<   2013年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
オフィス街でピクニック
昨日の写真に、
“壇蜜に対抗の意気込みか・・・偉い!”
という感想をいただき、なんと壇蜜をあまりよく知らなかった私。
改めて調べてみると、おぉ! グラビアモデルではないか!
しかも、かわいい~! 

が、Victoria's secret fashionshowを、毎日のようにネットで見ている私には、なんだか、ちと物足りない。
ああ、そうか・・・・・、細すぎるのかぁ・・・・・・。

ま、あちきなら細すぎるってことはないけど、ボインと出てほしい所もイマイチだし、くびれもイマイチだし、このごろ人並みのランチやディナーなんてものを食せるようになってきてるから、なんだかフツーに、オバサンになりつつある。・・・・・・
壇蜜というよりは、安蜜・・・・・・。 (餡蜜?)

いずれにしても、外食ばかりしている訳にもいかないので、週に2-3日はささやかなお弁当を作って持って行く。
つましいお弁当を膝に、上を見上げれば・・・・・・、
d0046294_22142421.jpg

そばにはスズメが寄ってきたり、枝の間をカラスが飛んでいたりする。
ぐるりと振り向けば、そこにはカップルらしき人たち。
d0046294_2216172.jpg

こんな緑に囲まれているけれど、ここは間違いない都会のド真ん中。
そう、目の前に見えるは、10円カレーで有名な松本楼。
あ、10円カレーは9月25日だけ。ちなみに、この日はあちきの誕生日よ。
d0046294_22174076.jpg

はい、ここは日比谷公園です。
ま、そんなことはどーでもいいんだけど、あまりに人が多いので驚いた。しかも中高年だらけといえる賑わい。
中高年といっても、もう会社を退職したようなお年頃の男女。
この方たちが、まるでウォーキングラリーでもしているかのように、行列をなして行進しているんだもの、驚いちゃったわ。

そういう珍景を楽しみながら、ささやかなランチをこうして自然の中で食べると、なんとなく豊かな気分になれるのはなぜでしょう。
そうそう、私が座ったベンチには、こんなプレートが貼ってありました。
d0046294_22231885.jpg

何やら暖かいものを感じて、一層満たされた気分。
こんなに気持ちがいいんだから、お弁当を持ってきたときには、こうしてピクニックに来よ!
と思いついたが、

  あ・・・・・、でも、もう梅雨か・・・・・・。

ということにも、気づいた本日のランチだった。



今年の梅雨はあっさり終わりますように・・・・・・。
と願うワタシに、ぽちっと一票をお願いね。(^人^)

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-05-29 22:41 | ■とりあえず日記
時短
皆さま、ご無沙汰しております。
ちゃんと生きておりますよ。

朝4時に起きる生活は、週の半ばくらいからずるっずるっ・・・と起床時間が遅れて、木曜日や金曜日になると5時に慌てて起きるという、まだまだ訓練道半ばでございます。
それでもなんとか、かろうじて、及第点で今日に至り(といっても、今週はまだ二日目!)、これから寝る体制に入るのでございます。

え? 9時半なんて宵の口? ・・・・・・ええ、分かっておりますわよ。
そりゃ、アタシだって、明日早起きの心配がなければ、これから飲んだくれてやりますわい。
それに、やっぱり一日の終わりには発泡酒(出来ればビール・・・・)で締めないと・・・・・・と思いながらも、でも
早く布団に入りたいから、一刻も早くお風呂にも入りたい、ということで、
(ああ・・・! お風呂かビールか、あたしゃどっちを選んだらいいのさ!)
と悩むわけですな。

ところが、すとんっ! と素晴らしい「時短」を思いついてしまいました。
d0046294_2142043.jpg

ええ、風呂に入りながらビール(注:発泡酒)を飲みゃあいいんですわ。

(ああ、危険、危険!)
裸で救急車に運ばれるようなことになったら、お嫁にいけない!(まだ行く気かい?!)
という冗談はさておいて、やっぱり恥ずかしいじゃないのさ。いくらアタシだって。・・・・・・

とは思うものの、時間を節約したいんだからさ、しょーがないのよ。
というより、グットアイデアじゃないの。
と、満足と心配が入り混じりながら湯船に浸かっていたのですけれど、これが意外に酔わないのですね。
(ああ、そうか! 汗でどんどん出ちゃうんだぁ~!)

と思っていたら、上がる時になってふらっと体が揺れるじゃないの!
(あれぇ~?! 酔っ払ってる~?)
てな感じだから、こんなブログを更新してる場合じゃないのだけど、
(こんな面白いことを記録しておかないなんて・・・・・・)
という、なんだか訳の分からない衝動に突き動かされて、パソコンをぱちぱち打っているわけです。

ああ、ちょっと支離滅裂。
でも、もう考えるのも面倒臭いので、酔いどれの戯言と聞き流してくだされや。

では、みなさま、おやすみなさい。
また明日~!


これを読んだ方、どなたもちゃんと、ぽちっと応援をお願いね。(*^_^*)b
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-05-28 21:59 | ■とりあえず日記
おかえり~!
以前から何回も登場してくれている、わが家のやもやも(ヤモリ)だが、今年は世代交代をしたようで、昨年まで現れていたヤモたちよりも、一回り小さくて細い。そしてなんとなく美しい。
ああ・・・・、やっぱり若いってだけで美しいものねぇ。・・・・・・

今年は朝晩が寒いせいか、この美しい彼らの登場が例年よりも遅かった。
それでもこの窓に姿を見せるようになって、すでにめっきり峨や羽虫が少なくなっている。
そして、新世代のヤモたちはいかにも十代の若者(?)といった風情だが、先代たちよりも仲がよろしい。
d0046294_741480.jpg

4匹が姿を現した年もあった。
縄張り争いのように追いかけ、追いかけられながら走り回っており、ヤモリたちが繰り広げる人生(やも生?)が、この窓で映画のように映し出されているように感じた。
それにしても、と最近考えることがある。

ヤモリは親近相姦なんて、ないのだろうか・・・・・・。

毎年2匹から4匹くらいしか見かけないので、身内で子どもを産んでいるのだろうか、などと心配してしまう。
もっとも、野生の王国(庭)からシングルのヤモリが求愛にやってくるのだろうけれど・・・・・・。



A若いヤモリたちに祝ぽちっ! をお願いね。d(^_^)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-05-26 07:03 | ■ペット・動物
ブルジョワのランチ -小次朗-
日比谷通りと烏森通りが交わる角から、ちょっと小路に入った場所にある。
d0046294_2163938.jpg

小次朗・・・・・・しぶいぞ・・・・・いかにも新橋っぽい。
などと思いながら、お店の引き戸に手を掛けようとした時、若いオニイサンに話しかけられた。
「あの、今撮影中なんですが、お客さんがいっぱい入っているという様子を撮りたいので、カメラに映るかもしれませんが、いいですか?」
「えっ・・・・・・・」
連れて行ってくれたブルラン(=ブルジョワのランチ)メンバーと私は、一瞬顔を見合わせる。
私は内心眉間にシワが寄ったが、職場からここまで決して近いとはいえない。
はるばる(?)歩いてきたのに、ここで止めるというには・・・・・・。
小次朗は、魚が旨いと聞いていた。
だから、頭の中はすでに魚でいっぱいになっている。
「いいよね?」
「う・・・う・・・ん・・・・」
万一映ってもチラっとだろうし、カメラがこっちを向いたら下を向けばいいし・・・・・・、と心許ない言い訳をしながら、食い気に打ち勝つことはできないのだ。

店内はそれほど広くないが、一番奥の席に背を向けて座る。
テーブルのランチメニューを見て、“ほほ肉!”と二人で即決するが、これは終わってしまっていた。・・・ああ、残念!
d0046294_21154477.jpg

それでは、と“鮪のすき身ごまダレ丼”。
鮪と温泉卵とごまダレと刻みネギが入っている器が丼と別にくる。そして刻み海苔、千切りキャベツが乗ったご飯、おみそ汁、茶碗蒸し、ひじきの煮物の小鉢で900円。
新橋界隈では決して安い方ではないけど、内容的にこれで900円は高くないといえる内容。
d0046294_21372637.jpg

いつもの通り、
「ああ、もうお腹いっぱい・・・・・・、歩けない・・・・・午後の仕事が眠くなる・・・・・・」
といいながら、けだるい夏の午後のような日差しの中に出ると、先ほどお店の中で撮影していた撮影隊が、向こうからやってきた。
大通りからお店までの道筋を映していたに違いない。

お店の看板をデジカメで写していた私はとっさに脇に避けたが、
「あ、そうだ! ブログネタに私が撮影隊を撮っちゃお!」
と思いつく。
d0046294_21235065.jpg

おお、なんだかカッコイイじゃないかぁ。
昔は撮られる側の俳優に憧れたものだが、このごろは裏方といわれる人たちの方がカッコよく見えてしまう。

デジカメで写していると、一番後ろから来た撮影隊の一人に笑われてしまったが、なんだか特ダネを撮ったような気分で楽しかった。
d0046294_21263684.jpg

6月2日テレビ朝日の午後8時放映(関東首都圏)、だったかなぁ?・・・・・・
どうもここら辺は、あまり興味がないのでうろ覚えになる。

ええ、もちろん、前回に引き続き、ランチは十二分においしくて至福の時に浸りました。
でもテレビで放映されてしまったらしばらくは人が押し寄せて、今日のような落ち着いたランチはいただけなくなってしまうかもしれません。
「お店にとってはお客が増えるのはいいけど、・・・・・・あまり知られたくないわよねぇ」
というのは、本音ですね。・・・・・



近いうちに「鮪のほほ肉」が食べられるように、ぽちっとお願いね。d(*^_^*)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-05-22 21:51 | ■食生活
タラの芽の天ぷら
来ました、タラの芽が!
もう収穫のピークは越した、とはおナカさん(母)情報です。
山菜採りが大好きなおナカさんにとって、フキノトウやタラの芽、そして秋の栗拾いなどは心が躍るようです。
(↓ なぜかアボガドやブナシメジまで入っている)
d0046294_1135513.jpg

え? ゆでてポン・・・ーズ・・・・? 茹でてポン酢? 見本です? 
これはどう見たって、茹でてポン酢がかかっている物には見えません。
(生のタラの芽だし)
などと思いながら、とりあえず水に浸します。

あっ! アスパラガスっ!
d0046294_11122116.jpg

宮守の大地に、大きなツクシのようにニョキニョキと地面から突き出している光景が頭に浮かびました。
長さも太さも不揃いですが、いかにもエネルギーむんむんという感じが伝わります。
これは、とりあえずサッと茹でておくことにします。
d0046294_1112820.jpg

さて、メインのタラの芽、キュウリ3本、ピーマン3つと一緒にまずは水に浸します。こうしておくと、ちょっとくらいクタッとなった野菜でも、ピンピンに生き返ります。
d0046294_1113577.jpg

さて、この間におナカさんに“着いたよコール”をしようと思っていたら、電話がかかってきました。
「すごいだろぉ~!」
おナカさんの声はいつも通りに元気いっぱい。
「すっごいねぇ~!」
と私も調子を合わせます。
「アスパラも、こっちはすっごく高いんだよ」
というと、
「(形は)ばらばらだけどいいだろ」
「いい、いい」
などと前ふりが終わり、ところでさ、と私は話を本題にふります。

「あの、ゆでてポンーズって何?」
と笑いながら尋ねると、
「あれさっ、ああやってきれいに(額?を)取って茹でるんだよ。そしてサッ!とポン酢をかけて食べると、おーーいしぃ~から! やってみな!」
「ふ~ん・・・・」
大体いつも、この「おーーいしぃから!」に騙されるんだよなぁ・・・などと心の中で思いながら、一応試してしまう私。
d0046294_11185667.jpg

ん~、ポン酢はまずくはないけど・・・・・・、これは辛し酢味噌の方が合うんじゃないだろうか。
ということで、この“辛し酢味噌”は本日作って試す予定です。

そして、水に浸したタラの芽の4分の1ほどを天ぷらにしながら、最初の一つを味見したところで、やっぱりプシュッ! と泡の出る飲み物がほしくなります。これを片手にして、やっと本腰を入れて天ぷらを揚げられるという感じ。(?)
タラの芽の揚げたて!  むふふふふ・・・・・!
d0046294_1122751.jpg

これは、揚げた手。  あははは・・・・・!
d0046294_11324538.jpg

ある人のギャグをパクって写真を撮ってみました。
ええ、もう泡のドリンクが体内に入っていますから、泡のようにはじけちゃっているわけです。

冗談はさておき、
実は、ほんの数本だけを肴にして、あとは冷凍するつもりだったのです。
冷凍にした天ぷらは、食べる時にトースターで焼きます。そうすると、解凍するばかりでなく、表面がカリカリしておいしいのです。
そのため、天ぷらをカリカリに揚げないで、少~し揚げたりないという感じにしました。トースターで焼いた時に、ちょうどいい焼き具合にしたいと思ったからです。

しかし、その場で揚げたてを食べるにしては、ちょっともっちりしすぎ・・・・・・。でも、これはこれでいいのかも・・・・・・。 でもやっぱりカリカリの方がおいしいか・・・・・・。
一人であれこれ考えながら、数本のつもりが半分ほどなくなっていました。

でもサラダ油とオリーブ油を半々で揚げたせいか、ちっとも胃もたれせず
(まだまだいけそう・・・・・・)
というところを我慢して、残りは本日の晩酌でいただきます。
さらに、山盛の生のタラの芽は、天ぷらにして冷凍庫に収納する、というのが本日の課題です。

ええ、お昼ごろから始めようと思います。
だって、天ぷらにはビール(または発泡酒)が付いてきますから。・・・・・・(ビールは午後から解禁、というマイルールがあるのです)

といっている間にお昼! 
きゃ~! 大変大変、さっそく今から開始です!



冷凍庫に収納しきれますように、ぽちっとお願いね。d(^_^;)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-05-19 12:02 | ■食生活
ブルジョワのランチ、再び
「あなたのブログは、食べ物か植物のことですね」
と何人かの方に言われたが、
「そうなのです、それが一番無難な話題ですから」
というのは本音。

そりゃ毎日生きてりゃ、こんな穏やかな私でも(?)腹が立つこともあるし、
(後ろから殴ったろか!)
と思うこともある。 
しかし、そんなことを書いても気晴らしにならないし、読んでくれる方だって面白くないでしょうし。(へぇ、サービス精神が旺盛なもんでして)。
そこで、全く別のことを考えて書く、というわけ。

昨日はお天気が良かったが、腹の虫の居所が悪いという日で(原因はちゃんとあるのだが)、そういう日は嫌なことが重なる。
昼ごろになって、さて外(のランチ)で気晴らしをしてこようか・・・と思っていると、約束していた人が行けなくなったという。
急遽、ブルジョワランチメンバーにSOSで駆けつけ、
「今日、誰かと約束している?」
と聞くと、いいよ、いけるよ、というではないか。 ああ・・・、天の助け! 

道々「今日の不幸なできごと」を聞いてもらうが、なんだか笑い話になっている。 
「大丈夫! これから行くランチで、そんなことすべて吹っ飛んじゃうから!」
と言われて連れて行ってもらったが、
d0046294_11181416.jpg

ああ・・・! ほんとに吹っ飛んだ! ・・・・いや、ぶっ飛んだ。
“ウニ増量”(200円)付き、ウニスパゲティ~!
このスパゲティの前に、バイキングで山盛り食べている。
d0046294_112125.jpg

撮り忘れたが、ウニスパゲティの後に、再びバイキングに戻って“16穀米カレー”なども食べている。
d0046294_11244182.jpg

デザートは「輪切りのパイナップルなんとか漬け」というものと、コーヒー。

ビルの高いところにあるレストランだから、眺めもいいし、お店の雰囲気もよく、サーブもとてもいい。
ウニの増量200円を入れて、1600円ちょっとの値段。

妊娠6ヶ月くらいの腹になり、こうなると腹の虫も眠くなり、私の瞼も落ちてきちゃう。・・・・・・
(ま、今日は暇だからいいか)
と割り切って、午前中のうさうさは晴れた。

仕事好きの私としては、暇ほど腹が立つことはない。
忙しいセクションをたらい回しして使ってほしいくらいなのに、なぜか“働きたい!”と熱望する私を妨害する輩が、会社の大小を問わずどこにでもいる。(今までの経験上)
労働法や派遣法などというものも、私に言わせればその部類である。

昔、美輪明宏さんに
「あなたは、この国で、この風土で生きていかなきゃいけないのよ、今世は!」
と叱られて、海外に住むという夢を断念したが、それ以来、足をこの国の地につけて生きられるように、模索しながらも精一杯生きてきたつもり。 
でも未だこの国は、私にとって生き難い。・・・・・・


ま、いいか。
ウニ増量のウニスパゲティが食べられたんだから。・・・・・・



ブルジョワのランチが楽しめるのは7月末までの2ヵ月半! 
行き溜めてやるで~!\(^o^)/ のワタシにぽちっと応援をお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-05-18 12:00 | ■食生活
フィットネスシューズ
5月1日から始まった「4時起き生活」、昨日すでに挫折しました。
ええ、4時にアラームが鳴った気はするのですけどね、気がついたら5時なんですわ。・・・・・・

7時15分に家を出ることを目標としている私としては、起きてから家を出るまで2時間というのは、ちとキツイ。
髪の毛にアイロンをかけて、顔を作って、洗濯機が洗った物をして干して、・・・・そしたら、もう終わり。
時間との追いかけっこ、ではなくて、時間に追いかけられている気分。
家を出る時間が5分遅れて、
(それでも5分で良かった・・・・・・)
とホッとしながら、もう駅まで歩く気にはなれず、ヘタッとしながらバスに乗ってしまいました。
(ああ・・・・、こうして足腰が衰えていくんだなぁ・・・・・・)
と幾分落ち込みながらも、
(無理しちゃダメよね)
なんて、自分を慰めたりもしてるんですね。

先日、歌手の氷川きよしさんが
「芸能人ってアスリートじゃないですか。だから、時間を作ってジムに通って運動してるんです。運動をすると、よく眠れるしね」
と言っていたのを聞いて、
(この人は、見た目もいいのに考えもしっかりしているわぁ!)
なんて感心しながら、私も早く運動を始めなくちゃなぁ・・・・・と切実に、セツジツに、思ったのでした。
d0046294_755043.jpg

ええ、これはリーボックのフィットネスシューズ。
その昔、エアロビクスに熱中していた頃は、絶対にこのリーボックシューズでなければならず、再びスポーツクラブに行くとなれば、やっぱりこのシューズでなければならないのです。
別に「形から入る」というわけではないのですが。
なんでしょうかねぇ・・・・・郷愁というか・・・・・。(?)

すでに数年前からスポーツクラブに行くことを考えていましたが、なにせ財政的に無理。
それでも、何とかならないかと祈るように探し求め続けていました。
そしたらある日、法人会員で登録ができることを知り、四月に登録を済ませたのです。
後はフィットネススタジオに
「れっつ・ごー!」
というだけ。

一回使用ごとに千何百円かを払うことになるのだけど、しばらくは週一回ぐらいしかいけないだろうから、これで十分。 ・・・というよりも、
「週に一回は行くようにしなければ!」
という感じです。

やっぱり、幸せの基本は健康であること。
おいしいものを食べて飲んで、
「おいしいぃ~!!」
と心から感動できるのも、心と体が健康であるから。
そのためにも、朽ち果てていく肉体をバランスよく保ち、日々の暮らしを楽しめるようにしなければならない、と思うこのごろなのです。

だから、もうすぐ“適度な運動”ってやつを始めますよ。
がたがたにならないうちに。・・・・・・



早くフィットネススタジオに踏み出せるように、ぽちっと応援をお願いね~!\(^o^)/
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-05-14 07:06 | ■美容・健康
ともしび
家の門の前に立つと、台所の出窓からぼんやりと灯が見える。
夜帰宅してこの明かりが見えると、なんとなくホッとしたりする。

東日本大震災で輪番停電の時のこと
漆黒の闇に包まれる街中を歩いたけれど、家の近くまで来たときに、突然街灯が次々と点いて、ディズニーランドに来たような気分になった。(ディズニーランドに行ったことがないんだけど)。
それほど、明かりというものは人の心を明るくするものだと身に染みた。
煌々と明るくしなくていいのね、ほんの少しでも明るければ。 
それで十分に心がほんわりする。

この出窓の明かりは、タイマーでセットされているから、時間が来るときちんと点いて、きちんと消える。
私がいてもいなくても、ちゃんと人がいるような気配を漂わせてくれる。(と思う)

この電球は、10年以上前に買ったLED電球で(当時は“ハシリ”だった)高かったけれど、とにかく明るい。
和紙でランプシェードを作って電球を覆っていたのだけれど、いよいよ紙が傷んで崩れかけてきた。
その切れ目から羽虫が入ったりして騒々しいし、絵的にも美しくなくなってきた。

ということで、カレンダーを使ってリフォームしたランプシェードが、これ。
d0046294_20363378.jpg

カレンダーの表紙で、たしか「食と命は大地の恵」と書いてあった。(私にピッタリ)
これをただ筒にして巻いただけでは、芸がない。
そこで、むかしむかし幼稚園のころに(だったかな?)折り紙を折りたたんで、はさみで好きな形を切り抜いた後に広げると、きれいな切り抜き模様ができていたことを思い出した。
近くでみると、ほら、こんなふうに穴が開いているのよ。(あまり・・・きれいとは・・・・いえないけれど・・・・・)
d0046294_20362712.jpg

折り紙よりもカレンダーは厚紙だから、たくさんの切れ込みを入れられないということを、切り始めてから気づいてしまったのね。
でも、まぁ・・・・・・いいんじゃないの?

これでこれからも、この光に私とやもやも(ヤモリ)とこの家に同居している虫たちは、心癒されていくことになるんだわ。
やもやもは心ばかりじゃなく、腹まで満たされるわけだわね。・・・・・・



夜は仄かな明かりがいいわねぇ・・・と思うあちきに、ぽちっとお願いね。d(*^_^*)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-05-13 21:12 | ■住まい
香りのある暮らし
昨日は久しぶりに、週末の雨。
雨の日はよく眠れる。
体の水分と、天から落ちてくる雨滴が反応して体を調整してくれるのかもしれない・・・・・・と思っている。

そんな日は、やる気はあっても(大抵ないのだけど)何もする気になれない。
平日に5日働くと、(世間では普通のことであるが)
「家のことや庭の手入れを、週末にしておかなければならない」
と思うのだけど、思うだけ。
雨が降ると太陽光発電ができない状態だから、
(今日は「休みなさい」ってことね)
と、素直に休むことにしている。(?)

さて、その雨の日から一夜明けた本日は、
「しょっかー!\(^o^)/」(注:仮面ライダー?ではなくて、初夏のこと)
という天気。
こうなると洗濯機に4回も働いてもらい、干す場所がなくなったので、家の中に綱を張って洗濯物干し場を創作したり、掃除機をかけて、お風呂を洗って、と朝から猛烈に仕事がはかどった。
合間合間にパソコンで遊びながら、窓外では目の前でスズメが毛づくろいなどをして見せる。
たっぷりの水分を得た野草園の植物たちも、なんだか元気いっぱいに見える。

ああ、太陽ってありがたい。
と、しばし平和で安らかな幸せに浸り、
(でも、雨が降るから太陽のありがたみも増すんだな・・・・・・・)
あらためてそう思い至ると、自然の営みの中には、余すところなく幸せの粒子で満たされていることに気づく。

だいぶ枯れてきたジャスミンの中で、まだ咲いている花が部屋の中にまで香りを届け、これも一層幸せな気持ちにさせてくれる。そういえば、お隣の敷地からわが家に枝を伸ばしてくるこの花からは、さわやかで甘い香りがする。(注:この白ばらは香りません)
d0046294_11183310.jpg

一度隣人が剪定をして、わが庭に飛び出ていた部分をバッサリ切ってしまっていた時には、ひどくショックを受けた。
今年は、
「どうか枝を切らないでください」
と頼んでみようかと思っている。
d0046294_11194119.jpg

この花の下になる玄関から門までの石畳の脇には、どくだみが勢いを増し始めている。
d0046294_1120561.jpg

そこから目を“森の中”に向けると、もう少し背丈を伸ばしたどくだみ畑になっている。
あの、おナカさんが
「なぁ~んか、好きなんだなぁ」
と言った青い花は、完全にどくだみたちに埋もれてしまい、日当たりを邪魔されている。
d0046294_11222294.jpg

この“森”とは、梅やみかんの木の下になって木漏れ日が差す程度なので、どくだみたちの楽園なのだ。

今、ミカンとレモンの白い花が咲き始めて、これまた良い香りを漂わせている。
あと数ヶ月すると花が実に変わるので、
(ああ・・・、その時までに木の下の草を刈らなければならない・・・・・・・)
と、絶えず頭の中では草刈作業に追いまくられているような気がする。

ああ、その前に、梅の収穫があるのだった・・・・・・。



季節に寄り添う暮らしがつつがなく営めますように、と願うあちきにぽちっと応援をお願いね。d(^。^)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-05-12 11:52 | ■とりあえず日記
ああ、無情・・・・・!
「棚から牡丹餅」で、『レ・ミゼラブル』のチケットをいただきました。
だいぶ前にいただいていたのですが、お休みを取るのも憚られ、ちょっと迷っていました。
でも、心身ともに疲れが溜まりつつ、祓いたいものもありで、気分転換に行ってきました。
d0046294_657374.jpg

トリプルキャストなので、誰が出演するのかは行ってみないと分かりません。
「本日のキャスト」が出ていたので、とりあえず写真に。・・・・・・・ あ、ボケボケで分からない。・・・・・
d0046294_657261.jpg

両隣はご年配のオバサマ方。 荷物ガサガサ、ペットボトルで水を飲むたびにひじで小突かれる、ペットボトルを座席の脇に置いておくので、取るたびに腕がグンッと隣りに飛び出るわけです。咳をする・・・・・・寝る・・・・・・休憩中はもちろんおしゃべり、食べる・・・・・・とにかくいつもガサついているわけです、空気が。 はぁ・・・・・・。
精神修養が足りない私はげんなりしてしまい、来る時に立ち寄った帝国ホテルのクッキーを置き忘れてきてしまいました。 がっかり・・・・・・・。
d0046294_6572566.jpg

チケットをくれた人に、お土産として買ったものです。
「一応」という思いで買ったからでしょうか、すっかり頭から抜けてしまっていて、忘れてきたことを家に帰ってきてから思い出しました。 はぁ・・・・・・。

一晩寝て、すっかり昨日の失敗を含めて何もかもがリセットされました。
クッキーの置き忘れも“捧げ物”だったと思うことにしました。
何かを得れば何かを失う、というのがこの世の法則ですから。・・・・・・
d0046294_6573173.jpg

ええ、これは今日のランチです。
ふふふ・・・・・、のり段々いくら弁当です。
ご飯を詰めて、のりを敷いて、またご飯を入れて、たっぷりのわさび醤油を絡めた“いくら”を、いくらでもどーぞ!
という感じでございましょ? 



いくらでも元気が出ます! にぽちっとお願いね。\(^0^)/
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-05-10 07:13 | ■とりあえず日記