<   2009年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧
ぼた雪の日
春が近づいているのに、雪が降った。
と言っても、ウチの近辺は暖かいのでもちろん降らないが、横浜以北は雪となった。

こんな家に籠もるには最適の日に、私は突然の出勤となった。
その経緯はあまりにもバカらしく、あまりにも腹立たしく、あまりにも呆れる話なので、今日は省略しておく。

とにかく風邪以来、体調がイマイチ思わしくないので、出勤は穴を開けないように体調管理に気を配り、勤務中は咳が出て周囲の人に迷惑をかけないように飴を舐めまくり、夜はひたすらお風呂で暖まって早く布団に入るように心がける。
そうやって、やっと一週間が終わり、ホッとしていたら、突然の出勤となったわけだ。
TVの画面に映る東京の街は、雪が降っているじゃないか。
(ああ、まだ本調子じゃないんだから、こじらせないようにしなければ・・・・・・。)


厚着をして、ズボンの下にタイツを履き、見たくれなど気にせず完全防備で家を出た。
イライラしたり感情が荒くれると、体調がより悪くなる。
こういう時は、時間に余裕を持って“ゆったりペース”が一番、と最近気づいた。
今日も、いつもより20分早く家を出た。

ほ~ら、やっぱり、電車が遅れている。

それでも席には座れるし、ラッシュ時ではないから人混みの気持ち悪さはない。
私は角っこのシート(一番のお気に入り)に座ることができ、そこで目を閉じたまま、瞑想とうたた寝を行ったり来たり。

いつもなら品川でJRに乗り換えるのだが、今日はちょっと体が重いので、このまま地下鉄で乗り入れて新橋まで行ってしまおう。・・・・・・(これだと料金は割高なのだが、時間は早いのだ。それに地下鉄に入るから暖かい。)


新橋の地上に出ると、白い雪が舞っていた。
岩手の雪よりも重くて水分が多そうだ。
駅前の「立ち食い寿司」で、580円のランチを食べることにした。
(こういう日は栄養をつけて、元気を出さなくちゃ!) (↓店の中から見た風景。 新橋日比谷口)
d0046294_1584858.jpg


前々から気になっていたお店である。
TVでも放映されていた。

今日は雪が降っているし、時間もちょっと早めだし(11:50だった)、それほど混んでいないだろうと期待して自動ドアの中に入ると、カウンターの周囲にぐるりとおじさんたち。
入り口で、若いお姉さんが、
「お一人ですかぁ~、一番奥が空いてますよぉ!」
と奥の方を指し示す。

「すいません、・・・・・・すいません・・・・・・」
と言いながら、黒いコートのおじさんたちの後ろをすり抜けて、一番角っこに辿り着いた。
(やったー! いい場所!)

ランチをオーダーすると、
「ランチ~!」
と威勢のよい声が上がり、まずはお味噌汁が出てくる。
d0046294_1417938.jpg

細かいわかめが入っていて、私の好きなタイプ。

その後すぐに、目の前の笹の葉の上に、にぎり8個が並んだ。
d0046294_14364232.jpg


端からお行儀よくつまんでいると、手巻きのネギトロが差し出された。
d0046294_14374581.jpg


口いっぱいにお寿司を頬張ってモグモグしながら(奥行きがない私の口は、にぎり1個で噛むのがやっとになるのだ)、壁に貼られたお品書きなどを眺めていると、つい“ホタテ100円”とか“赤貝100円”などを追加注文したくなる。
が、今日のところは欲張らず止めておく。(腹の皮がつっぱると、目の皮がたるむからねぇ~。)

立ち食いといっても、そんなにワサワサした感じは無かったし(雪だったことも大いに幸いしたかもしれないが)、私にはちょうど良い分量だったように思う。


どうぞ、みなさんも新橋で降りる機会があった時は、是非お試しあれ!



ランキングに参加中です。
久々の寿司にバンザーイ!
ぽちっの応援をお願いね。(笑)

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-02-27 15:46 | ■とりあえず日記 | Comments(14)
成金豆
食べ物ネタが続いて恐縮です。・・・・・・

「賞味期限が切れたお菓子だけど」
と頂いたおやつが、この“成金豆”。
(ほぉ~、賞味期限が切れた成金かぁ・・・・・・。)
と思いながら、気づけば速攻でパクついていました。

d0046294_15352274.jpg


アップで写すと大きく見えますが、実寸は6-7cm。
表面は砂糖で覆われて、ちょっと素朴で懐かしいゼリーのような食感です。
中には、ちゃんとえんどう豆が入っています。

d0046294_15381813.jpg


なぜ、成金豆っていうんだろう?

謎が解けないまま、口の中でほのかに漂う豆の香りを味わっていると、
「成金になってみたいなぁ!」
と、ヒッキーが言いました。

「へ? 成金ですか?・・・・・」
と聞きながら自問自答してみれば、
(確かに。・・・・・・)
大笑いしながら、
「私も、なってみたいです。」

「生まれた時から金持ち、って変化がないのもつまらないからさ。ガーン! と金持ちになると、楽しいよねぇ! 上がっていくこの線がいいよね」
といいながら、ヒッキーが手で左下から右上に上昇していく線を描きました。

「その角度が、こうやって一気に上がると、落ちるのも一気なような気がするんですよね」
と私。
「こう・・・・・(なだらかに上昇する線を描きながら)、ずっと上がって行って死ぬのがいいね」
「え? 上がった頂点で死ぬんですか? 執着が残るかもしれませんよ」
「一度頂点まで行って、少し下がって、“もう金もないし・・・・・・” って頃に死ぬのがいいな」
「そうですね、頂点を楽しんで、少し落ち目で死ぬのがいいですね」
と、めでたく(?)意見がまとまりました。



でも、・・・・・・
「金が無くなったけど、まだまだ生きながらえている」
なんてことになったら、惨めだよなぁ。・・・・・・

いらぬ心配に、ちょっと頭を悩ませた私でした。



※ご参考までに
成金豆とは、きぬさやえんどう豆のこと、その昔この豆を作り財を成した人がいた事から成金豆と呼ぶようになったという。このお菓子はその豆の形をまねしたものです。(清月堂  〒413-0301 賀茂郡東伊豆町大川247-1  TEL:0557-23-2013)




ランキングに参加中です。
成金になりたい私に、
ぽちっの応援をお願いね。(笑)

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-02-25 16:48 | ■食生活 | Comments(8)
やっぱりドイコーヒー
昨年11月にコーヒーミルが壊れて、新しい物はいくらぐらいで買えるのだろうとネットで調べていたら
「お! これが安い!」
と見つけて買った値段は、山盛りのコーヒー豆も含めてだったことに驚きました。

毎朝消費するので安いことは有り難いし、私は牛乳と豆乳を一緒に入れて飲むから、安いコーヒー豆でもあまり変わらないだろう、と思ったのです。
でも、違いました。 やっぱり。

d0046294_12161848.jpg


確信したのは、風邪で体調を崩した時です。
風邪の間、まるまる一週間コーヒーを飲みたくなくなり、ある朝、
(コーヒーを飲もうかな・・・・・・)
と思った時、体調が回復に向かっているのだと感じました。
けれど、ブラックで飲んだコーヒーが美味しくなかったのです。

仕事に行く時、私は家でコーヒーを淹れて保温ポットに持っていきます。
その時は、ブラックコーヒーです。

でも、何度飲んでもブラックだと美味しくない!
どうしても苦いので、薄く淹れようとし過ぎてコーヒーの香りも味もなくなってしまいます。
(これは、やっぱりドイコーヒーか?・・・・・・)


そろそろ昨年の豆もなくなって来たので、数か月ぶりでドイコーヒーの豆を取り寄せました。
今朝到着した豆を早速挽いて、ブラックでまず一口。
「やっぱり、おいしい!」
ドイコーヒーでは、出荷の前日に豆を焙煎してくれます。
d0046294_1301498.jpg

2月のコーヒー豆セットは、“上質の甘味を楽しむセット”だそうです。


コーヒーは好きだけど味にはオンチだろう、と私は思っていたのです。
が、やっぱり違いの分かる女でした。(笑)



ランキングに参加中です。
美味しいコーヒーに、ぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-02-24 13:13 | ■食生活 | Comments(4)
長い一日
もうこんな時間になってしまった・・・・・・。
と思いながら窓の外を見れば、ついさっきまで明るかった外も真っ暗です。



でも、大分日が伸びて来ているように感じます。
朝の日の出も、その分早くなっているということですね。

今朝は、6時に目覚めました。雨の音を聞きながら・・・・・・。

トトトトン・・・トトトトン・・・トトトト・・・・・・・
と響く雨音を聞いていると、再び眠りの世界に引き込まれそうになります。
なんだか雨が降っている日というのは、体の細胞が水分を浸透しているようで、テキパキと動けないし意識もボーッとしています。
そのくせ、体の深い所でシンシンと静けさが増しているような心地良さがあるんですね。
だから、雨の日に出かける用がないと、
「やったー・・・・・・」
という気持ちがちょっとあって、二度寝三度寝などは当たり前なのです。


でも、今朝は目覚めました。

実は、今日と明日の2日間、最寄りの行政センターで行われている「市民税・県民税の申告」に行こうかなぁ・・・・、と思ったのでした。
前々から決めていた予定は、明日の朝一番に行くでした。
けれどなぜか、今朝気持ちよい雨音を聞きながら、
(今日、行っておこうかなぁ)
という気になってしまったのでした。

(でも、雨が降っているし・・・・・・)
(でも、明日も降りそうだし・・・・・・・。それに明日は、午後から出かける用がある。)
その午後の用の前に寄って行くという算定でしたが、待ち時間によっては、途中で退散しなくてはならなくなります。
(ならば今日、仕事の前に行った方がいいかなぁ・・・・・・。)

結論が出ないまま、私はのろのろとシーツだけを剥がすと、それを抱えて階下に降りていきました。
いつもより30分早いだけで、なんだかすごく早起きした気分になっていました。
それでも時計を見ながら洗濯機を回し、
(朝一番で行くとなると、8時には家を出ないとならないぞ。・・・・・・洗濯していると、間に合わないな。・・・・・・)
やっぱり明日がいいよなぁ、と明日行くことにすると、急に朝の時間がのんびり感じてきます。

ストーブの前で、温め直したおにぎりに海苔を巻いてパクつきながら、珍しくTVのチャンネルはNHK。
(ああ、このまま家にいたい・・・・・。)
まったりしていると洗濯機のブザーが私を呼び、暖まった台所から飛び出して、洗い終わった物を抱えて寒い二階の部屋へ。

その間も、行政センターに「今日行くか、明日行くか」と迷っているのです。
私の意識は「明日行きたい」なのに、なんだか体は「今日行きたい」なのです。とても変な感覚です。
こういうのを、“何かに導かれている” とか言うのでしょうか。
もしかして、 “先祖が「行け」” と言ってるのでしょうか?!


迷っているのに、私の半分はこれから行く準備を進めていながら、出かける予定の8時になりました。
(まだ着替えていないから、間に合わない・・・・・・。)
そう思いながらも手早く着替えて、完全に出かける準備が20分遅れて整いました。

(そうなんだよ。今日行っておけば、明日の朝早起きすることもないし、午後に家を出るだけでいいんだよ。)
もう半分の「明日行きたい私」に、言い聞かせていました。


鬱陶しい雨の中、バスはガラガラに空いていました。(ラッキー!)
降りる時に、早く降りたいと無言で押してくるジーサン、いつもならイライラするけど、雨が降っているせいか、
(いいもーん、急ぐことないし・・・・・・)
そう思っている自分にビックリ。 (エライぞ!)


源泉徴収書や医療費控除の領収書のコピーを取らなければならないので、コンビニへ。
誰もいないので、ゆっくり説明書きを読み、コピーを無事に取り終えると、ちょうど次の人がやって来ました。

駅から7-8分の距離を歩いて行政センターに到着すると、
「フォームに書き込みは終わっていますか?」
と、入り口でおばさんに聞かれたので、
「していません」
と答えると、“113”と書かれたB5版の札をくれました。
(ええ~! 113番目?!)

いえいえ、現時点で呼ばれている番号は「49」なので、あと60人ちょっと・・・・・・・!

(ま、10時半にここを出れば、いつもと同じ時間に仕事に行けるから、慌てることはないわ)
と、フォームに書き込むために用意されている机に座って書き込めば、あっという間に書き込み終了。
あとは、本を読みながら待つのみです。


すると、
「すでにフォームに書き込みが終わっている方はいますかぁ?」
と、聞いている係のおじさんがいます。

そのおじさんが近くにやって来た時、私は書き込みが終わっている旨を伝えると、違う番号札をくれて、数分後には呼んでくれました。

私の書きこんだ書類を見て、
「確定申告すると、この金額が戻ってきますよ」
ここで確定申告の用紙をくれるので、書き込んで行きますか? と聞かれます。

たかだか数千円の金額なのですが、捨ててしまうには惜しいお金。
「余分に税金を払うこともないですからねぇ」
と、にこにこしながらそのオジサン。
「じゃ、書き込んでいきます」
と、私は再び別の机に移動して、そのオジサンに教えて貰いながら書き込みを始めました。

そのオジサンは、教室を見回る先生のように、あっちこっちと歩きながら他の人たちにも教えています。
私は教室に座って先生が来るのを待っている生徒のように、教えられた箇所を書き込んで待ちます。

その先生は再び私の用紙を見て、
「ココは、この金額が来るんですよ・・・・・・。ここは・・・・・ここからここを引いた金額ですね・・・・・・。」
となどと教えてくれて、私は再び言われた箇所を書き込みます。
そうやって4-5回教えて貰いながらチェックもして貰った後、ようやく提出の列に、再び並ぶことになりました。

すべてが終わるまで、1時間半。
とうとう提出する運びとなり、いつもの出勤時間より20分ほど早く駅に到着!
すると、電車が10分~20分遅れているだって!

はぁ、・・・・・なんだか、世の中うまくできているなぁ。

ふと、そんなふうに感じてしまいました。


結局、アタフタしなくても、うまく事が運ぶ時には運ぶし、チグハグするときはしてしまう。
自分の努力や意識云々の領域以外で起きる“何モノかの力”のようなモノを感じてしまった一日なのでした。



ランキングに参加中です。
思わず、無事に、確定申告まで終わった私に
よくできました!のぽちっをお願いね!(笑)

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-02-23 18:40 | ■とりあえず日記 | Comments(4)
スローライフのブランチ
先日「冬のともだち」でご紹介したストーブ。
今日は、ちょっと遊び心で「目玉焼き」を焼いてみた。


d0046294_13493843.jpg最近は風邪で体調を壊したこともあり(と言い訳をしながら)、週末の起床が8時前後になってしまっている。
お陽さまがたっぷり上に登ってから、ようやくと体を起こす。

幾分暖かくなったから、寝室の窓を全開にして風を入れ、私はシーツやガーゼ掛けを抱えて階下に降りて行く。
2階の窓は開け放つが、1階の部分は少しの間だけ、空気の入れ替えをする程度に窓を開ける。
そして、ストーブを点ける。


洗濯をしながら、ふと
(ストーブの上に、フライパンを乗せておこう!)
と思い付く。
例の、1個90円卵を目玉焼きにすることにしたのだ。

蒸し卵と迷ったのだけど、今まで蒸し卵というものを食べたことがないので、普通の卵と90円卵との比較ができない。
本当は、温泉卵が好きなんだけど、作り方を知らない。
茹で卵は、半熟の黄身状態なら好きだけど、白身をあまり好きじゃない。・・・・・・

と、あれこれ迷った挙句、「目玉焼き」に決定したわけ。
これなら、卵を割った時の黄身の状態もよく分かるし。



d0046294_1350019.jpgしばらくすると、

あ!
と、“いい事”を思いついた。

ウッシッシッシ・・・・・・
隣の薬缶の中で、茹で卵を作るってのはどう?


先ほども申し上げたように、基本的に、あまり茹で卵は好きじゃないけれど、ストーブに乗せておいた薬缶で茹で卵を作るなんて、楽しいじゃないか~!
(それに、茹で卵は細かく切って、マヨネーズで和えれば美味しいし。)

ということで、薬缶の中に「普通の」卵を3個、ポトンポトンと静かに落とした。




d0046294_13501972.jpgすると、再び、閃いた!



目玉焼きの周囲の“空いている部分”で、鶏肉バーグを焼いておくっていうのはどうだろう!?

これは絶対に名案! 
と思った途端に、私は冷蔵庫から鶏挽肉のパックを取り出し、それに味噌と胡椒をふりかけて練り込んだ。

今回、豆腐屋さんからオカラを買えなかったので、すっかり「鶏肉ハンバーグ」を諦めていたのだが、
(おにぎりの中身に、ちょっとピリ辛の鶏肉を入れてもいいし)
と思っていたから、急遽、薄っぺらい鶏肉バーグを焼くことにしたのだ。

  あら~♪ なんだか楽しいじゃない?


フライパンに蓋をすると、ジュージューと美味しそうな音がしてきた。
パチパチと目玉焼きも焼けてる音がしてくる。


蓋を開けてみれば、煙とともにふわ~っといい香りがたち上り、ストーブで焼いているとは思えない。

d0046294_1404194.jpg
目玉焼きは、先日見つけて冷凍庫に保管してあった「黒米食パン」(もちろん、解凍後)の上に。
そして鶏肉バーグは、後ほどご飯を炊いておにぎりを作る時のために、適当な大きさに切り分けてお皿へ。




で、問題の1個90円卵のお味は?

d0046294_1351377.jpg

こんな感じ。(笑)


ランキングに参加中です。
1台で3役のストーブ君に、
応援のぽちっをお願いね!

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-02-22 14:04 | ■食生活 | Comments(14)
ホッと ホットオレンジジュース
咳の話が続いて恐縮なのですが・・・・・・。

先日、私は“花粉症に違いない!” と、すでに花粉症の知り合いに預言された話を書きました。
病院に行って、サッサと何の花粉に反応するのか? を調べてもらえばいいのかもしれませんが、私はまだ抵抗しております。
そして、それを後押しするように、咳込む回数が日々減ってきているように思えるのです。

気のせいか?

やっぱり、風邪だと思うんですよねぇ・・・・・・。(未練がましい・・・・・・?)(^_^;)


いえいえ、未練ばかりとも思えない理由があるのです。
それは、“ホットオレンジジュース”を飲むと、ぐっと咳の回数が減るような気がするということです。

<<レシピ>> 蜜柑を絞って、砂糖を入れて、お湯を入れて、出来上がり~!

トマコさんに教えてもらったとっても簡単レシピなんですが、蜜柑の代わりにレモンや夏ミカンを使ってもOKです。
要するに、柑橘系のホットジュースです。
「これを飲むと発汗作用があり、体も温まるので、風邪にはとても良い」
とのことですが、ホントに効く!

きっと風邪をひいている時というのは、体がたくさんビタミンCを欲しているのでしょう。
普段柑橘系を苦手とする私が、
「おいしい!・・・・・・ もう一杯!」
と言ってしまいたくなるくらいですから。


一応、風邪は治ったと思っている私ですが、この咳をどうしても沈静させたい私は、先日強風で庭に落ちた夏ミカンを、静かに、猿のように拾っていたのでした。
これを、絞ることにしました。

d0046294_13135090.jpg

これ、実は夏ミカンなのか、はっさくなのか、よく分かりません。
(何年もの付き合いなのに)
もう少し熟してくると、このままでも十分甘いのですが、今はまだとっても酸っぱい。

フェンス向こうの山に植えた木なので、好き放題に枝を伸ばしていて、剪定をするには命綱をつけて木に登らねばならないほどの巨木です。
だから枝が混み過ぎて、だんだん実の付きが悪くなっています。

でも、庭の方にまでせり出してきた部分に関しては、私が脚立とフェンスに両足をかけて、サーカスさながらのバランスを取りながら、のこぎりでギーコギーコと刈り込み剪定を行っております。

その甲斐あって、その枝には結構実が付いているのです!
(しかし、その実を採るのは、命がけ・・・・・・。)
ツリーハウスではないけれど、樹の内側に板をかけて“渡り廊下”を作りたいくらいです。

ま、渡り廊下は“その内の予定”ということにして、今の所は拾うしかないのですが。・・・・・


そして、半分に切った夏ミカンを、両手で目一杯力を込めて絞ります。
(ああ、こういう時、レモン絞り器があればいいのに・・・・・・。)
と、悔やみます。
あの時、680円で売っていたレモン絞り器を、なんで買わなかったんだろう・・・・・・。

ショッピングモールでたまに出ている金物市で見つけた時、
(680円かぁ・・・・・・。後にしよ。)
とケチってしまったんですね。
500円の豆腐を買う私が、680円のレモン絞り器を、なぜ買わなかったんだ!

どうも、“食べる”ことには寛容な私。
たまにしか使わない道具は、買う必要がないように思えてしまうのです。・・・・・・
(まさか、これほどレモン絞り器を使う日が来ようとは!)
次に見かけたら、絶対にゼッタイに、即行買いする! と誓っています。


とにかく、こうして苦労して(?)作ったホットジュースなので、おいしさは数倍です。
d0046294_13523814.jpg

完全無農薬・天然果汁100%の夏ミカンジュース。
種がいっぱいあり過ぎて、絞っているとツルンツルンと入ってしまいます。
(子種はないのに、夏ミカンの種はうるさいほどあるやんけ!)


ぜひ、風邪かな? と思った方は、お試しあれ!


ランキングに参加中です。
命がけの夏ミカン狩りに、
応援のぽちっをお願いね!

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-02-21 14:25 | ■とりあえず日記 | Comments(6)
豆腐の日
金曜日は「豆腐の日」。
ラッパを鳴らしながら、豆腐移動販売車がやってくる。
ちょっと値段が高いのだけど、「量より質」を信条にしている私は、週に1回の高級豆腐を食すことにしている。

そうそう、今週は鶏肉とおからで「鶏肉ハンバーグ」に再トライしようと思って、豆腐屋さんを待ち構えていた。
ラッパの音がして、小雨の中を走り出して行った。
「先週の“石臼豆腐”と・・・・・・、絹の・・・・・・、と、あとオカラありますか?」
「あ、・・・・・・オカラ、今日忘れてきちゃって・・・・・・」
「あ・・・・・・・(シュン)、なら、いいです! じゃあ・・・・・・、豆乳といつものひろうずをください」
(ああ、せっかく鶏肉を買ったのに・・・・・・)
心の中の嘆きを押し込めて、元気に“豆乳で豆腐を作ろう!”計画に変えた。

d0046294_15393791.jpg


この石臼豆腐、冷奴で食べるのがメチャクチャ旨いのだ。
しかし、500円。(たっか~い!!!)
でも、いいのだ。 週1回の贅沢なのだから。

d0046294_15563751.jpg

そして、その横にポツンとある卵。(コレ、コレ→)
これは今日、豆腐屋さんが試食でくれた。
すごーくこだわって育てている鶏の卵だそうで、1個90円だって!!

割ってみると、きっと黄身が盛り上がっているとか、箸でも切れないとか、きっと状態が良く分かるのだと思う。
買うかどうかは、それから決めればいいこと。

(1個90円かぁ・・・・・・、てことは、5個で450円。1日1個食べると週に7個・・・・・・。でも、ま・・・・・・、週に5個でもいいかぁ。・・・・・・栄養つけ過ぎることもないしなぁ。)
なんて、すでに買う方向で検討しているじゃないか!
私って、そんなにお金持ちじゃないんだからねっ!
と、自分に抗議する。

でも、まずは卵を割ってみなくちゃ分からないし。・・・・・・

ということで、
この90円卵を一番おいしく食べるにはどうしたらいいか? 
が、今一番の問題。

あ、ダメダメ。
「生卵かけご飯!」
と絶対に誰か言いそうだけど、私、「生」はダメです。
子どもの時は好きだったんだけど、年々「生」のものがダメになってきているのです。
そのうちに、刺身もダメになりそうな気配・・・・・・。


  ああ、日本人失格・・・・・・?



ランキングに参加中です。
新しい風(あ、卵?)に、
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-02-20 16:31 | ■食生活 | Comments(14)
机上のともだち
どうも、私は花粉症になったらしい・・・・・・。
いや、自分では認めていない。

だって、私の脳が、
「私は花粉症なの」
と認めた途端に、もっと症状が酷くなりそうではないか。
私は最後の最後まで、無駄な抵抗としりつつも、あがきつつも、
まだ花粉症ではない!」
と叫ばねばならない。・・・・・・

しかし、職場ですでに花粉症となっている人が、私を見ていて
「私が初めて花粉症になった時と同じ症状」
と言い切る。
風邪の症状と非常に似ているらしいのだ。

(ああ、・・・・・・だから、咳が続いた後にくしゃみも一緒に出るのかぁ・・・・・)
と納得しかけて、
(違う、違う、違うぅ~~~! 私は花粉症じゃな~い!!!!)
と、脳みそに言い聞かせる。


だって、咳が出る時は、なんだか喉がペタッと張り付く感じだから、・・・・・症状が違う・・・・?
そうか、・・・・・・きっと唾液が少ないんだ。
と自分で勝手に解釈して、昨日は職場で飴をなめ続けた。
なんと、一袋全部舐めつくした。
だって、飴が切れると咳が出そうな強迫観念に駆られるのだ。
d0046294_15244811.jpg


お陰で、夜になると、舌が痛くなっていた。
(あ~あ、こんなに痛くちゃ、キスできない・・・・・・)
歯を磨いてペッと吐き出しながら、する予定もないくせに、なぜこのような事を考えてしまったのだ?! 
(欲求不満か? ・・・・・・そういえば、最後のキスはいつだ?)

ああ、こんな事を考えること事態サミシイではないか。・・・・・・


しかし、今日も飴を舐め続けなければならない。
だって、咳が出る方がずっと辛いし、周りの人も気持ちがよくないだろうから。
ということで、対策は3種類の飴を買うことにした(↑)。 同じ味では飽きるので・・・・・・。

でも、あまり良い対策とは言えないみたいだ。
昨夜の舌の痛さの方が勝って、イマイチ飴を舐め続ける勇気が(?)でない。
それに、液体状の食物を四六時中、胃の中に流し続けているせいで、なんだかスッキリしない。
「食す」という行為は、固体を噛んで喉を通過させる課程に充実を感じるのだ。
ただ甘い汁だけが喉を通過しているなんて、なんだか実体のない妄想恋愛のようで、気分のよいものではない。


d0046294_15252757.jpg

そんなこんな・・・・つまらないことをウダウダ考えていると、ミッちゃんが「おやつ」に団子をくれた!
しかも、普通の団子よりも一回り大きい!
私の奥行きのない口に1個入れてしまうと、絶対に噛めなくなりそうな大きさだ。






しかし私は、躊躇わずにパクリッ! といった。 もちろん、半分。
(注:一つの団子を2口で食べるという意味です)
中には粒あんが入っている。

d0046294_15255370.jpg



口の中いっぱいに、お餅(といっても、白玉粉も入っていると思うけど)とあんこを頬張りながら、
(食すのは、こうでなくっちゃ・・・・・・)
と、幸せを満喫。



しかし、しばらくすると再び喉が張り付いてくる。

 ああ、飴を舐めなければ・・・・・・・。


これほど、飴を舐めることに苦悩したことがあっただろうか・・・・・・・?





ランキングに参加中です。
舌が痛くならない飴の舐め方を考案したい私に
応援のぽちっをお願いね!

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-02-19 15:45 | ■とりあえず日記 | Comments(12)
冬の友だち
三寒四温というところでしょうか。
先週末は20℃越えがあったかと思えば、10℃以下の日もやって来ます。
毎日の「癖」で、朝起きると一番にストーブを付けなければ落ち着きません。

以前は、“ストーブ1台体制”で冬を乗り切ったこともありますが、基本的には“ストーブ2台”。
台所で1台、パソコンデスクの部屋に1台です。

d0046294_100321.jpg


人間は一度楽すると、なかなか不便に戻れないものですが、私の場合は否応なく「不便生活」に引き戻されました。
年々、家電製品が壊れていったからです。
人も物もイカレていくのは仕方ない、と思いつつ、人がイカレると治療費や薬代がかかる。
物がイカレると、新しい物を買い換えねばなりません。
いずれにしても、余計な出費がかかります。
低所得層の人間たちは、病気になってはいけないのです! 家電製品は、壊れてはいけないのです!


でも、ここ数年、何台のストーブが壊れたことでしょう。・・・・・・
買う時には大変なのに(遣り繰りが)、壊れるのは簡単です。
ボタン一つで点火する便利な文明の機器であるファンヒーター。
それが、ボタンを押してもウンともスンともいわなくなると、これほど役に立たないオブジェはありません。
今わが家には2台の壊れたファンヒーターストーブがあり、その2台を足に見立てて上に板を渡し、さらにそれらをカバーする布を被せて、「棚」に変身しています。

今後は、絶対にファンヒーターストーブは買わないぞ! 
と私は固く誓っているのです。(何に・・・・・・?)

なんたって、暖かさ度は劣っても、うまく時間の遣り繰りをすれば、石油ストーブはある種「ガスコンロ」代わりになるので、ガス台で調理する頻度もぐっと減ります。(もちろん、野菜いためなんていう早業料理はできませんが。)


ということで、ストーブの上には大抵、具と水を足しながら“いつでもすぐに食べられる温野菜鍋”とか、甘味がほしくなった時のために煮豆が乗ることになります。


問題はただ一つ。
「体にいいから」
と勝手に理由づけて、煮豆を食べ過ぎてしまうこと。

ただでさえ好きな豆。
これが私好みの “ジャパニーズ・スイーツ”に変じているのだからたまりません。

・・・・・・ああ、こういう時は、
「食べられることも幸せ!」
と、自分に言い聞かせて、食べられる喜びを味わうことにしています。・・・・・・


暖かくなると、こういうシチュエーションを楽しむことができませんからねぇ。



ランキングに参加中です。
パンやお餅もストーブ焼き!
の私に応援のぽちっをお願いね!

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-02-18 16:18 | ■とりあえず日記 | Comments(12)
子宝草の花が咲く
先日、開花を待ち侘びている子宝草の蕾をアップしましたが、本日無事に花が咲きました~!

というよりも、ふと見たら“咲いていた”というだけなのですが・・・・・・。
d0046294_1281481.jpg


d0046294_12282067.jpg
根元に一番近い葉に、僅かに残っている花のような芽。
これが葉の輪郭にびっしりとつくのですが、ちょっと触れるとポロリとこぼれるのです。
そして地面にこぼれると、すぐに根をつけるのです。
それが「迷惑草」と別名がつく理由です。

日本の少子化社会には羨ましいくらいですが。



暖かかった週末、梅も咲き始め、福寿草も咲き始め、庭ではイヌフグイやクローバーなどで覆われ、すでに春の装い。

なのに、今日は再び寒い!
といっても雪は降りませんけれども。

風が冷たくて、朝からストーブをつけています。
体調も見事に気温に対応するので、なんとも軟弱な私になったものだとガッカリ。


こんな日は、ストーブで煮豆でも作りますか・・・・・・。



ランキングに参加中です。
おいしい煮豆になりますように、
応援のぽちっをお願いね!

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-02-17 12:41 | ■家庭菜園 | Comments(6)