<< しつこいようですが・・・・・ もうこんなに・・・・・・! >>
さくらの鑑賞はベッドの中で
日の出は確実に夏に向かって早くなり、それとともに目覚める時間も早くなっている。
私は非常に自然に殉じる体のようだ。

今朝は太陽が昇る軌道上に、美しい曲線の飛行機雲が描かれていた。
(私の腕では、紅色の太陽とアクアブルーの空の色がイマイチである。)
d0046294_805199.jpg


そして顔を右に転じれば、窓からは昨年よりも一回り大きく成長している桜が咲き乱れている。
あと何年したら、この窓一杯に広がって見えるようになるのだろうか・・・・・・、などと考える。
                      そうなのです、この2枚はベッドの中から目覚めに撮った写真なのです・・・・・・
d0046294_895057.jpg

この風景を見るたびに、
(天国は、きっとこんな所に違いない・・・・・・)
と思うのだ。


さて、今まで7時が起床時間だったのだけど(何時に目が覚めても、起床は7時だった)、今日は5時50分に起床する。
何とも微妙で中途半端な時間・・・・・・と思ったのだけど、ピッタリの時間に起きようと思っていると、必ず1分過ぎ、2分過ぎ・・・・・・、そうなるとひどくがっかりして、次の起床目標時間は30分後になってしまうのだ。
だから、今日は6時前に起きる! と決めたのだ。
“6時”というこのアバウトが、私には意外にもイイような気がする。


そうそう最後に、朝食を食べながら気づいた物が、これ。
d0046294_8101396.jpg


飴玉に虫がくっついているようなこれは、あきひめという名の苺。
コノハナサクヤヒメが咲き誇っている傍らで、あきヒメも大きくなろうとしている。・・・・・・

なんだかこのまま赤くなってしまいようで、大きな粒になるのだろうか? と不安がよぎった。
といっても、不安や心配なんてしてもショーガナイので、このまま観察するしかない。



ランキングに参加中です。
白いちごに応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-04-06 08:21 | ■とりあえず日記 | Comments(6)
Commented by tengtian60 at 2009-04-06 17:04
こんにちは!^^

ベッドから桜の観賞!!
素敵なお目覚めですよね~^^
今年は咲きだしてから気温が上がらなかったので
桜の花の色がいつもの年よりも濃いとTVのニュースで聞きましたが・・

我が家の庭には山桜の大木がありますが、咲き始めてあっという間に散ってしまいます。
まだまだ先のことですけど・・去年は出歩いていて帰ってきたら散っていました。(笑)

苺、面白いですね~^^
大きくなって赤くなったところもUPしてくださいね!
今年はプランターで観賞用に苺を育てて見たいです。
可愛いですからね。^^ もちろん赤くなったら食べますけど。^^

Commented by トマコ at 2009-04-06 20:06 x
わぁ~ ベッドからこんな素敵な朝日と桜が見えるんですね♪
朝日を浴びるのは、とても身体に良いんだそうですね。
起きてすぐにこんな光景だったら、ホントに天国かと思うかも(^Q^)
桜も満開なんですね。
こちらは散り始めたけど、まだ満開の場所も残っていて
もう少しお花見が楽しめそうです。

あきひめというイチゴ・・・面白いですね~
イチゴって、ブツブツしたのしか見た事ないから
どんな風に色づくのか、このままツルツルなのか・・・
なんだかすごく楽しみです。
Commented by ポルトガル・青目 at 2009-04-07 01:57 x
ひぇー贅沢な朝ねぇ・・・・お宅の桜ですか?日本の我が家の桜が咲いたと知らせが来ましたが、私は小さいとき?(桜が)しか見ていません。
桜って咲くと大きく見えますね。この季節は本当に日本にいる人たちが羨ましいと思います。あぁ・・・桜餅。ポテトもおいしそうですね。
Commented by anrianan at 2009-04-07 07:29
★tengtianさま、
ほんとに、この季節の朝は天国の気分です。(笑)
ここまで大きくなってくると、年々特に「成長している!」ということが分からないのですが、写真で見ると確実に大きくなっています。東南に植えてあるので朝陽の入りが遅くなるのですが、枝枝に反射する朝陽を見るのも、これまた幸せです。
東京は早めに咲いて長く持っているようです。ウチは咲くのが遅かったので、今日あたり満開。週末まで散らないでほしいと願っています。
東北の春も駆け抜けるようですね。(笑)
父が引っ越して、敷地に植えた桜の木の伸びが悪い、と母が言っていました。
こちらに来て、家の桜を眺めると枝ぶりが伸び伸びして見えるそうなのです。やっぱり暖かいと、人間も桜もゆるゆると伸びるのではないでしょうか。(笑)
苺はまた7-8mmほどなんですよ。それに、良く見ると奥に、双子のようにもう一つなっているのです。(写真で分かるでしょうか・・・・・・。)初めての苺なので、大きくなってほしいです。
Commented by anrianan at 2009-04-07 07:40
★トマコさま、
ねぇ、極上の朝でしょ?(笑) 毎年この時季は、“天国の季節”と呼んでいます。(笑)
日の出が早くなったせいか、その光で目覚めも早くなっています。
でもねぇ、その日の出やこの桜を眺めながら、ベッドの中で少しずつ現世に戻ってくる時間が愛おしいんですよねぇ。(笑)
家を建て替えられるのならば、どの部屋からもこの風景を眺められるように作るのになぁ・・・・・、と夢見ています。
もう散り始めましたか・・・・・・。散っていく花びらも美しいですが、なにやら寂しい気もしますね。散り際を美しくというのは、桜を見て例えたのでしょうかね。・・・・・・
この苺は、まだまだ小さくて、しかも一つのヘタから2つもコロンとなっているのです。双子でしょうか?
ちゃんと大きくなるのか、ちょっと心配しています。苺の成長過程を見るのは初めてです。
野菜もそうですが、初めての子育てって何でも感動、何でも心配、って感じですね。(笑)
Commented by anrianan at 2009-04-07 07:50
★ポルトガル・青目さま、
こんな目覚めは、ほんとに贅沢ですよねぇ~。父がここに越して来た時(30年くらい前)に植えたのだそうです。山に植えたから、家の敷地内ではないのですが、かなり大きいので山で良かったです。
そうです、この時季はどこも桜餅オンパレード。(笑) 青目さんのお宅の桜、咲いている所を見られないのは残念ですねぇ。・・・・ 咲いている時期は短いけれど、日本中が毎年この時を楽しみにする気持ちはよく分かりますよね。 この満開を眺めながら、「来年もまた綺麗に咲いてほしい」と今から願っているのです。(笑)
<< しつこいようですが・・・・・ もうこんなに・・・・・・! >>