カテゴリ:■とりあえず日記( 760 )
膝小僧、擦りむき事件
前回の最後にチョコッと記しましたが、先週の土曜日に、自転車に乗っていて転びました。
私の自転車は電動で、上がり坂でもスイスイ上っていけます。だから、道の勾配が少しでも下っていれば、全然漕がずにスーッと走っていくのです。その時は、ちょうど下り坂を下りきった辺りでした。
d0046294_17534715.jpg

特別調子に乗ってスピードを出していたわけではありません。
それどころか、帽子のつばが数回風に煽られていたので、時々ブレーキをかけながら走っていたのです。 が、
d0046294_1754764.jpg

と思った時は、帽子がふわりと頭から離れ、思わず、その帽子を目で追ってしまいました。
d0046294_17545558.jpg

お気に入りの帽子なので、失くしたらいやだという気持ちが強かったのです。
そして再び前方に意識を向けたのは、自転車が大きくグラリと傾いたからです。
(転ばないから大丈夫!)
とナントカ体勢を持ち直して・・・・・・というのは昔の感覚で、身体の反射神経や機能はついていけず、スローモーションを見ているように倒れながら、気づくと右ひじと右ひざに痛みを感じていました。それでも、
(帽子・・・・・・帽子・・・・・・)
と気になりましたが、余りに足が痛くてすぐに立ち上がれません。
買い物かごを見て、買った食材が飛び出していないことにホッとし、今日は玉子を買ってなくてよかった、なんて思ったりもしている、まことに奇妙な思考回路と時空間でした。

ようやく自分の体と自転車を起こすと、乳児を抱いた若いお母さんが、
「大丈夫ですかぁ?」
と、優しい声でいいながら帽子を持ってきてくれました。
「ありがとうございます、大丈夫です・・・・・・」(本当は大丈夫じゃないけど・・・)
その後、数メートルほど自転車を押して歩きましたが、歩けるから大丈夫と再び自転車に乗って帰ってきたのです。

さて、家に帰って服をめくって見ると、肘と膝は擦りむけていて、かなりの出血。(しかも、痛みが増してくる!)
スプレーで温泉水をシュッシュッと吹きかけて、ソンバーユ(馬油)を塗りました。
患部を乾かした方がよいと思ったので、何も貼らずにいたら、肘の方はすぐに乾いてきましたが、膝の方はなかなか乾きません。朝の禊(水垢離)と夜のお風呂の二回、濡れるたびにグジグジとして、その後何度も汁(体液らしい)を拭き取らねばなりません。

そうだ! 傷口にくっつかないバンドエイドとかあったんじゃないか? と思いつき、昨日薬局に行って、これを購入しました。
d0046294_18123840.jpg

夜、寝ている間に必ず汁が出てくるので、お風呂の後に貼って寝ることにしました。
d0046294_18132716.jpg

体液が出た部分が白く膨れ上がるのだそうです。
ということで、一昼夜経った今朝、朝の水浴びを終えた後、剥がして見ることにしました。
予想以上に白く膨れた部分が大きくなり、ちょっとワクワクします。・・・・・・あ、写真を撮る前に剥がしちゃった・・・
慌てて、剥がしたバンドエイドを患部の上に置き、パチリ。
d0046294_1825418.jpg

ああ・・・、盛大に膨らんでいた白い部分が、ちょっと分かり難くなっちゃったな。・・・・・・残念。
そして問題の怪我はどんな感じかというと、
d0046294_18283439.jpg

ひぇ~!!! そんなもん、見せるな~! ・・・・・・ す、すみません、お目を汚してしまって。

ほら、子どものあれと一緒ですわ。
おかーさん、ここ、怪我しちゃったのぉ、こんなになっちゃったぁ! と言いながら、怪我したところを見せるじゃないですか。こうして見てもらうと、ちょっとホッとするんですよね。
ええ、もちろん自己満足ならぬ自己安堵、なんてとこですが。・・・・・・

早く治るように、ぽちっとお願いね。d(:_;)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-06-18 18:44 | ■とりあえず日記
どーってことない週末
月曜から金曜日までは、今度の週末は何をしよう、あれをやって・・・これをやって・・・と、夏休みを待つ子どものようにワクワクしながら計画を立てる。しかし、いざ週末になってみると、伸びきったパンツのゴムのようになって、あっという間に時間が過ぎてしまう。これの繰り返しだ。・・・・・・死ぬまでこれを続けるのだろうか、とウンザリ。

天気が良い時には庭仕事に精を出そう! と思うのだが、この頃は暑くて・・・・・・。それに蚊も出始めて、虫にも刺されるし・・・・・・という言い訳。
では曇っている時ならいいじゃない! と思いつつも、支度をして庭に降り立つまでに他のことに目が行ってしまう。
・・・・・という、これも言い訳。
だから雨が降ったりすると、ホッとしている自分がいたりするのだ。 (ああ、嫌じゃ、嫌じゃ・・・・・・)

この土日と月曜日(3連休になることが多い)は晴れてしまったから、何もしなかった罪悪感ったらありゃしない。
けど、鶏ハムは作った! (ほっ・・・・・・)
d0046294_7524048.jpg

鶏ハムを最初に作ったのは、調べてみたらなんと2006年5月だった。つい数年前と思っていたのだけど、もう8年も経ってしまっている。鶏ハム作りのベテランではないか。(?)
作り方は、この記事の方が分かりやすく書いてあるので、興味のある方は読んでみてくだされ。(至極簡単ナリ)

日々の生活を書き綴っているが、そろそろブログのネタもなくなってくる。人間なんて、そうそう変化のある生活を営めるわけではない。自分のやることのパターンが決まっていて、ちっともバラエティーに富んでないじゃないか、ということに気づき、なんてつまらない人生なんだ、なんて感じたりもする。
だから、日曜日のお祭りなんてものは、ブログネタとしては最高だったのに、そういう時に限ってデジカメを持っていなかったりする。

日曜日、ゴールドジムに行くために横須賀中央駅で降りると、なにやら駅前が騒がしい。
なんと、お祭りではないか! 1時からお神輿の行列が始まるらしく、まさに開始直前! 先頭には赤い顔した天狗のお面をつけた人がいる。 ふ・・・む、若松町(横須賀)というのは天狗に関係があるのだろうか? どこの神社だろうか?・・・疑問がいくつも頭をよぎったが、目は帰りに買っていく屋台の食べ物に釘づけ。
ということで、あまたの縁日フードから選ばれたのは、これ。
d0046294_7525545.jpg

もちもちしていて、中にチーズが入っている。(中身が中華というのもあった)これを手でペシャンコに潰して食べるのだ、と売っていたオジサンが教えてくれた。
これを、発泡酒のつまみにする。でもこれだけじゃ足りないので、スーパーで買ってきたイカげそ(1パック380円)を、砂糖と醤油、酒、みりんなどで煮つける。(山盛り!)
d0046294_7531098.jpg

煮汁を煮詰めて、このイカげそと絡めて冷蔵庫へ。これで、今週の酒のつまみはできた。
d0046294_7532040.jpg

そうそう、本当はパンを焼くか、チーズケーキなどを焼きたかったのだった。材料も揃えた。(バゲットのためのショートニングなどを) しかし、なぜかパンを焼かずに、アメリカンソフトクッキーを再び焼いてしまった。
d0046294_7533436.jpg

あ、でも左側の歯茎(いつも噛んでいる方)が痛かったのだった。・・・・・・・と、食べているときに気づき、途方に暮れた。

なんでこう、チグハグなことをやってるんだい。・・・・・・

怠け者のアタシよ、飛んで行け~!\(^o^;)/ と願うあちきに、ぽちっと応援をお願いね。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-05-27 08:42 | ■とりあえず日記
初夏の桜
ええ、目を疑いました。 桜が咲いているのです。
d0046294_740789.jpg

え? どこに咲いているのかって?
ほら、ちょうど真ん中あたり、茶色の鉄骨の上に、白くポツンと見えませんか。

分からない? じゃ、しょーがないなぁ・・・・蚊に食われちゃうけど、ちょっと傍まで行ってみましょうか。
・・・・・・ほら!
d0046294_7415578.jpg

ほらぁ~っ!!!
d0046294_7424461.jpg

なんてことざんしょ! もう夏が(その前に梅雨が)やってくるというのに、この桜、一体どーしちゃったんでしょ!
こういうのを、狂い咲き? 遅れ咲き? ・・・・・・ああ、あちきもこの桜にあやかりたい。
狂っても遅れても、一度は花を咲かせてからこの世を去りたいじゃございませんか。

庭の上にまで伸びてきた、一番長い枝の先っぽに咲いた桜。
なにやら幸運を届けてくれたような気がした朝でした。・・・・・・

おっと、ついでに、足元に出てきた芽を記録がてら、写真を撮っておくことにします。
これは枝豆。
d0046294_7525030.jpg

そして、これはコマツナ。
化学肥料もやらず、まったくの自然農法です。以前はもっと虫に食われてしまったり、ここまで大きくならなかったのです。放射能ばら撒かれ事件が起きて以来、野菜作りを止め、庭は穴を掘って生ゴミを捨てる場と化していました。
その生ごみが熟成されて、土壌がよくなっているということでしょうか・・・・・・。
d0046294_804953.jpg

でも残念ながら、オクラの芽は出てきていません。 ま、六粒しか埋めなかったので、全部ハズレだったのでしょう。
仕方ない、もう一度埋めてみますかね・・・・・・。

遅咲きの狂い咲きてもいいわ~!\(^o^)/・・・のアタシにぽちっとお願いね。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-05-20 08:04 | ■とりあえず日記
ちょっとビックリしたこと
まずは、今朝のビックリ。
ゴミを出しに行こうと玄関を出ると、石畳の一か所になぜか黒い砂が固まって落ちている。
d0046294_9425563.jpg

足で払おうと近づいていくと、・・・え?・・・砂が動いているような・・・・・・!
d0046294_9431867.jpg

ぎょっ!・・・ではなくて、あり(ゃ)~っ!
腕のあたりがぞわぞわする。
先日ここら辺の草を抜いているときに、蟻の巣穴が多いことには気づいていたのだけど・・・。
d0046294_9455350.jpg

蟻の巣穴の周囲には、細かい土が積み上がっていることが多い。
その積み上げてあった土を穴に落とし込んで、私は足でぎゅっぎゅっと穴を塞いでしまっていた。(なんて酷い)
そのせいか、別のところに出入り口を作ったと思われる。この一族大集合は、そのせいか?
d0046294_9481514.jpg

再び、あちらこちらに穴が開いている。 きっとこの石畳の下は、東京の地下鉄のように、何層にも蟻の巣が張り巡らされているに違いない。
そして蟻種もいろいろあるようで、砂のように見えるこのアリたちは小さく、そのすぐ側を通り抜けたアリの大きいこと! ちょうど巣穴に入っていくところだった。
d0046294_951892.jpg

ゴミ袋を片手に持ったまましゃがみ込んで、しばし蟻の観察をし、地球上の生き物としては人間と同じなのだから・・・・・・と、踏み潰したくなる衝動を堪えた。

2番目のビックリしたこと。
昨日の日曜日は、恒例のGG(ゴールドジム)
例のカーディオキックボクシングというハードトレーニングを挫けずに受けることで、弱者いじめのこの世の中で生きていくための、体力と気力をどうにか養っている。(ような気がする)。

それはさておき、いつも通り、受付で法人のメンバーズカードと1万20円を出した。
法人会員は、1回の利用ごとに1620円を支払う。
貧困層の私としては結構イタイのだが、老後までの健康維持費と考えれば決して高くはないと結論。

すると、受付の女性が私のカードを片手にパソコンをたたき、画面を覗き込みながら、
「え・・・・・・とぉ、1000円ですけど・・・・・・」
といいながら、20円はいらないのではないか、という。 (えっ!?)
会社の名前を確認される。

「1000円になってますね・・・・・・」(えぇ~っ!)
もう一度パソコンを叩き直して確認している。
ちょうど事務所から出てきた男性スタッフにも確認して、やっぱり1000円です、ということになった。
やった~! やった~っ! 日曜日が5回ある月も(5回とも)来れるじゃないか!(1620円を5回はキツイのです)
心の中で万歳三唱。 めでたしめでたし。

3つ目のビックリ。
福井県の鯖江市というところが、世界の3大メガネ枠製造として有名だとは、この年になるまで知らなかった。
明治38年に増永五左衛門という人が、農閑期に副業として始めたらしい。
ちなみに、世界の3大地はイタリアのBelluno、中国の温州・深川、そして福井県鯖江市とのこと。 (へぇ~)

なぜ今この話題になるかというと、鯖江市のお土産をいただいたのだ。
d0046294_108482.jpg

皿に乗せているのは、食べ物だから。
メガネのフレームの型パンで堅パン。
「お召し上がり前にお読みください」という注意書きが面白い。

“当製品は大変堅く焼き上げております。少しずつ割って、かまずにほおばりながら味わってみてください。歯には十分気を付けてご賞味ください。”

昔は歯が丈夫だったけど、年をとったら歯も弱くなる。それを自覚できずにガブッと噛みついて、バキッと歯を割ってしまってから、「堅すぎる」などとクレームの電話をかける人もいるのかもしれない。
歯が弱っているという点では私も同じだから、十分に気を付けて、手で細かく割ってから口の中で溶かすことにした。
その前に・・・・・・、やっぱりこれをやりたくなる。
d0046294_10313287.jpg

子どもじゃないんだから・・・・・・と自分に言い聞かせながら、やっぱりやらずにおれなかったのだよ。
貰った時から、これをやるのを楽しみにしていたんだから。・・・・・・
でもスッピンだし髪はボサボサで、お見苦しいのは承知の上。
なので、せめて画像を小さくしたことでお許しいただきたい。(それでも見せたくなるってのは・・・・・・子どもだね)

年老いていく子どもに、蟻ったけの励ましのぽちっ★をお願いね。d(^_^;)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-05-12 10:56 | ■とりあえず日記
アートな家
ゴールデンウィークが近づくと、いよいよジャスミンの満開が近づいてきたなぁ、と思う。
昨日、今日の天気予報では雨とのことだったので、咲き始めたごく一部を切り取っておいた。
d0046294_9175922.jpg

咲き始めのジャスミンが一番香るような気がする。
毎年、少しずつ切り取って家の中のあちこちに飾るのだが、初咲の花のような強い香りを感じなくなる。
香りに慣れてしまうのか、それとも咲く花の数が多くなるほど香りが弱まるのか。

もうすぐやってくるゴールデンウィークは、毎年“草刈りウィーク”。
ジャスミンの木の前にお茶の用意をしておき、ティータイムやランチタイムは外で楽しむようにしている。
太陽の光とジャスミンの香りが、なんとも幸せな気分にしてくれるのだ。
今年もあと数日で、その時間がやってくるんだなぁ。・・・・・・

さて話は変わって、わが家はご存じのとおりボロボロのボロ家なので、手をかけなければならない所は満載だ。
庭が野性の小森ならば、家の中も創造性を発揮しまくるアートスペースだらけ。
雨漏りで長年ビニールを張っていた廊下の屋根板。昨日この2枚の板が、“困った時のスーパーマン”によって張り替えられることになった。

なんといっても、わが家の雨漏り歴は長い
ぽたりぽたりと滴が落ちてくる箇所にビニールを張り、一か所に穴をあけて糸を垂らし、落下した水滴が跳ねないようにするなど、さまざまな工夫がこらされてきた。が、とうとうその歴史も幕を閉じようとしている。

こわごわビニールを取り除き、朽ちて薄っぺらい板をベリッ! と引きはがす。
d0046294_9515199.jpg

薄板一枚残して、この上から新しい板を打ち付けることにした。
d0046294_9571692.jpg

そして、こちらが出来上がり。
板の色が全然違うけれど、ビニール張りと比べれば、格段に普通の家に近づいたではないか!
d0046294_9333912.jpg

向かって、左後方にも雨漏り跡が見える。(カゴが下がっている部分) 次回はここを張り替え予定。
まだまだ張り替えなければならない箇所は盛りだくさんで、屋根板が終わったら床板もある。
そのうちに庭に張り出すテラスを作ろうなどという企みもあり、こうなると断然ボロ家が楽しくなってくる。
しかし、スーパーマンは3分間しかいられないので、・・・・・・あ、これはウルトラマンか。
とにかく時間限定の労働だから、少しずつ普通に人が住んでいそうな、そしてアートな家になっていくことになる。

そんなこととは関係なく、野草園の草たちは日々たくましく成長しながら季節を知らせてくれる。
私はその野草園の手入れをしながら、ひたすら季節を追いかけるのだ。
とはいっても、今日は雨だから身体の電池が微弱で、太陽光充電もできない。
だから、その代りに、正午に近づいたら泡の出るガソリンを給油せねばならないのだ・・・・・・。

晴耕雨呑の生活に、ぽちっとお願いね。d(^.^;) 風呂ニモ入ロ…
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-04-30 10:31 | ■とりあえず日記
太陽光で充電するとやたらと忙しいの、アタシ
先ずは、昨日のランチおむすびの中身から。
d0046294_19551063.jpg

玉子焼きは煎酒の味つけにハマりつつある。 エビは塩と胡椒を振っておいてフライパンで焼く。もやし炒めが意外においしかった。(他、わかめの佃煮と自手製鶏ハム)
もやしはあまり買うことがないのだけど、前日に10円だったので、思わず2袋も買ってしまった!(お一人様2つまで)

そして、本日のランチ。
d0046294_1958272.jpg

古代米餅と粟餅にさくら餡を乗せて、春らしく・・・・・・。
いえ、餅が余っていたというだけの話。

今朝は天気がよくて絶好調!
冬の毛布を湯船の残り湯で踏み洗い。タオルケットなどもベランダにはためかす。
自転車で買い物に出て、スイーツ作りに足りない物を調達。ついでに、目についた野菜の苗も。
d0046294_2051138.jpg

これはゴーヤ。 どーや!・・・・・・(/_^;)
コンポストに生ごみを捨てに行ったら、周囲の草があまりに伸びていて草刈り。
なんだかんだと時間が走りすぎ、アッと気が付けば午後2時。 もうドリンクタイムじゃないか。
ベランダが私を呼んでいるぅ~! が、今日はスイーツを作らなければならない。
人さまへの贈り物として作るのだが、なんといってもオーブンの釜開き(?)でもある。
モタモタしていると今日が終わっちゃうよぉ・・・・・・。
パウンドケーキを3つ焼いたが、この話は長くなるので後ほど。

考えてみれば、朝のカフェオレ一杯と昼のさくら餡お餅2つ、これで夕方の6時半まで持ちこたえた。
あたしゃ非常に節約的身体にできてるねぇ、と感心しながら、やっと発泡酒をグビグビと飲んで息をつく。
なんだか清々しいほどの達成感があるのはなぜだ?!

おや? そういえば、今日は水曜日じゃないか。
すっかり平日だという感覚を失っていたから、明日の出勤に備えなければならないよ。

え? 何を備えるのかって? ・・・・・・そりゃあ、心と体ですわ。
本を読みながら風呂に入ってのんびりし、明日のおむすび用のお米をとぎ、とにかく一刻も早く寝るんですわ。
ああ、忙しい忙しい・・・・・・!

美しい月明かりに、ぽちっ★”とお願いね。d(^0^)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-04-16 20:32 | ■とりあえず日記
花の宴
木曜と金曜に雨が降ったため、満開のころからに比べると大分花が少なくなったような気がします。
けれど、週末まで十分にガンバッテくれた桜。
d0046294_9573131.jpg

すっかりベランダライフにハマっている今、やっぱりベランダでお花見となりました。
鉄格子(のように見える)柵の手前には七輪があり、その上にナスが一本乗っています。
ええ、ナスの丸焼きを食べてみたかったのでございます。真っ黒になるまで焼いて、皮を剥いて食するのだそうです。
しかしナスが焼けるまで少々お時間がかかるため、仕方なく(?)発泡酒を飲みながら、旬のホタルイカなどを食し、“おっ、肉が焼けた!”などとギュウ(牛)を食し、あまり好きでないトン(豚)で、作ってみたかったアスパラの豚肉巻を食したらこれまた旨く、桜も忘れナスも忘れるオタンコナス状態。
d0046294_102523.jpg

今年は、お盆に発泡酒とグラスを乗せて二階に持って行き、静かな夜桜鑑賞も堪能したのでした。
d0046294_1191163.jpg

今までも、幽玄な夜桜を見てはいたのですが、今年は発泡酒とグラスをお盆に乗せて二階の窓際に持って行き、朝は朝でカフェオレを持って行き、毎朝毎晩惜しむように愛でたのでした。
いやぁ・・・・・・今までなぜ思いつかなかったんでしょう。窓際カフェバーを。

来年は、窓外に向かう椅子と小さなテーブルを窓際に置こうじゃないか。
なんて夢が、芽出えている春です。

貧しくも優雅なる窓際族! に、ぽちっとお願いね。\(^o^)/
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-04-06 09:56 | ■とりあえず日記
未練たらたら・・・・・・
今夜から天気が崩れるというから、この麗しく咲き誇っている桜も今朝が見納め。・・・・・・
d0046294_7573825.jpg

目覚めると目の前に、このような光景が見えるわけです、桜が咲いているほんの一週間ほど。
でも今年は3-4日でした。

一年に一回の贈り物、そんな感じで毎年待って、あっという間に終わってしまいます。
太陽が移動していくにつれて、微妙に色彩が変化し、さまざまな表情を見せてくれる桜。
今年はベランダが新しくなったし、一日中桜を眺めていたかったなぁ・・・・・・。
なんて未練は断ち切れませんが、せめて朝の目覚めのカフェ・オ・レは桜を見ながら。
d0046294_814532.jpg

極上の時間でした。

 ありがとう・・・・・・。


今年も咲いてくれてありがとう!\(^o^)/ に、ぽちっとお願いね。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-04-02 07:55 | ■とりあえず日記
国会議事堂が福島へ移転?!!
そうかぁ・・・、国会議事堂や首相官邸、政治家たちが福島に大移動しても、国民は何も困らないもんなぁ。
彼らは交通機関が無料になるパスを持っているわけだし。

議員宿舎も、都会の一等地から福島へ移るのだったら、かなり経費も削減になるだろう。

五輪アピールで、放射能は大丈夫と言った安倍さんも、身を持って実証することになる。

どうやら、来年の3月11日を目指して、計画が進んでいるらしい。


どうせなら、ついでに東京電力本社も福島に移動するというのはどうだろう。・・・


というのは、エープリルフールの妄想でした。
でも、現実でもいいと思わない?

そうだそうだ~っ! (^o^)/ と思う方、ぽちっと一票をお願いね!
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-04-01 22:47 | ■とりあえず日記
今年も会えたね・・・
もうそろそろかなぁ・・・・・・と待ちわびていました。
ようやく昨日、わが家のソメイヨシノは一気に花を咲かせました。

早朝はまだこんな感じでしたが、
d0046294_15393870.jpg

昼間の高気温とともに、花はみるみるうちに咲きだして、一晩開けた今朝はほぼ満開となっていました。
d0046294_15422934.jpg

なのに、残念ながら本日の天気は雨。 しかも暴風雨ときたもんだ。・・・・・・
まさに暴力的な風に殴られているように、桜は全身を振り回され、すでに白い花びらがむしり取られています。
いえ、花びらよりは大きいので、花ごと枝から叩き落されているようです。

目覚めた途端にこの悪天候にひどくガッカリ、さらに明日から金曜日まで5日間連続の出稼ぎで家にいられません。
よりによってこんな時季に週5日の勤務が入るなんて(いつもは願っても大抵週3日なのに)、神さまの嫌がらせか? と思わないでもありませんが、
(せめて今日ぐらいはずっと桜を眺めていよう)
と思うわけです。
それにしても、この咲いた途端に叩き落される今年の桜、なんだか“希望が持てるかも”と喜んだ途端に、奈落に蹴落とされる自分の姿を見ているような・・・・・。 (考えすぎか?)(-_-;)

さて、先週はなにやら気忙しくて、ブログを更新せずにあっという間の一週間でした。
一応記憶を呼び覚ます意味でも、サッと振り返っておこうと思います。でないと、私も忘れちゃうのでね。
と言っても、書き残すほど何かスペシャルなことはあったのか?・・・・・・・・! あった! あった!
火曜日の夜に、立ち飲みイタリアンに行ったのでした。
「オレのイタリアン」という行列を作るお店なのだそうです。 ええ、並びましたさ。・・・・・・若者に混ざって。
d0046294_163238.jpg

お店の入り口脇に、このようなワイン棚があるのです。店内はすべて立ち飲み。・・・・ええ、若者向けですね。
海外なんかだと、年配の人々がカッコよく立ち飲みしている光景を何度か見かけたのですが、・・・・・・なんといいますか・・・・・・背広を着たり、お化粧をしている中高生がワイワイと学生のノリで群れている、という感じに見えてしまって・・・・・・この先は言いますまい。
あ、この生ハムはおいしかったです。
d0046294_168369.jpg

それに、フォアグラリゾットなどというもので、フォアグラとじっくりご対面してきましたが、
d0046294_1691083.jpg

もともと脂っこい肉や魚は苦手なので、フォアグラとは一期一会でもいいかな、と思いました。

そして、翌日銀座をぶらついている時、こんな可愛い物を見つけました。
d0046294_16113681.jpg

ドーナツが、すべてウサギの形をしているのです。 と言っても、ドーナツに耳の形の紙を挿しているだけですが。
それでも、かわいい・・・・・・と、ジッと見入る私に、
「買ってあげようか? 食べたいの?」
と一緒にいた友は尋ねてくれました。
いいえ、ただ見ていたいだけです、特に食べたいわけではないのです。 だって、ドーナツの味でしょ。
d0046294_16132097.jpg

そしてその日の午後は、15年のお付き合いだったパソコンの生徒さんと、最後の日でした。
最後というのは、教えに行くことが終わったという意味です。 以前は週に一回、ここ数年は二週間に一回お家に伺っていましたが、その方も75歳。 会社を引退してからも、すでに10年。 仕事で使うこともなくなり、趣味で使うくらいは不自由しなくなり、重ねて病院通いが増え、年金は減り、生活をちょっと変えたいというところではないかな、と。
ともに重ねてきた年月を振り返り、言葉にならない思いでいっぱいになりながらも、健康で楽しい時間を過ごされますように・・・との祈りを胸にお別れしました。

何気ない出来事が日々積み重ねられて、あっと気づくと何年も過ぎているということが多くなりました。
年をとると、時間の流れが加速されていくのでしょうか。
雑然としたわが庭に、今年もニラが芽を出して伸び始め、
d0046294_1792831.jpg

実山椒かもしれない山椒も、芽吹きました。 
d0046294_1710057.jpg

そして植物が芽吹きだすと、虫や動物などの活動も活発になります。
ということで、29日(土曜)の明け方にある事件が起きたのですが、それはまた次の機会に。・・・・・・

★★★3月31日朝:追記★★★
桜が満開になってしまいました! 
ああ、風は吹かないで~! 
d0046294_9202093.jpg

・・・・・・今週末まで、桜吹雪は待っていてほしいのです。

少しでも長く咲いてくれますように・・・ぽちっお願いね。d(^。^)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-03-30 17:57 | ■とりあえず日記