<   2010年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧
だんご作り
かなり前から、私の頭の片隅は「よもぎ餅」が巣食っていた。
(あそこら辺に生えているヨモギで、よもぎ餅を作ってみたいなぁ・・・・。)

ところが、作るにしても「粉」を買わなければならない。
どうせ買うならば“おいしいもの”を作りたいから、だんご粉がいいのか、上新粉がいいのか、白玉粉がいいのか、いやいやブレンドさせた方がいいだろう・・・・・・と考えているうちに、季節を逃した感がある。

それでも時代小説や時代劇には、必ずといっていいほど団子と酒が出てくる。
酒はともかく、“茶屋でだんごを喰う”なんてシーンが出てくるたびに
(ああ、だんごが食べたい・・・・)
となるが、そんな頻繁に買ってられないし、買えないと食べたい思いは募るし、ということで自分で作って腹いっぱい喰ってやる! という単純な発想だ。
(時代小説の本には付録でだんごを1本つけてほしいもんだ)

d0046294_13462526.jpg
ところが、作る前段階の<粉を買う>でどの粉を買おうか迷っているから、ことはなかなか進まない。

思いきって自分の背中を押すように(というほど大袈裟なことではないが)、一昨日スーパーに立ち寄った際に、粉を買ってしまった。
選択した粉は“上新粉”。

そして昨日の朝、再び「団子が食べたい」波が襲ってきた時に、朝食ではなくだんごを作ったというわけだ。

上新粉は白玉粉よりは、まとめやすかった。
それを蒸し器に入れて約5分。
その後、
すり鉢などに移してすりこぎ棒でつく
という説明書きなのだが、これがなかなか上手くいかない。

まず、すりこぎ棒に餅がくっつくのが気にくわない。
ならばと、すりこぎ棒に水をつけてついたら、餅にスポッと穴が空くだけでつけないじゃないか!
それに裏書きの作り方には、手でこねている絵が描かれているではないか。(説明と絵が違うよ!)

これは「手でこねてもいいよ」ということだと解釈し、私も手でこねた。
これはスムーズにいった。
たまに手に水をちょいと付けてこねないと手にくっついてくるのだが、だんだん水加減も分かってきて、餅も粘ってきた。

小さく手でちぎりながら丸める。これもやっているうちにコツがつかめてきて、見るからにいい具合の丸になる。
気分は、だんご作りの達人だ。

d0046294_13464752.jpg
全部で33個のだんごができた。
(うへ、こんなに食べられへん・・・・・)
ということで、6個はあんこを乗せて、12個はだんごのままタッパーに入れて冷凍庫へ。
すぐに食べられる状態は、33-18=15個となった。

15個の団子の上に、作って置いたあんこを乗せ、さらにたっぷりのシナモンをかけて・・・・・・・

             いざっ♪

d0046294_14304152.jpg


いそいそと1個を口の中に入れる。

   ・・・・・・・・・・・、 ・・・・・・・・・・・、 ・・・・・・・・・・・旨くないじゃないかっ!   ガクッ


いやね、別に「不味い」ってわけじゃないのですがね、私の求める食感じゃないんざんす。
もっと、こぉ~・・・・・・つるっ! もちっ! という「つるもち」感が好きなんざんすねぇ。・・・・・・
やっぱなぁ・・・・、白玉粉とブレンドすれば良かったなぁ。 買うのをケチったツケだよなぁ。・・・・


   いやぁ、まいった、まいった。
   手作りして不味い、って時ほど困るもんはないざんすね。・・・・・


と言いつつも、結局チビチビと食べてしまうんですがね。
ま、旨く出来て一度に大量喰いしてしまうよりは、この方が体にはいい! ということで。・・・・・
                                                  シャン、シャン、シャンッ!




結局、現在の在庫は12個の冷凍だんごだけ。(笑)
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-31 10:10 | ■食生活 | Comments(8)
アナログライフ
以前の「一日中PCの前」生活とは打って変わって、最近は「電気」から離れる生活が加速している。

一番の原因は、テレビが壊れたこと。
といってもキッチンに小さなテレビがあるから、来年の強制アナログ終了まではテレビ番組も見ることができる。
DVDを観るために新しいTVの購入も検討したが、PCで代用することに決めた。
よって、テレビとの付き合いは激変した。
その代わり、“音”がほしい時にはCDを聞くようになったので、こちらはほぼ一日中つけているようになった。

パソコンの使用も減った。
ブログの更新ぐらいしか使わなくなり、その更新時も以前はPCを立ち上げておいて、絵を描いたり、写真を撮って加工したりしていたが、最近はアップする材料が全部揃ってから起動するようになったので、使用時間がぐっと減ったのだ。

さらに、携帯電話は「サイレント設定」にしておくから、メールが来ても電話がかかっても分からない。
「携帯の意味がないじゃないか!」
と怒られそうだが、時間を邪魔されるということが、非常に煩わしいのだ。
しかも嬉しい内容ならいいが、嫌な気分になるものであると、精神的ストレス損害で訴えたくなる。
d0046294_1395065.jpg

こうして文明の利器から遠ざかってみると、とても時間が増えたように感じる。
それに電気モノから離れると、それだけでスッとするような感じがする。

音楽は気分を高揚させてくれたり、静めてくれたりさまざまな効用があるけど、ずっとかけっぱなしの「音」を止めると、木々の葉がこすれ合う音や風がそよぐ音などが聞こえ、また電灯を止めてキャンドルにしたりすると、神経の奥の方がシンと鎮まるような気がする。
五感を高めるには、やっぱり自然界の色や音に触れる時間が長いほど、人間本来の能力が発揮されるのではないだろうか、と思うことが多いこの頃だ。・・・・・・


さて、こうしてテレビやパソコンから離れている時間は、ひたすら読書・・・・・というわけではない。
ブログ用の絵を描いたり(これが結構時間かかる)、繕いものをしたり、食べたい物を作ったり。・・・・・

そうそう、文明の利器の一つである眼鏡。
これもいよいよズタボロ状態で、よっぽどの事がないとかけないようになった。
“よっぽどの事”というのは、料理を作る時とか(物を取り違えたりしてイラッとしないため)とか、掃除機をかける時とか(あとで吸い残しを見つけるとイラッとくるので、しっかり見て吸い取るため)。
とにかく、後々イラッとするか? しないか? で決めるようだ・・・・・・。


料理といえば、すっかり手抜いている昨今だが、昨日の朝は以前から頭の隅に巣食っていた「団子」を作ることにした。

ということで書き出すと長くなるので、団子作りの続きはまた明日。・・・・・




電化製品を買わなくてもエコポイントが貰える生活の私に、
一日一回応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-30 13:45 | ■とりあえず日記 | Comments(4)
子ダヌキ
数年前には現れていたタヌキの姿を見かけなくなり、
(もしや絶えてしまったのでは・・・・・)
と心配していた。

しかし今朝!
ついに子タヌキがわが庭園に登場した。

私がキッチンでコーヒーを飲んでいた時、目の前を横切る動物を感じ、猫かと思って見れば「たぬき」!
おぉ! 子どもじゃないか・・・・・。
雨に濡れていて、なんだか頼りなげに見える。

が、ここいらに住んでいたタヌキはもしや居なくなってしまったのではないかと思っていたから、かなり感激した。
そして静かに慌てながらデジカメを持ってくると、奴の姿は見えなくなっており、ジッと庭を眺め回していると
(あ、いた!)
里芋を植えた畝の傍らをトコトコと歩き、アシタバが茂っている地帯を通り抜け、唯一フェンスの下が空いている場所をくぐり抜けて、山へ帰って行った。
d0046294_16125248.jpg

食べる物がないのだろうか・・・・・。
心配しつつも餌づけをするのは良くないと思い、しばし思案にくれた。・・・・・
のは、ほんの束の間のことで、そうだそうだ、自分の餌を採ってこよう。
雨で倒れかけているソラマメの苗を直しながら、大きくて下を向いている鞘を5-6個採った。

鞘の中には1個か2個。
先日「生ゴミ用」に掘った穴の上で鞘から豆を取り出し、鞘はその場で捨てる。
手の上には7粒のソラマメ。

そして、そぼ降る雨の中、家に入ろうとキッチンの前まで来ると約3mほど離れた所に、
(さっきの子ダヌキだ!)
私が庭にいることも気付かなかったようで、門の先の方に気をとられてジッと見つめている。
その子ダヌキを、私がジッと見つめる。

ふと、子ダヌキは私の方に顔を向けた。
私は精一杯の慈しみの眼差しで優しい笑顔を作った。
のに、くるりと尻を向けるとフェンスの下を抜けて行ってしまった。・・・・・・・
d0046294_1623526.jpg

ちっ、なんだよ・・・・・。
おい、食べ物はあるのかい?・・・・・・

心の中で呼びかけながら、絶滅することなく生き延びてほしいと願った。



      <おまけ>  2007年事件簿 すももを盗むタヌキ
               2006年事件簿 タヌキの権左衛門登場



子ダヌキのサバイバルに
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-29 16:47 | ■ペット・動物 | Comments(4)
花ざかり
昨夜は雨の音を聞きながら寝たように記憶しているが、爽やかな朝陽で目が覚めた。
洗濯物を外に干し、庭に出て陽の光を浴びていると、それだけで気持ちがいい。
オッと、やばいやばい、紫外線が・・・・・・!

日焼け止めだけを手早く顔に塗りたくり、再び庭に降りる。
昨日のピーマンの蕾が開いていたからだ。
なんとも小さくて可愛い・・・・・・・。 ほうづきの花に似ている、と思った。 (※どの写真もクリックすると大きくなります)
d0046294_12223310.jpg

そして、これはご存じの方も多いトマトの花。トマトの種類は、忘れました・・・・・。
d0046294_12233186.jpg

  トマトは花どころか、実もつけてしまっていますから。  (※これはクリックしても大きくなりません)
d0046294_12243563.jpg

その隣りには、何回か育てているけど初めて咲いたジャガイモ。羽を広げた天使のようです。
d0046294_12252667.jpg

ジャガイモは花をつけなくても、どうにか芋ができるということは今までの経験から分かりました。
しかし、今年は今までになく背丈を伸ばし、葉を広げ、花を付けてくれました。これは期待できます!

この写真を撮った後、すぐに花の部分は摘んで部屋の中に飾りました。
「花を咲かせる方にエネルギーを使っちゃうから、いい実がつかない」
と父に言われ、岩手の畑でジャガイモの花摘みをしたことがあるからです。


さて、こうやって花を写していたら、私の周囲をひらひらひらひらと黒っぽい蝶々が舞っています。
どうやら私に止まりたいようで、避けても避けてもくっついてきます。
「やだよ~、あっちに行って」
と言ったら、やっと離れて低空飛行して花に着陸。下手な人間よりも、ずっと聞きわけのいい蝶々です。
(これはチャ~ンス!)
d0046294_123213.jpg

あらららら・・・・・・、よく見たら傷だらけでズタボロじゃないの。・・・・・・・
(まるで私みたい・・・・・)

あ、「類は友を呼ぶ」の波長の法則ってやつ?!
  

                 ああ゙・・・・・・・・






ズタボロの私に清き一票を!(?)
一日一回応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-28 12:48 | ■家庭菜園 | Comments(8)
ピーマン
とりあえず一苗、のピーマン。
以前失敗している野菜の一つで、どうせまた失敗するかも・・・・・と思いながら買い求めたので、植えた場所もあまり好条件ではない。
このピーマンのすぐ傍には空豆が高層ビルのように立ち並び(きっと、ピーマンにはそう見えるだろう)、
その影になって、日照の不服申し立てをしたいに違いない。

にも関わらず、今年は健気にも花蕾を付けている。
d0046294_9394515.jpg

とりわけて背丈が伸びるわけでもないが、葉がささやかに新芽にを出しながら四方八方に広がっている。
一昨年よりも、少し土が良くなっているのだろうか。・・・・・・
今年の気候が、以前の時よりも良いのだろうか。・・・・・・
それとも、根性があるのだろうか。(ピーマンが)・・・・・・

d0046294_9395615.jpg

理由はどうあれ、前回よりも「良い」という状況が嬉しい。

蕾のようすから、小さな白い花だろうと予想される。
まだ見たことがない私には、まず花を見る楽しみがある。
そして実がなり、大きな実が付いてくれるか、またはひしゃげたような実が付くか・・・・と考える楽しみ。
最後に、タネを採って来年につなげる楽しみ。


「来年」は「次がある」という希望に繋がるのか、
(もうちょっとガンバッテ生きてみよう・・・・・)
と、どこかで励みになっているような気もする。



ふと、
「木がない国は衰退する」
という言葉を思い出した。

同じように、
農業が衰退している日本だから、生きる気力を失う社会になっているのではないだろうか・・・・・。
なんてことが頭をよぎった。




ピーマン一苗、ナス一苗の今夏。ナス炒めを思い描く私に
一日一回応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-27 09:40 | ■家庭菜園 | Comments(6)
写真展
長年パソコンを教えていた生徒さん(といっても70に近い方ですが)の写真展に行ってきました。
といっても、同好会のような倶楽部主宰の写真展なので、みなさん素人さんです。そして、年配。

出来がどうこうというよりは、こういう風に一生懸命になれるものがあることは素晴らしいですね。
同じ生きているのならば、目標や希望があって楽しい毎日であれば最高なのではないかと思います。

今の私には、何も明るい将来を想像することはできないので、自分よりも年老いている彼らが素晴らしいエネルギーを発しているように感じました。

帰りがけに、DVDに焼き付けられた前回の写真展を見ながら、その生徒さんが
「私にもこういうのが出来れば(作れれば)いいんですけどねぇ・・・・・」
というので、私は
「ソフトを使ってスライドショーにしていると思うし、そんなに難しくないと思いますよ」
というと、
「じゃ、先生、教えてくれますか?!」

  え゙っ?!

私はまだこの分野に手をつけていないので、ちょっと腰がひけました。
70近い彼女が「やってみたい!」とワクワクしている傍で、私が
(新しいことは、もう面倒くさい・・・・・・)
などとバーサンみたいなことを考えているのです。

いかん! 人生に幻滅しすぎて、生きることさえ放棄しようとしているではないか! 
思わず私は、
「じゃ、ちょっと時間をくれますか? 調べたあと伝えるってことでいいですか?」
「うわぁ~! 私にもできますね! よろしくお願いします!」
ああ・・・・・、完璧にパワー負けしている・・・・・・。

でも、いい機会を貰いました。
こういうきっかけがないと、私は新しい分野に手をつけようとしませんでしたから。
なぜなら、
PCの世界なんて、駆使する技術をもっている人間も"さわれる程度”の人間もゴチャマゼにされて、
さらに派遣の仕事などは、若ければ技術なんて関係ない世界ですからねぇ・・・・・・・・。




オッと! いけねぇ、いけねぇ・・・・・・・ 愚痴りになりかけてるじゃねぇか。
勘弁してくれなまし。
発泡酒がかなり利いてきているんざんすよ。・・・・・ということにしておくれなまし。(^_^;)




久しぶりに未知分野に挑戦! の私に、
一日一回応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-26 19:18 | ■とりあえず日記 | Comments(4)
初モノ
ここ数日気になりつつも、昨日一昨日と雨が降り、収穫できずにいた。
今朝は江戸参勤の日なので忙しい朝を迎えていたが、雨が上がっていたから我慢しきれずに庭へ。
欲張る気持ちを抑えて、とりあえず5-6個だけ切り取ってみた。
d0046294_832350.jpg

鞘は大きくても、中にはマメが1個だったり2個だったり、3個あれば「ばんざ~い!」という出来。
採ろうと思えば一度に収穫を終えてしまいそうな量だけど、毎日食べる分だけ採ることにする。
楽しみは少しずつ、味わうのだ・・・・・・。


ところで、早速鞘から出した空豆を茹でて2-3個だけ食してみた。
プ~ンと青臭いような香りが強烈に鼻孔をつき、植物の生命をまさにいただいているという感じ。

待つのは長いけれど、食べるのはあっという間。
もっと庭一面を有効利用すれば多くの収穫が望めるのだが、それには私の腕が追いつかぬ。
でも、ま、こうして少しでも自然流農法で育てた野菜が採れるのは、まさに自然の恵みであり天の恵み。

いくら自分が自然流農法で無農薬野菜を作っても、空気汚染や土壌汚染が地球規模で起こったり、果樹があってもミツバチがいなくなっては実がならない。
誰でも便利で豊かな暮らしをしたいと思うけれど、それと引き替えに環境を壊していくことが豊かな生活だろうか。
人間も食物を与えられている生き物の一つでしかない、と思うのだが。・・・・・・・





ちょっとマジメな話になってしもた・・・・。
一日一回応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-25 17:05 | ■食生活 | Comments(8)
ヘアースタイル
もう1年半以上も美容院に行っていない。
今までの最高新記録だ。

「歳をとったら、病院ではなく美容院」
どこかの“お婆ちゃんたち元気村の標語”だ。

そうだよね、きれいになると嬉しくなるし元気も出るもんね。
と思いながら、毎朝鏡に映った自分を見ることにうんざりしている。
もう手の施しようがない。

といって、安いからと下手な美容院にいって取り返しがつかなくなったら、もっと悲しい。・・・・・・
これ以上悲しんだら、死んじゃうかもしれない。・・・・・・
d0046294_14393223.jpg


1万円ですら余裕がないのだから、2万円の美容院代なんて望むだけ惨めになる。
が、「2万円があったら・・・・・・」と明日に希望をつなげることは大切だ。・・・・・・(-_-;) なんか大ゲサな気がするけど・・・




それでも私は生きている! のさ。。。
一日一回応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-24 14:59 | ■とりあえず日記 | Comments(6)
マイブーム-ドリンク編
朝は“カフェ・オ・レ”から、ミルクを泡立ててシナモンシュガーをふりかけた“カプチーノ”へと格上げ(?)。

d0046294_11581528.jpg

昨年の夏にドイコーヒーから送られてきた自動撹拌棒、夏の間はアイスラテにハマったが、冬季のホットラテを待たずに私の情熱は冷めてしまった。ひと夏の恋のように・・・・・。

ところが、最近再燃。
きっかけは「シナモン」だった。

シナモン(桂皮)は毛細血管を増やすという。
従って、老いていく顔の毛細血管も増えることによって若返る。・・・・ というようなTV番組があった。
「いつものブームがやってくるわね・・・・・」(納豆みたいに、一斉にスーパーから消える現象だ)
と相手にしなかったのだが、どうも私の潜在意識ではしっかり相手にしていたらしい。

数週間ほど経って、そろそろブームも去っている頃だろう・・・・と、行く先々のスーパーをチェックした。
おぉ! どこもかしこも「在庫なし」ではないか。
ちょっと私の予想は甘かった。こんなにも若返りたい人間が多いとは・・・・・。
愕然とするも、一度再燃した火を消すことはできない。(パソコンのように簡単には「元に戻す」なんて出来ないのだ)

ネットでも調べ始めるが、ない。
が、一度燃え始めた私は「ない」で片付けることはできない。

そして、ようやく見つけたのだ。しかもオーガニックのシナモン!
(ふふ~ん・・・・・、桂皮といえば中国産が殆どじゃないのかい? そんなの買いたくないわさ)
毛細血管とともに微毒も体中を巡りそうではないか。

ということはさておき、
シナモンといえば、スチームしたミルクの上に降りかけたカプチーノが浮かんだわけ。
ちなみに、
カプチーノというのは、エスプレッソにスチームミルク(蒸気で温められたミルク)とフォームミルク(蒸気で泡立てられたミルク)の両方を使うとのことで、エスプレッソマシンなどを使用しないと自宅で作るのは難しいようだ。
なので、私が作っているのは「カプチーノもどき」ということになる。

1.カップの半分より少し少な目に牛乳を入れて、チンで温める。
2.ドイコーヒーから貰った自動撹拌棒で、ガーっとかき混ぜる。
3.そこにコーヒーを注いで、シナモンシュガーを振りかける。 これで出来上がり。

そうそう、
シナモンシュガーというのも売っているけど、私はシナモンパウダーとお気に入りの砂糖を混ぜて作った。
何でもなるべく、1から自分の手をかけてオリジナルを作った方が、安心だしおいしい。


も一つちなみに、
コーヒーポットに3-4杯分を作った時、そこにはシナモンスティックを投げ込んでおくのだ。
コーヒーそのものにもシナモンの香りが漂い、さらにシナモンが振りかけられるという仕掛けだ。
ただし、ドイコーヒーは本当に美味しいので、まずはストレートで数口味わってからにする。



   どうだ、これで密かに速やかに若返っていくというわけだ。・・・・・  うっしっしっし・・・・・




ほんとに若返るの? と疑問に思う人も
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-23 12:18 | ■食生活 | Comments(2)
腰痛ダンシング
毎夜変わらず「腰痛ストレッチ」は続けているせいか、朝の目覚めの後、以前ほどの痛みがなくなった。
とはいっても、どういう加減なのか日によって痛かったりはする。

d0046294_1541867.jpg
夜のストレッチも毎日やっていると、こうするとここが痛いというのがはっきりしてくる。

腰痛といっても背中の骨並びが原因なのか、それとも骨盤か、はたまた筋肉のコリか。
私はすべての複合で少しずつ全部が関係していると思うから、“これをすればいい”という単純なものではないのだろうと感じているが、人によってさまざまだろう。

ま、今まで生きてきた長さの分をかけて治すぐらいの気長さでいいのかもしれない。

 え?・・・・・・ 
   治る頃にはこの世にいないんじゃないの?・・・・・






ところで昨日と一昨日は、この前の記事にも書いている『アリーmy love』のDVD鑑賞が忙しかった。(?)
ロバート・ダウニー・Jr.の途中降板を知った直後に、シーズン4最後の一枚(3話)とシーズン5最初の一枚(4話)が送られてきた。

あまりのタイミングを恨みつつも、早く観なければ気が済まない。
(どうやって「別れ」のストーリーを創ったんだ?)
という制作サイドの興味が大きかったが、あまりにもあっけなかった。
(これじゃシーズン4で積み上げてきたものが、なんだか軽くなってしまう・・・・・・!)
物足りなさはもちろんのこと、さらにシーズン5の新しいキャラクターが入っての展開に、すっかり『アリー…』フィーバーがぶっ飛んでしまった。

このシーズン5は、それまであまりに好調だったので欲張って作ってはみたけれど、結局シーズン4で止めておいた方が良かったのではなかろうか、というスタートだ。
ま、一応最後までは観るけどさ。 
ロバートが去って、私のブームも去った感が拭えない・・・・・・・。


おお、本題は『アリー・・・』ではなかった。腰痛の話であった。
実は、一昨日と昨日、棚の奥深くにしまい込んでいた“ディスコ”音楽のCDをかけている。
「I like Disco」
とアリーが言うのを聞いた時、
(私も好きだったよなぁ・・・・、エアロビでもこの手の曲ばかりだったもんな)
と思い出し、『アリー・・・』のDVDを見ていない時間の大半は、ディスコ音楽をかけていたのだ。
すると、無意識のうちに曲に合わせて体を動かしている。

d0046294_1527203.jpgまるで眠っていた子を起こしでもしたかのように、体にビートを感じて動かす快感が蘇ると、自分でも笑っちゃうほどに踊りっぱなし。
あの頃と何も変わっていないような錯覚さえする。

けれど、首を横に振っているとビビッ、ビビッと左手が痺れるし、
(これは昔なかったことだ・・・・)
と現実に引き戻される。



しかし、これが腰痛にいいらしい。
翌日起きた時の体調がぐっと楽になのだ。

しかも体を動かせば血液も流れ、リンパも流れ、気運も流れる。・・・・・・ような気がする。


仕方がない。
すべてが滞っているような今の私には、アホになって踊るっきゃないのさ。





<おまけ>しつこいようだけど、 Youtubeからお気に入りのアリー&ラリー (^_^;) ここで終わってほしかった・・・                            


踊らにゃ損、損~♪  Yeah~!
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-22 15:45 | ■とりあえず日記 | Comments(6)