<< 越冬のコーヒー フキノトウの植え付け >>
ひな祭り
この歳になってくると、嫁入り前だというのに「ひな祭り」を忘れていることにショックを受けた。
昔はお雛さまをさっさと飾り、3日の夜には片付けるという行事を、
「早く嫁に行けますように・・・・・・」
の祈願を込めて、毎年行ったものだ。

それがどうだ。
今年はすっかり忘れていた!

このお茶をいただいて、やっと思い出したという次第。
お雛さまの絵が描かれた袋の中に入っている丸い缶の蓋には、ずっととっておきたくなるような可愛い梅のイラスト。
UME VERT”(梅の緑茶)は、代官山のLupiciaのフレーバーティ。
梅の香りがふわりとする緑茶だ。

d0046294_12104998.jpg



さて、今日は午後から雪が降るという。
この辺りは雨になるだろうと予測しているが、電車でたった20分の金沢文庫はきっと雪に違いない。
今日は文庫まで出かけるので、“文庫の天気”が気になるのだ。(非常に局地的!)

d0046294_12302034.jpg

せっかく梅も咲きそろい、咲かない咲かないと心配していた水仙も蕾を付けている。
チンゲン菜やはつか大根の花も咲いている。

なのに、雪・・・・・・。

こんなに寒暖の差が激しくて、花たちも風邪をひかなきゃいいけれど。・・・・・・





d0046294_1231138.jpg

と心配したから、という訳ではないが、キラキラと出ている明日葉の新芽を、今のうちに摘んでおこうと思い立った。
明日葉は、山から庭に飛んできた種が芽を出し始めて、数年は三つ葉が大きくなったような形状をしている。
それを過ぎると株が大きくなり、摘んでも摘んでも“明日芽が出る”といわれる明日葉に育つ。
(でも実際は、“明日は芽が出ないのですがね。)(笑)



ランキングに参加中です。
春が待ち遠しい私に、ぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-03-03 12:39 | ■とりあえず日記
<< 越冬のコーヒー フキノトウの植え付け >>