<   2009年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧
もう1月が終わりです・・・・・・
2009年もあと11か月で終わり。(?!)


今年の正月、母がエプロンのポケットからヒョイと私に渡した物があります。
「これ、あげる」
私の手のひらには、真珠の指輪が乗っていました。

d0046294_13433164.jpg


たしか、・・・・・・以前、嫁に来る時におばあちゃんがくれた、と言っていたような。・・・・・・

定かではありません。
「この指輪、どうしたの?」
って、なぜ聞かなかったんだろう。


ただ、こういった貴金属類に縁がない母が、“唯一昔から持っていた指輪” ということは知っていたような・・・・・・というあやふやな記憶以上に、
(えぇ~! な、なんだか、形見のようじゃないか・・・・・・)
という怖さの方が勝ってしまったんですね。


でも、そんな縁起の悪そうなことは言葉にしたくありません。

しかも、左手薬指にピタリと入ってしまったのです。
(げげっ、・・・・・・これが結婚指輪ってことかい?)

これまた縁起悪そうな思いも飲み込んで、母からお守りを貰った、と思うことにしました。




最近、よく考えることがあります。

10年後の私は何をしているのだろう? どういう生活をしているのだろう? ということ。

考え始めると、良い事は思い浮かばないのです。
これは私が悲観的なのか、社会がそういう思いにさせるのか、自分では判断がつかないことが多いのです。
不安や恐怖の方が増している私なのに、それでも生きていかなければならないのがこの世。
(相談してみたい人が何人か浮かぶのですが、それさえも言い出せずに、独りで考え続ける私です。)


理想の女性像に、着物姿に白い割烹着を着て、髪を後ろに結っているというイメージがあります。
10年後、私はなれているのでしょうか。



最近気づいたのは、歳をとって経験を積むことはできるけど、品格は一生を通して変わらないのではないか、ということ。
人間って、幼稚園児くらいの時から、それほど変わっていないんですね。・・・・・・


ああ、あと何回生まれ変わったら、理想に近づけるのだろうか・・・・・・・。

  あ、でも、もう生まれ変わらなくてもいいです。 
   生きるの、大変ですから。


という人間に限って、真っ先に生まれ変わるって話も聞きましたがね・・・・・・・。 ガチョン!




ランキングに参加中です。
白い割烹着をなかなか見つけられない私に、
応援のぽちっをお願いします。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-01-31 14:15 | ■とりあえず日記
雨の週末・・・・・・
週末の楽しみのDVDが、今週はない。
Tsutaya Discusの宅配システムは便利だけど、DVDを返却するタイミングがズレるとこうなる。
つまり、週末に届くように返却しなければならない、ということ。


以前、こんなことがあった。
両親が住んでいる岩手に一週間ほど滞在することになった。
東京都内のポストで返却すると3-4日で次の2枚が送られてくるため、岩手に到着してから投かんした。
すると、どうやら返却DVDがセンターに到着するのに4-5日かかり、次の2枚は私が家に戻って来てからも、さらに待たねばならなかった。
その内に仕事が始まってしまい、次の週末まで待つことになったのだ。

だから、こういう別荘で(といっても、両親を訪ねるだけのことだが)過ごす例外を除いて、週初めに返却して週末にDVD鑑賞、というパターンが定着している。

ただ、現在借りているDVDがアメリカの人気テレビドラマで、日本語字幕で観た後に日本語吹き替えで再度観るため、二倍の時間がかかる。
同じ内容を2回観て飽きないか? って、これが結構面白いのだ。

和訳された日本語字幕を読みながら、英語を聞きながら、
(ふむふむ、そういうことか・・・・・・。)
と内容を理解するわけなのだけど、これが日本語吹き替えになると
(え?! そういうニュアンスになっちゃうの?)
という発見がある。

ま、だいたい私の英語力なんて大したことないのだけれど、日本語字幕を読んでいると、
(へぇ~、こういう訳になるのかぁ)
ということもあるし、逆に、
(こういう事を伝えたい時は、こういう言い方をすればいいのかぁ)
ということもある。


以前、まだウチにケーブルテレビがあった頃、日本語に吹き替えられたそのドラマを観ていて、なんだか会話がしっくりこないことがあったんだよね。だけど原語で聞いて、なるほどね~と大いに納得できたのだ。


と、こんなわけで、ただの娯楽でグータラとみているDVDでも
(ちょっと勉強をしているつもり・・・・・・)
と、自分に言い訳ができるところが好きなのだが、今週末はDVDがない。


 ああ、なんとも寂しい週末だ・・・・・・。

    ・・・・・・と、言っている私が、寂しいじゃないか・・・・・・?




ランキングに参加中です。
寂しい週末に、応援のぽちっをお願いね!

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-01-30 17:09 | ■とりあえず日記
マスクを考案する・・・・・・
最近ではいろいろなマスクが考案されている。
そこで、今日は私も考えてみた。
“マスクをしたまま水分を補給できないだろうか?”


マスクを取ったり外したりしている内に、素材によっては、耳に掛ける所が伸びてくる。
それに、特に女性の場合、マスクに隠れる部分は「素」になっているから、あまり人前で外したくない。
要するに、マスクをしていると自分の呼吸によるスチーム状態。ファンデーションなどを塗っても取れてしまう。
(その分、しっとり保湿効果はあるのかもしれないが・・・・・・?)

ジュースや水を飲む時に、ベロリンとマスクを外すことに気恥ずかしさを感じるのは、私だけだろうか?
それに、片耳にマスクをブランと垂らして、ストローを加える姿をイケテない・・・、と思うのも私だけだろうか?


そこで、考えた。
「外さずに水分補給できるマスク」 by わたし

d0046294_17305372.jpg


言ってみれば、マスクに穴が空いているだけ。
これならば、マスクを外さなくともストローを差し込むだけで、水分補給ができるのだ!


が! 問題発見。


なかなかマスクにストローが差し込めない。・・・・・・
(ん~、こりゃダメだ。・・・・・・なんとかならないだろうか?)


そこで、またまたふと思いついた。
穴の部分が蓋のように、ぺろりと開けられるマスク。
ほら、あの、子どもに授乳する時に乳首の部分だけをペロリンと開けるブラジャーのようなマスクだ。

d0046294_17353894.jpg



しかし、再び問題を発見。
(これじゃ、使い捨てってわけにはいかないよなぁ。・・・・・・・)
だって、コストがかかり過ぎるもんねぇ。


 ・・・・・・・・・・・・。



とりあえず、
「ストローを加えるたびにマスクを外す」
という動作に、戻すことにした。・・・・・・・



ランキングに参加中です。
ペロリンマスクにブラボー! の方、
ぽちっと一票をお願い!

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-01-29 17:42 | ■美容・健康
今日こそ、全快祝いといけるか?・・・・・・
毎週木曜日、私は仕事が終わると700ml缶の発泡酒を4本買って帰る。(明日が、買って帰る日~!)
木・金・土・日曜日の夜に飲むためだ。

けれど先週は、木曜日に風邪でダウンして帰ったから消費していない。
(風邪でダウンして帰ったのに、ちゃんと発泡酒を買って帰って来たところが、エライ! 重いのに。

熱もなかったし、食欲もないわけではなかったけれど、翌日(金曜日)はリンゴしか食べたくなかった。
(あ、これは立派な「食欲減退」だろうか?)
朝昼晩とリンゴを剥きながら食べて、
(この際、リンゴダイエットも一緒にやってしまうか?)
と、スッキリ美人になった妄想に浸りかけたが、それは翌日の土曜日には断念した。

だるくて横になっている私のお腹が、くぅ~・・・・・と鳴ったのだ。
(あれぇ? 私、お腹空いてる?)
人ごとのように気づき、ようやく冷凍庫のおにぎりを解凍することに気づいたというわけだ。

そして、食事をちゃんと摂ってからは快進撃! というわけには行かなかったが、体の内側がしっかりするような充実感があり、独り身の私はいろいろ考えさせられた。

一番感じたことは、

    愛がないんだな、私。・・・・・・

てこと。


私「が」愛がないんじゃないよ。 私の周囲に愛がないんじゃないのぉ?
って思ってしまったのだ。

子どもの頃は、お母さんがタオルを替えてくれたり、汗びっしょりかいて布団から出ると、ストーブで部屋をガンガンに暖かくしておいてくれて、すぐに洗い立てのシャツを出してくれたり、シーツも替えてくれたり、滋養のつく食事を作ってくれたり、あれこれあれこれやってくれたなぁ・・・・・・。  それが今はさ・・・・・・・。


でも考えてみれば、そういう思い出があるというだけで幸せなことかもしれない、とも思った。
きっとダンナが寝込んだら、私も無意識のうちに同じことをするのだろうし。(って、そういうダンナは未遭遇。)





あれ? 

書こうとしていたことは、こんなことではない。
発泡酒のことだ! まだ飲んでいない発泡酒!

そうそう、冷蔵庫に4本も入っていて場所もとるし、目障りだし、早く飲まないと賞味期限が切れそうだし(?)、発泡酒が気になるほどに回復した、と感じたのが昨日の夕刻だった。

すっかり頭痛もなくなり、咳もぐ~んと少なくなり、部屋を暖かくしていたから喉も渇く。
(風邪の時は水分を摂るようにしなくちゃ)
と、いつも傍らにはペットボトルに入れた水を置いておいたが、なんだか水以外の物が飲みたい。

(あれ、イクか・・・・・・♪)

そう思った瞬間、私の心の中に音符マークが弾み、正真正銘回復したのだと実感した。



ところが、・・・・・・・

やっぱりチョット早かった。(?)

その後、頭痛がぶり返したのだ。
(これは風邪の頭痛か? 二日酔いの頭痛か?)
と悩むほどであったが、この悩みは一晩続いたのだ。
目覚めた時に、どこか頭の一部分に痛みを感じる時の恐怖は、きっとトラウマになっているに違いない。

(ああ、やっぱりまだ飲まなければ良かったぁ・・・・・・・。)
と夢うつつに反省しながら、“頭痛がある時は体調に黄色信号” と私の辞書に加えた。


そんなわけで、今夜こそ快方祝いを!
と思っているのだが、またフライングではないだろうか・・・・・との恐怖も頭をもたげてくる。


でも、気になるのだ。

残っている3本の発泡酒が。・・・・・・



ランキングに参加中です。
発泡酒を飲んじゃえ! という方、
ぽちっをお願いします。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-01-28 16:34 | ■美容・健康
まだ、闘病中です・・・・・・
みなさま、暖かい思いをありがとうございます。
一人で寝込んでいる私には、とても励まされました。


木曜日に捕まった風邪から、まだ解放されていません。

考えてみれば、数日前から頭の脳天に鈍痛を感じていて、なんだかヤバイ病気に罹っているのではないか? と不安になり始めた矢先でした。
出稼ぎ先では座っていても腰が痛く、なんだかだるい。
熱はなく、食欲もある。これなら大丈夫。家でゆっくり休めばすぐ直る、と思っていたのです。

翌日、頭痛がひどくなりました。
特に咳が出始めると、止まらなくなります。これは、結核になる前の症状と同じです。
そして今回は、咳をするたびに頭の血管が破裂するのではないか、と思うくらいに頭痛がします。
脳天が痛かったり、こめかみの辺りが痛かったり、耳の少し上の部分が痛かったり。
頭痛は、時間の経過とともに痛む所が変わります。時に後頭部、時に側頭部、時に頭頂部。


ようやく、冷凍庫に入れておいたおにぎりをチンして、作り置きの大鍋から少し味噌汁を作って食べたら、これだけで大分体力がついたような気がしました。食事はつくづく大切だと感じます。
分かってはいることですが、作る体力、準備する気力がなくなると、分かっていることもできなくなるという、厳しい現実も突きつけられた気分でした。




昨日よりはだいぶ楽になりましたが、まだ頭痛が取り除かれていません。
この状態のまま明日出勤することになると、ちょっとヤバいのではないか、と不安がよぎります。

もう少し頭痛が落ち着いたら、皆さまの所へも伺わせていただきます。
どうも、ありがとうございます。ほんとに・・・・・・。



ランキングに参加中です。
応援ぽちっをお願いします。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-01-25 11:08 | ■美容・健康
インフルエンザか?・・・・・・・
昨日、家から最寄駅まで歩いている時を境に、なんだか体調がおかしい。

私はバスや電車など、人が密着する場所が大嫌いなので、なるべく駅まで歩くようにしている。
それにインフルエンザ菌も、外の方がマシという気もしているから。・・・・・・
しかし、どうも「ちょっと変」と感じたのは、歩いている時。


仕事場でも、よく空咳が出た。
空気が乾燥しているから咳は出やすいが、その咳よりも一歩前進したような感じなのだ。

なもんだから昨夜は、私としては珍しく、葛根湯を飲んで寝た。(ビールとどぶろく甘酒割も飲んだ。)
お風呂にもゆっくり入ってあったまった。

なのに、今朝は治っていない。・・・・・
ていうか、本当ならこのまま絶対家にいた方がいい気がするのだが、日雇い妊婦は・・・・人夫(人婦か?)は、休んだらオマンマ食い上げだ。這ってでも行かねばならない。



こうなると、
(ああ、こういう時、誰か居てくれたらなぁ・・・・・・)
と言う人がいるけれど、私はそう思わない。
居てほしい人は、“お母さん” だ。

恋人や夫が居ても、あまり役に立ちそうもない。(注:もちろん、人によると思います)
私など、こう見えても結構気を使う方だから、
(ダンナが出かける時は、一応起きて・・・・・・、こういう日は温かい味噌汁でも作って・・・・・。)
なんて考えてしまうから、具合が悪いのに起き上がることになる。
そして、一人で暮らすよりは「やること」のオプションが増えるから、一人の方がよっぽど気楽でよい、となる。

しかし、“お母さん”は百利あって一害くらいしかない。
何から何まで気がついて、先回りして、寝具を洗濯したり食事を作ってくれたりする。
ああ、私はお母さんみたいな人と結婚したい。・・・・・・ (これは、男がいうセリフなんですけど・・・・・・。)


あ、話は逸れますが、
最近テレビを見ていると気になることがある。
可愛い顔した女の子やイケメン男子たちが、身内のことを話す時、「お母さんがぁ・・・・・」とか「お父さんがぁ・・・・・・」とか言うこと。
(あんた、自分の親の事を話す時は「母が」とか「父が」とか言うんだよ。)

私は小学生の時、母親に注意された記憶がある。
今どきの親は教えないのだろうか?
それとも、親が知らないのだろうか?




そんなことよりも、風邪がちょっと進行している状態なので、今日は戦々恐々だ。
この週末寝込むなんてことにならないようにしなければ・・・・・・。


  うゔ・・・・・・、腰が痛いよ。・・・・・・



ランキングに参加中です。
風邪がひどくならないように、
愛を込めてぽちっとやっておくれ・・・・・・。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-01-22 08:51 | ■美容・健康
確定申告
突然ですが、わたくし、今年はちゃんと確定申告をしようと思います。

てぇことは、今までしてなかったの? 
ということになるのですけれど、
「してました。」

でも、健康保険料が一つ上の階層に上がらないように、ぎりぎりの低所得で働いていたので、なぁ~んにも気にしないで、収入を申告していたのです。

ところが!

今年は、その境界金額を 2000円 オーバーしている!!!

これは、かなり、かなりかなり・・・・・・ショックですよぉ~!(/_;)

なぜなら、2000円オーバーするだけで、月々の保険料を3000円多く払わなければならなくなるのです。

あのですね、・・・・・2000円オーバーは年収で2000円多かったということ。
なのに、なぜ月々3000円多く払わなくちゃならない?! 年で36,000円!! おかしいじゃないかっ!

とは言っても、こういう目に合ってる人、世の中に結構いるんじゃないでしょうかね。


で、決めました!
今日は「確定申告」に関する本を買います!
それを読んで、徹底的に控除できるものを調べます。“控除の鉄人”となるのです!
そして、今回悪徳代官にむしり取られるような悲惨な事態になったとしても、来年度に備えることにします!

     Yes!  We can! (I can か……。)

以上、平成21年度の決意表明!
by anrianan | 2009-01-21 08:56 | ■とりあえず日記
黒蜜入り 黒糖まんじゅう
先日がっかりした「練乳入り いちご大福」に続き、〇〇入り和菓子第2弾。
今回は、たまたま当り~! という感じだったが、人間って期待していないと喜びが大きいのだ。

「黒蜜入り」とあった時、どこに黒蜜が入っていると思うだろうか?
私は、あんこに黒蜜が練りこまれていると思った。練乳入りいちご大福のように。
が、なんと、今回こそトロリと黒蜜が出てきたではないか! あんこの中心から!

d0046294_1119999.jpg


あっぱれ♪ あっぱれ♪ 黒蜜入りまんじゅう

私が殿さまならば、この菓子屋には金一封の褒美をあげちゃうね。

ということで、この菓子屋は、
  “菓子処 ひろや” 茨城県水戸市緑町1-3-21 (TEL:029-231-0522)



ちなみに、私は水戸藩まで出向いてまんじゅうを買ったわけではございません。
新橋駅前出店茶屋にて、偶然見かけ、このまんじゅうに呼び止められたというわけです。



  ああ、10個くらい買っておけばよかった・・・・・・。



ランキングに参加中です。
もう一度、このまんじゅうに会いたい! 
  今日のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-01-20 11:31 | ■食生活
オクラの種
今日は温度が上がると聞いていたのに、朝はやっぱり寒かった。
石油ストーブをつけてその前に立ちながら、
(水が冷たいからなぁ・・・・・・)
なんて朝の禊ぎをするまでの時間がかかるのだ。


恒例の「サンデープロジェクト」を見ながらジッと座っていると時々飽きるので、つど生ゴミを捨てにコンポストに行ったり、布団を干したり、曇って来たので布団を取りこんだり、・・・・・・暇つぶしのように、思い付いたことをやって気を紛らわせる。

で、オクラの種を取り出してみることにした。(?)
d0046294_15341469.jpg


 要するに、ヒマなのだな。

 というよりも、野放し状態の自由気ままなのだ。

d0046294_15353692.jpg

(白い種が、こんな色になっている・・・・・・。)
私は竹下平蔵と金子ナントカという人の論争を聞きながら、オクラの種をお気に入りの宝箱(種箱?)にしまった。



こういう幸せな空間に精一杯感謝することにして、本日は久しぶりに「自然流農法」の本を読み直しながら、これから春蒔きに向けて心の準備をしておこう! \(^o^)/ オー!  と思った。

やっぱりキーポイントは、堆肥づくりのような気がする。
雑草と土と油かすや鶏糞などをミルフィーユ状態に重ねて積み上げ、それを畑に混ぜていく必要がありそうだ。
こういう時季にやっておけばいいのだな、と思うのだけど、寒いし・・・・・・。



仕方がないので、ストーブの上でさつまいもを焼くことにした。・・・・・・?



ランキングに参加中です。早くあったかくなりますように、とぽちっをお願いします。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-01-18 15:50 | ■家庭菜園
金柑争奪戦!
我が家には、金柑の木もある。
「も」という意味は、他に「梅」「ミカン」「レモン」「すもも」「かりん」があるからだ。
別に自慢をしているわけではなく、これは全て以前の家主・マモル君が植えておいてくれたお陰。
彼らは、マモル君がこの家を去った後、たくさんの実をつけるようになった。 ウッシッシッシ・・・・ ウシ年~! (^o^;)


そして、毎年実りの時季になると、鳥たちとの争奪戦になる。
あ、すももなどはタヌキとの合戦になったこともある。

d0046294_15322846.jpg


昨日の天気はよかったが、庭に出るつもりはなかった。
寒い冬は、たとえ暖かい日といっても寒いのだ。
デリケートな私は(?)、ちょっと油断をすると風邪をひきやすいから、細心の注意を払うのだ。

ところが、だ。


台所に立っていると、近くの木がバサバサと葉音をたてて揺れている。
ガラス窓を開けて、揺れている個所を見つめていると、でっかいカラスが飛び出して行った。
バサバサッと羽を広げて、必死に逃げて行くように見える。
そして、私は見たのだ!

あの、黒々と全身黒ずくめのカラスの口元に、キラリッ! と光る黄金色の玉(ギョク)を!

d0046294_15532473.jpg
クゥ~! にっくきカラス!
金柑を盗んでいきおった!


どうりで、数が少なくなっていくような気がしていたのだ。

(あれ? もっと黄色いのがあったような・・・・・・。)
と思ったのは、気のせいではなかったのだ!



出稼ぎに行ってしまうと、わが自然流農園は鳥や野良猫の無法地帯と化する。
柵を張ったり、バラセン(なんか懐かしいねぇ)で隙間を塞いだりしたいのだが、これまた材料費がかかる。
だから今のところ、私としては手をこまねくしかないのだ。


特に、年末の留守を境に、どうも鳥たちが多いと思っていたんだよなぁ・・・・・。
奴らは、私が居なかったし金柑はなっているしで、年末のバーゲンセールのように「金柑採り放題!」だったに違いない。

そうと分かった以上、木で熟すのを待っていたら、鳥たちに全部持っていかれてしまう。
私は急遽、収穫を決行することにした。

軍手をはめて脚立に乗って、なるべく黄色い実を選んで摘んでいく。
しかし、知っているだろうか? 金柑はトゲをお持ちになっている。
布の軍手を通して、私は何回指を刺されたことか。 そして、頭も。 ついでに足も。(脚立のてっぺんの時ね)

d0046294_1616224.jpg

昨日と今日の午前中、全身傷だらけになりながら、それほど柑橘系を好きでもない私が必死に摘んだ。
おナカさんに送ってあげるからだ。
「まぁ・・・・・、なんだい、この子は。・・・・・・なんて親思いの子なんだろうねぇ」
と言う訳ではない。

まぁ、なんて言うか、・・・・・・
おナカさんがこの家にいた頃、毎年毎年嬉しそうに金柑を煮ていて、その姿が浮かんでしまうのだ。
また金柑を煮るのが上手かったんだねぇ・・・・・・。
まーるくふっくらと煮上がって、つやつやとしていた。


柑橘系が大好きな彼女は、年老いてから、柑橘系が育たない東北にしぶしぶ引っ越すことになり、今になれば、なぜあの時ひき止めてあげることができなかったかなぁ・・・・・・、と私の中には苦い後悔となって残っているのだ。
せめて柑橘系嫌いの私だけど、せっせと彼女に送ってあげなければ。・・・・・・という思いに駆られるのだ。


と言いつつ、実は最近、私も柑橘系を食べたくなる時がある。
ちょっと前なら、
(え? 妊娠したかしら?)(タネもいないのに?)(^_^;)
と思ったものだが、今は老いてきた証拠ではないか、と心配になる。
食の好みが変わる時は、体質も変化している時と思うからだ。



粒がよくない金柑を除けたら、茶碗に一杯分くらいあった。
まずはこれを煮て、食してみるか・・・・・・。

老化防止のために。・・・・・・



ランキングに参加中です。
ぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-01-17 16:23 | ■家庭菜園