<< 昨夜は3:13 事件、ふたたび・・・・・ >>
ああ゙・・・・・・あ゙だま゙が痛い・・・・・・
目が覚めた時に、頭が痛いのは最悪だ。
ただでさえ起きる目的がないのに、なおさら体を起こせなくなる。


どんよりと重い雲が立ち込めたような日は、よくこんなふうになる。

(風邪の前兆だ)
と思った。


とにかく、どこかに“痛み”を感じるのは嫌いだ。
(このままずっと寝ていようか・・・・・・)
と思ったけれど、そうすると廃人になったようで心が痛む。

しばらく目を閉じて迷っていたが、心の痛みを避けることにした。




雨が降り出した。

庭をいつも通り眺めると、シシリアンルージュという名前のミニトマトが見当たらない。
小さな赤い実をつけていたはずだった。
何度も何度も目を凝らして見るが、見当たらない。
(また鳥にやられちゃったのか?・・・・・・・・・)

軽く失恋をしたような気分になる。



家事の合間合間に、未練たらしく
(見間違いかもしれない・・・・・・)
と、何度も見直す。

が、やっぱりトマトは見当たらない。・・・・・・



何回目かの時に、シシリアンルージュの根元から、2-3本に枝が分かれていたことを思い出す。
支柱を立てたのは、その内の1本だけだった。
(別の枝はどうしたんだ?)

私は確かめずにはいられなくなり、台所からサンダルをつっかけて庭に出た。

側にいってよく見ると、
「いるじゃないか! シシリアンルージュ!」

雑草を敷布団にして、その上に横たわっていた。
(まるで地這いトマトだね)
心の中で苦笑しながら、私は身近にある支柱を探して抜いてくる。
地這いの枝をその支柱にくくって、赤いトマトがやっと起き上がった。

その作業をする間、思ったよりも降っている雨は、かなり私の背中を打っていた。
家に戻ると、来ているTシャツはしっとりと濡れている。
(着替えないと風邪ひくかも・・・・・・)
と思ったけれど、来たばかりのTシャツを脱ぐのも勿体ない感じがして、そのまま着ていた。
この意味のない“勿体無い”が、後に災いとなるのだが・・・・・・。



その内に、ひやっとしてきたので薄手のカーディガンを羽織った。




まもなくすると、田舎の村に流れるような“町内放送”が流れた。
雨が降っているから「大雨洪水警報」かと思ったら、
「横須賀市長選挙の日です。みなさん、投票に行きましょう」
だった。

(そうだった。・・・・・・)
と思いだしたものの、この雨の中行くのも億劫だと感じる。


しかし数日前に、浦賀駅前で若い人たちが(老人が1人混ざっていた)、青いビラを配っていたことを思い出した。
候補者の名前を叫ぶわけでもなく、
「私たちの税金がどう使われているのか、知りましょう! チェンジが必要です!」

(「チェンジ」? どっかの大統領のマネばっかじゃねぇ・・・・・・。)
と、渡されたビラを貰いながら思ったのだけど、家に帰ってそのビラをよく読むと、結局現政府と変わらないような「ずさん」な現状が書かれており、同時に私自身も、自分が住んでいる地域に対していかに無関心だったか、ということを思い知らされた。

(やっぱり、投票はしなくちゃね。・・・・・・・ (候補者を)誰も知らないけど。・・・・・・)


私は傘をさして、歩いて数分の投票場までいった。
投票を終えて、傘立てから傘を取ろうとすると、どっかのお爺さんが2本しかない傘のうち、私の傘を握っている。
「あの、それ、私の傘ですけど」
「あ、そう? ・・・・・・間違えちゃった・・・・・・」

ふぅ~ん? ほんとうぉ?

傘の色は、青と緑。
取っ手の部分は同じ太さかもしれないけど、どう見たって私の傘の方が上等もんだよ。・・・・・・
(あの傘、古いじゃん!)


ま、あまり深く探りを入れても楽しくはないので、
(間違えてしまうほどジーサンなのね)
と、キリをつけることにした。


d0046294_1713619.jpg
帰ってきたら、昨日作った“コーヒーゼリー”を食べたくなった。
冷蔵庫から取り出し、その上にハーゲンダッツ・バニラを乗せることを思いついて楽しくなる。

大正解だった。

コーヒーにも少量のザラメをいれたが、その甘さは「微糖」だから、アイスクリームが溶けるに従って口の中のハーモニーがランクアップしてくる。


(ああ、幸せ・・・・・・・)
頭痛にも勝る至福感を味わえたのは、食べ終わるまでだった。


食べ終わってしばらくすると、お腹が痛くなってきた。
(くっ・・・・・・、頭も痛いのに、お腹も痛い・・・・・・・。)


何度となくトイレに通って、お腹はぺったんこになったが、頭は今まで以上に痛くなってきた。
私は一階のベッドに横たわり、海老のように丸くなった。
(ああ、ここで昼寝すると夜眠れなくなる・・・・・・)

そう思って起き上がろうとしたけど、頭が痛いし、体も力が入らないし、座っているだけでも辛い。
(そうだ、20分だけ横になろう・・・・・・)




そして、気付いたら2時間が経っていた。・・・・・・



それに、異常なほどお腹が空いている。
まだ頭痛は残っている。

でも、お腹が空いている。



昨日作ったカレーを温めて食べることにしたが、こういう時に限って作り置きのご飯が切れている。
仕方がないので、1合だけ炊くことにした。

えぇ~い!
発泡酒も飲んじゃえぃ!


カレーが出来るまでの付き出しは、酢の物とカリカリに焼いた鶏皮。


考えてみれば、朝ご飯はろくに食べていなかった。
その上、腸の中も空っぽになっているはずだから、お腹が空いて当然だ。

準備をしながら、
(こういう時、誰かがいてくれるといいよなぁ)
と思うけれど、こうして食事の用意ができるうちは幸せだとも思う。






という、なんてこともない一日が暮れようとしている。
腹の痛さは治ったが、頭の痛さはまだ治らない。



それにしても、サンデープロジェクトでも「自殺者が増えている」ことが取り上げられていた。
へぇ~、と思ってみんな聞いているだろうけれどさ、
何人の人が我が事のように、真剣に聞けたのかな。・・・・・・と思う。


私は分かるよ、自殺したい気持ち。

生きることに希望がもてない気持ち。


もうきれい事じゃ、心が動かないんだよね。・・・・・・




ランキングに参加中です。
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-06-28 17:52 | ■とりあえず日記
<< 昨夜は3:13 事件、ふたたび・・・・・ >>