんでも食べたい時に食べておかないとね! にぽちっと一票を。d(^.^;)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2015-02-08 10:36 | ■とりあえず日記 | Comments(0)
恵方巻き
年に一回の超豪華版太巻き・・・ではなくて、恵方巻き。作りましたさ、今年も。
昨年後半は、一生分くらいの喜ばしくないことが立て続けに起きたから、その厄払いと開運を願い、豪気に食材を買い求め〝宝船巻き”を作ったのであります。
d0046294_834525.jpg

何が入っているかといいますと、カニ、いくら、イカ、ウニ味噌(これは市販)、マグロ(ワサビ醤油に一晩漬ける)、キュウリ、アボカド、厚焼き卵、カイワレ、そしてエビ(解凍して湯を通したもの)とホタテ(生と湯通しの2種類)。
湯通しは、解凍して出たカニとエビの汁に水を加えてカニの殻を煮立たせ、その中でエビとホタテを泳がせます。
このだし汁は、あとでスープに使う予定です。
d0046294_84946.jpg

ご飯はいつも通りの白米(ミルキークイーン)に黒米を足して炊き、すし酢で切るように混ぜたら1時間ほど寝かせます。・・・本当は、2時間ほど置くのが良いのですが、この日アタシは寝坊してしまい、時間がなくなってしまったのですね、節分なのにトホホです・・・
d0046294_842978.jpg

溢れんばかりの愛・・・ではなくて具。見ているだけで幸せになります。(実際、ホントに溢れ出ましたが)
一本を一気食いするのは大変なので、真ん中で切りました。 はい、1本で2度楽しめます。(?)
d0046294_844311.jpg

今年も健康で、平和で幸せな一年となることを念じて・・・・・・ 

もう一度食べたい! に、ぽちっとお願いね。d(#^0^#)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2015-02-06 08:55 | ■食生活 | Comments(0)