<< 真夏日に思い煩うこと 無農薬野菜で痩せる! >>
こらぁ~っ!
“頭が痛い”と書いたまま、進んでいないではないか!
「日記」なのだから、こんなにサボってはいか~ん!


 と自分に喝をいれたところで、昨日の日記。




今日は何をしようかなぁ・・・・・・・。

と何の予定もないまま日曜の朝を迎えたが、私に曜日は関係ない。
1.「今日は出かける日か?」
2.「家に籠る日か?」
の2種類に区分けされる。


とりあえずお決まりの朝の禊ぎを行い、洗濯をしている間に、コーヒーを淹れてトーストを食べる。
ぼんやり、雑然とした庭を眺めながら、こうしている時間が一番好きなのだとしみじみ思い、そのたびに
(家を建て替える時は、全面窓ガラスを開け放せるようにするぞ・・・・・・)
と、いつ出来るか分からぬ夢を(出来ずに死ぬかもしれないが)思い描く。
d0046294_20573889.jpg


庭の手入れもしたいけど、蚊が多いことが腰を重くする。
防蚊策として、ビニール製の雨合羽のような上下を着ることにしたのだが、サウナ効果もあって一石二鳥。
けれど、あまりにも汗だくになって体力が消耗し、意識も朦朧とし、最後は我慢大会のようになるのが欠点。
木から落ちて死んでいるのもみっともないが、夏の炎天下にサウナスーツを着て死んでいるのも美しくない。
独りだと、なにかと気を使う。(?)


このまま、静かに、どよんと時が過ぎていくような気がしていた。

が、洗濯を干しに2階に行った時にその流れが変わった。
洗濯物を干し終わり、布団を干そうかどうしようかと迷いながら寝室に入った時、ずーーーーーっと気になっていた部屋の隅の埃が目に入った!

“埃にはダニの死骸などが一杯くっついていて、それが空気中に舞い上がっている・・・・・”
昨夜TVで聞いたフレーズが、呪いのように私の頭の中に残っていたのだ。

だから、寝室の隅に毛糸玉のように丸まっている埃を見た時に、
(これを寝ている間に吸いこんで、喘息のような咳をするかもしれないんだ・・・・・・)
と、恐怖を感じた。


早速、部屋の片隅に置いてあるハンディータイプの掃除機で掃除をすることにした。
小マメに掃除をしようと思って、この掃除機を2階に置いてあるのだ。
(なのに実際は、“小マメに”という訳にはいかないのだけど)


電源コードをコンセントに入れて、スイッチオン!
やる気満々!

なのに、・・・・・・・あれ? 

       ・・・・・・動かない。

  壊れたの~?


と焦り始めた時、
(あ、そうか。 ブレーカーを落としているんだった)  エヘッ

1階のブレーカーを上げてこないと、掃除機が使えない。・・・・・・
こうなると、せっかくやる気になっているのに出鼻をくじかれた感じになる。
しかし、ふと1階から引いている延長コードに気づく。
(へへへへ・・・・・・、ここに差し込めば電気が来てるじゃないの~♪)


止まりかけた音楽が再び鳴り出すように、私は這いつくばるようにして掃除機をかけ始めた。
普段は無視するベッドの下や細かい隅も、ぜーんぶの埃を吸い取る勢いで動く。
(まるで松居一代が乗り移ったようだよ・・・・・・)


重い畳ベッドをずりずりと引きずって、足元に敷いていた畳カーペットを取り除くと、なんとうっすらとカビが!
念入りに拭いて干したら、ベッドをガガガガッ! と戻す。
床に傷が付いてしまうが、そんなことよりも今は「埃」!(とカビ!)

しかし、その時だった。

畳ベッドの1箇所が、ガタン! と外れかけた。
(へ?)

外れかけた部分の枠板を持ち上げて、はめ直そうとするんだけど何回やってもうまくいかない。
その内に、・・・・・・完全に、・・・・・・外れた。


要するに、ベッドの枠が壊れたということ。

(ああ゙・・・・・・・)
さしずめ英語圏の人間なら
「Oh my God!」
と叫ぶところ、日本語圏の私は心の中で声にならない叫びを上げる。


それでも、我は一人。
助っ人はいないから、自分で直さなにゃならん。・・・・・・
畳の一隅を持ち上げて背中に乗せたまま、その下の外れた枠を持ち上げて何度もやり直す。
(まさに、“重荷を負って生きるなり” -徳川家康、ってとこだね)


このままベッドがバラバラになるような気がしてきた。
(ダメダメ・・・・・・、“流れ”を変えなくちゃ・・・・・・)
背中に畳、両手に枠板を抱えたまま、時を止めるように深く息を吐く。

 ふーっ・・・・・・


(力任せに入れようとしてもダメ)

(でも、どーしてこんなに入らないんだろう・・・・・・。外れるのは簡単だったのに・・・・・・)


気を取り直して外れているねじ穴に集中し、重い枠板を力を入れながら静かに合わせていく。
1回目・・・・・・、
2回目・・・・・・、
3回目・・・・・・。

(ああ、やっぱりダメかも・・・・・・)
と思った時、入った!


朝の水浴びからまだそんなに時間が経っていないのに、すでに汗でびっしょりだ。
仕方がないので、2度目の水浴び。


水を浴びてサッパリすると、試供品のマスクパックをしてみたくなった。
最近「お手入れ」をしていないしさ。

歳を取っていくのにイイ化粧品も買えなくなり、エステにも行けなくなり、美容院にも行けなくなり、
(ああ・・・・・・、美しく健康でいるためにはお金がかかるんだなぁ)
だから、試供品のパックで老化を防ごうという微力過ぎるあがき。

よく洗顔をしてから、目と鼻の穴と口が開いているパックを顔に当てる。
水が(正確には美容液だけど)ぼたぼた垂れそうなものを顔に乗せて、このまま15分くらいじっとしていないといけないらしい。
首の方に水が(しつこいけど美容液です)しとしと流れてくるから、上を向いていることにしたら、今度は首が痛い。
(こんな体勢で15分は無理・・・・・・)

ソファベッドに移動して横になる。
(ああ、楽ちん~♪)
そのまま昼寝をしそうになるが、さすがに朝から昼寝はしなかった。


パックを外して洗面所に行くと、お風呂を洗っていなかったことに気づく。
お風呂を洗って水を入れる。

はぁ~・・・・・・



台所に戻ると、冷蔵庫に買ってある小アジをフライにしなければ、と思い付く。
小麦粉に塩やコショウなどの調味料を入れて、味つけ衣にする。

アジを揚げていると、発泡酒を飲みたくなる。
揚げ物をするとビールが飲みたくなる、というのはパブロフの条件反射だから仕方がない。

(ん~、どうしよう・・・・)
と迷うが、1時を過ぎていたので
「もう午後だし、飲んでもいいか!」
と、当然なる。

d0046294_22445132.jpg昨日大きなタッパーに山盛りに作った“酢の物”を出す。

この頃、やたらに酢の物が食べたいのだ。
今まであまり食べなかったのに、変だ。

   妊娠か?・・・・・・ 


のはずはない。


のはずはないけど、このあと私は延々とキッチン周りや食器の掃除を始める。
気づけば、「笑点」(午後5時半)が始まり、がははは・・・・と笑いながら洗い続け、再び時計を見ると、
(まだ6時?)

あれ? 

「笑点」が終わってから、次の番組も終わっているのに・・・・・なんか変。


と、ここで時計が止まっていることにようやく気がついた。
「笑点」の時には動いていたのだ。止まったのはその後。




要するに、アジフライから7時間、ずっと台所で立ち仕事をしていたことになる。
(どうりで疲れたと思ったよ・・・・・・)

昼間飲んだビールは、すっかり抜けてしまっているし。
でも今週分の発泡酒は、もう無いし。

しゃーない。・・・・・・


お風呂から上がった後は、冷たいレモン水の焼酎割を飲みながら、TVの『ハリー・ポッター』鑑賞となった。
映画館でも観たのだけど、やっぱり観たくなったのだ。
主人公のハリーが、一番美しかった頃のシリーズだし。



とにかく、長い長い一日だった。


ここまで読んで下さった方も、ご苦労さまでした。
そして、ありがとうございました。





本日は、江戸にて出稼ぎ中。・・・・・




ランキングに参加中です。
まだまだ続く・・・・・・。 応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-07-13 16:12 | ■とりあえず日記
<< 真夏日に思い煩うこと 無農薬野菜で痩せる! >>