カテゴリ:■とりあえず日記( 760 )
偶然という名の必然・・・

11月2日に行われる「山蔭神道祝賀会」の打合わせのため、
市ヶ谷にある東京本部を訪れた。

午後の強い日差しを避けるためにカーテンを引き、
夕方、日差しが弱まってカーテンを開けたとたん、
あまりの美しさに皆感動した。

黄金色の夕日と、雲を縁取る銀色の光は
都会のビルのシルエットを浮き上がらせながら、神々しく輝いていた。

神様からのプレゼント・・・。
昨日は美しい朝焼け、今日は夕焼け。


d0046294_23243136.jpg

by anrianan | 2005-10-01 23:31 | ■とりあえず日記 | Comments(4)
I can't stop....

目が覚めた時、目の前に真赤な空が見えた。

5時40分。


窓を開け放つと、清澄でひんやりした空気が流れ込んで来た。

しばらく、刻々と変化する空の色を眺めていた。
一時も同じ形を留めることの無い雲と空の色は
人生と同じだな・・・と、思った。

d0046294_21552375.jpg


                   今日、次のステップが始まった・・・・。


by anrianan | 2005-09-30 22:00 | ■とりあえず日記 | Comments(8)
引き篭もりの夏・・・・

今日も、西日が庭に射し込む時間がやって来た。


夏の夕暮れというのは、
   なんともけだるく、
      のんびりとして、
         懐かしい気分ダ・・・・。 

(こんな事を毎日思っていられるなんて、幸せだ・・・)



一番好きな夏の夕暮れは、
   一日中、庭仕事などをして、庭で刈った草を燃やし
   クタクタになり、早めのお風呂に入り、
   グッタリけだるくなりながらビールを飲むっ!

   ヒョエ~~ッ!! 想像しただけでも幸せだぁー!



そう言いながら、
今日も私は「引き篭もった」

      今年は、そういう年なんだな・・・・きっと。
       (ほとんど、諦めの心境だ  (-_-;)・・・・)



最近、ブログにめっきり写真が無くなったのは、
写真をアップするパソコンが無くなったからだ。

前に使っていた会社のノート型パソコンで、写真を取り込んでいた。
そのノート型パソコンを「返せ」と言われて返してしまったので、
それ以来、写真のアップが出来なくなった。 (-_-メ)
要は、カードドライブがついているか、
ついていないかだけの問題なんだけど。
ノート型パソコンは、個人情報が漏れるからダメなんだとさ。

     訳がわっかんないっ!

私はデータをパソコンに入れてない、っつーの!



だいたいねぇ、
壊れかけて、ウィルスも入っていたパソコンを渡されて、
それをリカバリーかけて、使いやすいように手間隙かけて金かけて、
調子良くなったところで取り上げられた。


それ以来、私は「出社拒否症」になった。

いや、正確にいうならば、
 新しいデスクトップパソコンを使え、と与えられても、
 使うまでのカスタマイズに時間がかかるので、
 今は「そのような時間はありません」と、
 自宅で作業をすることにしたのだ。


     今どき、パソコンやネットにトンチンカンなトップじゃ、
       やっていけないと思うけどね。・・・・



まぁ、こんなことを言っていても、考えていても煮詰まるばかりなので、
家に居られる「幸せ」を考えることにした。



-------ちょき ちょき ちょき-----仕切りなおし!--------



  やっぱり、家に居る時間が多いと、
  家の中の風通しも良くなるし、植物もイキイキしているし、
  流れる空気が違うよね
・・・・と思う。


     26日には、待望の母キタル!


   すると、庭の雑草抜き大作戦が始まる。

母はブルトーザーのように働くので、1週間も居てくれると、
家の中も外も、すっかり片付いて蘇る。  (゚o゚) ピカピカッ・・・

      1ヶ月に1回は来てほしいよなぁ~、

なんて思うんだけど、
両親の所には「クック」という子供がおり、

父はどーでも良くても、クックは心配、と言って
         母は帰って行く。

   わかるなぁ~、その気持ち。

d0046294_1857247.jpg
           ↑「クックで~す」
        

それでも、小ジャングルと化した庭を前に、
母のリアクションが楽しみな私である。 (^.^)

庭雑草抜き大作戦の前には、是非写真を撮っておき、出来れば

    ジャングルと化した庭の“ビフォー&アフター”をアップ出来れば、
    なんて思っている。




そう言えば、
  先日の「恋愛頭脳」のアドレスが違っていたようで・・・。

  友達のひとりに「出てこないヨォ?」と言われ、
         自分でクリック!

           アレッ?

    あ~ぁ、これだよ。・・・自分に呆れるよ、まったく。

ということで、正しい「恋愛頭脳」のURLは、ココ ↓↓↓↓
http://hanihoh.com/love/index.cgi?checkname=anrii&mystat=547447127

       私との相性診断付き♪は、変わらず。
by anrianan | 2005-08-16 19:09 | ■とりあえず日記 | Comments(20)
夏の香り・・・

梅雨というのに、
目の前の庭の木々は、すっかりの装いを感じさせる。


小学2~3年生の頃は、
よく学校のプールに行って、
帰り道では、決って曲がり角のコロッケ屋で
揚げたてのコロッケを友達と食べた。

さんざん水遊びをした後のけだるさが気持ち良く、
その分帰り道は長く感じたが、
夏の香りは、その頃の郷愁を毎年感じさせてくれる。

1度、替えのパンツを忘れて
プールを上がってから着替える時のショックはあまりにも大きく、
今でも忘れられない思い出。

   その日は、みんなとコロッケを食べる気分にもなれず、
   頭の中は「パンツ」いっぱいで、
           ドキドキしながら帰った。



青春期・・・・、と言っても
20代に入ってからの“遅目の青春期“だが、
いっときウィンドサーフィンに凝った。

生まれてから「色の白いの七難隠す」 と母に言われ続けて、
日に焼くことなどもってのほかだったが、
ウィンドサーフィンにハマッて、
         一気に“ポリネシアン”に回帰した!

           ・・・・シミの後遺症は、
                 ずっと後の今になってやってきている・・・。


しかし、水の上を風を受けながら走っていく快感は、
夏の風が蘇らせてくれる。



ある夏の日の朝、葉山で砂浜へ向かう道。

私の目の前を、西洋人の親子が自転車で通り過ぎた。
1番目は父親、髭を生やしてデッカイ体の品のある紳士だった。
「Hi!」 と片目をちょっとウィンクして通り過ぎた。

うゎぁっ!キャッコイイ~・・・・ と思う間もなく、

2番目は青年期と思える息子。
まさに「キャンパスライフ! という言葉がバッチリ合いそうな好青年・・・。
「Hi!」と声には出さずに言って、ちょっと顎をあげて目をパチパチ
チョ~~、チョ~~、カッコイイ~・・・・。
       と目が追いかえるそこに、三番目。


その子は私の顔をジッと見つめて、
まさに「見つめて」というその行為に、

        なっ、なんて、生意気な! とたじろぎながらも、
         ひぇ~、可愛いぃ!という少年。

   その男の子は、「H~i!」 とボーイソプラノで
   前の二人に負けないほどの笑顔を残していった。

なに!? なにぃ~! この3連発の粒ぞろい!

            私、どれでもいいっ!
                なんて心の中で歓喜に浸っていたら、

「She's cute!」 なんていう、走り去るボーイソプラノが聞こえ、
「Oh, yeah~」 なんてパパの声。
1番目と2番目は、微笑みながら振り向くではないか!!!


えぇ~! 私を一緒に連れてってぇ~~♪ 

てな具合に、歓喜は頂点に沸騰し、
走って追いかけたい気持ちを我慢して、
それは、一生忘れられない思い出となった・・・・・。

夏がく~ると、思い出すぅ~♪ は  

「遥かな尾瀬」ではなく、「パンツ事件」と「超美形父子」なのである。


by anrianan | 2005-06-25 15:19 | ■とりあえず日記 | Comments(0)
花の香る家・・・・
いつものようにバスを降りて、
突然、花の香りに包まれていることに気づいた。

とたんにハワイを思い出した。
そこかしこでプルメリアの香りがしたハワイ・・・。
それだけで幸せを感じていた・・・。


どこの家だろう?・・・
と、辺りを見回しながら
香りを放つ花を探した。

それらしき花が見当たらない。
おかしいなぁ~。
それでも諦めきれずに、辺りをキョロキョロ見回す。

ふと頭の上に視線がいった。
d0046294_8344185.jpg
白い花が咲いている!
「山の雑草」と言われてしまうような
雑雑とした中で咲く花々は、
夕暮れの薄闇の中に
白く浮き上がるように群れて咲いていた。

うわぁ~!
何の花? 何のはなぁ?

私は内心独りで興奮して、
なんとか、ひと枝持っていけないだろうか?
と、遥か高いコンクリート塀の上を見上げ続けた。d0046294_8373230.jpg



・・・・・。



あ! そうだっ!
この坂の途中に咲いている、あの花と同じだっ!
と思いつき、はやる気持ちを押さえて
坂を上がった。

「無所属」の花とは言え、
ひと枝折る時に、なんとなくはばかられ
周りを見回す。
「道端の花なんだから、いいんだよ」と、
心の中で自分に言い訳をしながら、ひと枝折った。


家について、さっそく水を入れたコップに挿して
「根っこが出ますように・・・」と祈った。
この花を家の周りいっぱいに咲かせよう!d0046294_8384112.jpg
なんて思い描きながら・・・。


でも、何の花だろう・・・?


by anrianan | 2005-06-12 08:45 | ■とりあえず日記 | Comments(6)
文明の利器って・・・
週末になると、
いつもPCで頭を悩ませる。

会社のPCはWindowsXP、家のPCはWindows98
会社のPCはノート型で、家のPCはデスクトップ
会社のPCはADSLで、家のPCはフレッツ光

そして、
家のPCで「ブログ」の更新をしようとすると、
“ページでエラーが発生しました”となる。

家のPCは、ブログのトップページも、文字化けしてキモチワルイ。
いろいろやってみて、エキサイトの問合せにメールしても
“ページでエラーが発生しました”

もう問い合わせしようが無いジャン! (-_-メ)
という1週間前の状態から、進展していない。
誰か、原因が分かる人、思い当たる人、教えて・・・・。



その上、テレビは壊れるし、
楽しみにしていた「Sex and the city」
「ビバヒル青春白書] も見れないなんて!
あぁ、なんてこと! 週末の楽しみが・・・・。 (;_;)


便利であるはずの電化製品が、
一変してただの「オブジェ」と化した日曜日の朝だった・・・。



と言うことで、

朝食には、庭で採った“あしたば”のてんぷらを揚げ、
大根おろしもちゃんと用意して、
にほんソバで食べたら、やっぱりウマい!

私って、てんぷらの天才!?
と独りでご満悦。 d0046294_11362552.jpg

そして、食べ過ぎて気持ち悪くなり、
ちょっと早めの昼寝・・・
(-_-)Zzz・・・・。




人生って、コメディーだ・・・。
by anrianan | 2005-05-23 11:42 | ■とりあえず日記 | Comments(5)
災い転じて・・・・
最近、結婚しない男女が増えてきたと言われる・・・。
「したくない」人もいるだろうけれど、d0046294_11444100.jpg
私は「したい」組。でも相手が居ない。

そう言うと、
「選り好みしてるからだよ」、と言われるのが定番。

違う


人と人が出会ってつながるには
“感性”が合うか、合わないか、
これが大切だと思うわけです・・・・。
もちろん「」とか「」というものもある、とは思いますが。


そりゃ、今までは
24歳=適齢期、よって 「お見合い」→「結婚」
という公式が存在した時代もあったかもしれないけれど。

今の時代は
人の生活も価値観も多様化している時代で、
選択の自由があり、その自由のために
自分の内面としっかり向き合わなければ
溢れる情報の渦にのみ込まれて右往左往。 \(◎o◎)/ヘルプ ミー!

d0046294_10173637.jpg
と、これは前置き。




その、感性の合わない「ガナリ男
ある日、PCの電源をいきなり抜き、
ある日は、
PCを起動したら画面が真横を向いていた!


隣の席の大ちゃんに
「これ、どうしたら直せますか?」と、いつもの静かな声で聞かれ、

私は、初めて見る90度真横になった画像をジッと見つめ、
頭を画像に合わせて90度に曲げた。
    ・d0046294_10224418.jpg
    ・
    ・
「こうやって見れば、いいかも」♪
「ぶっ!」



やってらんないよ・・・。

どうしてこういうことが出来るのさ。


「誰がやったの?」
午前中いっぱい、“画面真ヨコ事件”の解決に時間を取られていた私は、
むぅっ~ としながら、大ちゃんに聞いた。
大ちゃんは無言のまま、
ちょうど後を向いている「がなり男」を、チラリと指さした。


私は、余計に ムゥッ~!(ーー;)


この「がなり男」。
話し出すと、声がデカい! 電話が聞コエナイ! <(`ヘ´)>

腹の底から響く声は、「おぉ、いい発声じゃ!」となるのだろうが(?)、
ここはケニアの草原じゃないんだゼ!
イ! 難聴かい?!と尋ねたくなる。


そして何か分からないことが起こると、

大きな声“独り言”が始まる。
(註:これは基本的に“独り言”ではなくて“騒音”と言います)


どうして「ちょっとスミマセンけど、教えてくれますか?」
と尋ねないのさ?




イライラするのも損なので、
私は2時間早く出勤して時間をズラすことにしている。

5時20分に家を出るのはキツいけど、d0046294_1122045.jpg
そのお蔭で、早朝のすがすがし~い空気を吸える。
さすがに始発バスはガラガラで、
電車も座って来れる。



ちょっと早出が病みつきカモ・・・・?


今朝は、PCでラジオを聴くことを
今更ながら思い出し、(^^)!
ミュージックつきの優雅なひとときとなった。(~♪)

災い転じてナントヤラ・・・かな?
by anrianan | 2005-05-19 11:27 | ■とりあえず日記 | Comments(0)
懲りないヤツ!
今朝は、
作業途中にいきなり!電源を抜かれるというハプニングに襲われ、


唖然(@_@;)愕然 (・_・;)憮然 (ーー゛) とし、
        また、やってくれたよ。コイツ・・・。
                        ほんとに“やる気を”失った・・・・。

なんてことをしてくれるのだ!!
      今日ノ占イハ・ドウダッケ?!

なんて、火山爆発 の頭の隅っこで考えながら、

ナゼ、突然、電源を抜くんですか?
今までの、データが、全部消えました

人間は(私だけ?)本当に頭に来ると、
ゆ ~ っ く  り、  低 音 で、  一 言 一 言 を 話す、と気づいた。
こわ~・・・・。(・_・;)



寅さんに「そんなおっかない顔しないでさ、・・・・」と言われて、
私、おっかない顔? と内心ちょっと慌てた。



ふ~ん、面白い。
に来る”と“が立つ”。
意味はどちらも同じ「怒ってる」ということだけど、どう違うのだろう?

”は「頭に血がのぼる」ということなのだと想像つくが、
”は「腹わたが煮えくり返る」とも言うなぁ。d0046294_162407.jpg

腹にが集まるということ? 
そうすると、消化が良くないから
そうか、消化不良か。
それで胃腸がやられるわけか。・・・?

と、独りでポツポツ考えながら
大人になんなきゃね」という
目の奥でいつも笑っている
寅さんの言葉が耳に残った。

痛いんだな、この一言が・・・。
by anrianan | 2005-05-17 16:15 | ■とりあえず日記 | Comments(3)
眺めのいい部屋
休日は、優雅に家で「ブログ」に取り組もう!
なんて楽しみにしていたら、
家のPCから「投稿」が送信できない!

なんてこと!

外人だったら、ここでゼッタイ「Oh! My God!」と叫ぶはず!

exciteの問い合わせフォームからも、送信できないのはなぜ?!

パソコンを前に、ボーゼン。。。。
その奥に広がる眺めに心落ち着ける日曜日、でした。
d0046294_9311011.jpg

by anrianan | 2005-05-16 09:34 | ■とりあえず日記 | Comments(2)
一寸先は、光!
休みの日にお天気がいいと、得した気分になる。
と言うよりも、““幸せ感””が増す。

出社する日と行動のパターンが変わるので、
時間に追われることも無く、
ふと気になったことが出来る。
たとえば、家の掃除とか、洗濯とか、草むしりとか、
大した事ではないのだけど、
いつも気に止めることの出来無いことに、
何も気にせず“風まかせ~♪”で動ける。d0046294_973981.jpg

朝やることの一つに、コーヒーを入れることがある。
そして、今日は「おいしいコーヒー」が届く日だった。
コーヒーは、挽き立てが一番香ると言われるので、
私は「豆」で買うようにしている。
豆を挽いて、コーヒーを入れる過程が楽しい。
紅茶でも、ハーブティーでも、
私は“入れる過程”が楽しいのだ、と気づいた。d0046294_98897.jpg
OFFには、こういう贅沢な時間がある。

休みの日くらい、パソコンを触りたくないと思う。
なぜなら、毎日毎日
仕事でパソコンに向かっているのだから。

けれど、今日は別だった。

マイ・パソコンが、
いよいよISDNからフレッツへ!!
今までISDNを使い続けてきた私って偉い!と感無量。
のある暮しへ!いざ!」なんて
喜びの朝だったのに、接続になんだかんだと午後いっぱいかかり、
今はどっぷり日も暮れている。
土曜日がもう終わってしまった・・・。
なんだか、がっかりする。

それでも、「」のある暮しになったのだから、明日からは「一寸先は“光!」”
by anrianan | 2005-05-16 09:18 | ■とりあえず日記 | Comments(0)