<< ひな祭り ぼた雪の日 >>
フキノトウの植え付け
昨日晴れたと思ったら、今日は雨。
その上、寒い。


9時を少し過ぎた頃、岩手に住むおナカさん(母)から宅急便が届いた。
フキノトウ(根っこ付き)を送ってくれたのだ。

私は窓の外を眺めた。
雨がシトシトではあるが、かなり本振りである。
窓際に置いて少々保留にし、一緒に送られてきた4分の1片の南瓜をストーブで煮ることにした。
朝食もまだ食べていなかったので、ブランチに「がんづき」を食べる。

「がんづき」ってご存知だろうか? (もちろん、岩手の方は知ってるよねぇ)(笑)
ゴマや木の実が入っているいわゆる、蒸しパン。
道の駅などに売られているのだが、これが手作りのせいか、なんとも充実感ある蒸しパンなのだ。

d0046294_1310047.jpg
今回は、今まで見たこともない「かぼちゃパン」も入っていた。

実は、私はあまりカボチャが好きではない。
甘いし、密度があるからお腹がいっぱいになってしまうし、・・・・・といろいろ嫌いな理由はあるのだけど、せっかくだから一切れ食べてみた。

かぼちゃあんが入っているのではないか、と恐れたが、そのようなものも入っておらず、思ったよりも甘くない。
さっそく、いつものがんづきとかぼちゃパンを切り分けると、ラップにくるんで冷凍庫に保管した。
(こうして食料を冷凍庫に保存すると、なんだか幸せな気分になるのだ。)


そうこうしていても、雨は一向に止まない。
(せっかく、根っこ付きを送ってくれてるのに・・・・・・。)
などと考えていたら、
(なにくそ、雨などに負けるもんか!)
と、必要以上のガッツが湧いてきて、私はカッパを着るとスコップを持って庭に出て行った。

以前から決めていた場所に、ガツガツ! と穴を掘り、長いフキノトウの根っこをそのまま埋めるように並べた。
d0046294_1393384.jpg


ああ、うまく根付いてくれるといいんだけど。・・・・・・

筍と一緒で、どんどん増えると聞いた。
ひょっとすると、来年の早春には「フキノトウの天ぷら」が食べられるかもしれない!

d0046294_1391286.jpg
わくわくしながら、パソコンを起動させていたら、ついさっき!
軒先に、変な動物がやってきた。
調べてみると、どうも「子だぬき」のようだ。
(→ ネットの画像から拝借しました)

雨に濡れそぼった耳やしっぽが異様な動物に見せたが、小犬ほどのその四足動物は、私と目が合うとしばしジッと見つめ(同僚と思ったか?)、その後くるりと後ろを向くと、ひょこひょことリズミカルに去って行った。

ああ、ちょっと待ってぇ~!

心の中で呼びとめたけど、もちろん心の声が届くわけもなく、姿を消してしまった。
しかし、数年前に現れていた狸の子どもかもしれない、などとも考え、無事に命を繋いでいてくれたことに、ホッとしたのだった。
by anrianan | 2009-03-01 13:21 | ■とりあえず日記 | Comments(12)
Commented by petites_nouilles at 2009-03-01 17:43
この蒸しパン、おいしそうでうすね。
勝手に「モチモチ」してそう、と想像しています。
この狸君は、ふきのとうを偵察しにきたのでしょうか?
Commented by tomiete2 at 2009-03-01 18:14
美味しいパンを送ってもらったの・・

やはりお母さんですね。・・・・
  子タヌキ(失礼愛娘でしたね)は横浜で飢えていないだろうかと・・・・

   本物の子タヌキが出ちゃったのですか・・・
   都会にもいるのですね。・・・ビックリ
 
Commented by トマコ at 2009-03-01 20:02 x
フキノトウ! 送っていただいたんですね(^^)v
来年が楽しみになりましたね~
がんづきは、あんりさんの以前の記事で知りました。
名前からはお餅系を想像するけど、実は蒸しパンというのがビックリです。
美味しそうですね~ 今日は畑で黒糖蒸しパンを食べました。

必要以上のガッツ・・・(笑) トマオみたいですよ~(^Q^)
でも雨降りは根付きやすいですもんね。水やりもしなくていいし。
温まってゆっくりされてくださいね。

タヌキ(@_@) いいな~ うちも何年か前は数匹居たのに
全然見かけなくなってしまいました~
うちのリビング前のヤブで、5~6匹が追いかけっこしてた事もあって
当時は毎日タヌキに会うのが楽しみでした♪
また来てくれないかな~
Commented by kinchamamama at 2009-03-01 21:48
子たぬき、かわいいですね^^
ふきのとうは好物ですが、取りに行くとなると交通費がやたらとかかってしまい、仕方なくスーパーで買ってます。
自宅の庭に自生している環境・・・理想です♪
Commented by tengtian60 at 2009-03-02 07:58
おはようございます!^^

あら!
宮守ではもうフキノトウを探せたのですね。
こちらは雪が多く有るところは分かっていてもそばに行けないでいます。^^;
春の香りを楽しまないで植えたのですね。^^
母なればこその贈り物ですね~^^

タヌキがでるんですね!
越す前に住んでいた家の庭に遊びに来ていましたよ。^^
我が家に遊びに来た友だちがビックリしていました。

Commented by anrianan at 2009-03-02 15:24
★petites_nouillesさま、
スーパーなどに売っている蒸しパンよりも密度が濃くて、もちもち感はそれなり・・・と言う感じです(?)。ふさふさ、ぱさぱさ、という表現ではないんですよねぇ。しっとり、ずっしり、少しもっちり、でしょうか。
フェンスの向こうが山なので、数年前にも親だぬきが訪れました、すももが実る季節になると。山にも食べ物が減っているのだろうと思います。・・・
Commented by anrianan at 2009-03-02 15:32
★tomieteさま、
ふふふ・・・・・、山の子だぬきも、町(?)の子だぬきも、飢える世の中になってしまいました。
この辺は昔から狸が住んでいるようで、果実が実る季節になると出張ってきます。(笑)
山の食糧も少ないのだろうと同情しつつも、すももなどは狸との争奪戦になります。(^_^;)
昨日は、雨の中濡れそぼった子だぬきが、すぐ目の前の軒先に現れたんですよ。
東京のど真ん中、皇居にもいるらしいです。
どんどん彼らの住む場所が無くなっているのでしょう。・・・・・・わずかな自然を求めて移動していることを考えると、人間の傲慢さを反省せずにはいられません。・・・・
Commented by anrianan at 2009-03-02 15:40
★トマコさま、
そうなのです、雨の日は根付きもいいだろうとの思いもあって、ちょっと無理をしました。
その後、ストーブの前で寒くなってしまい、「マズッたかな・・・」と思いましたが、風邪はぶり返していないようです。
東北で採れる時季なので、こちらでは完全に遅すぎですね。でも、仰るとおり、来年の楽しみができました。増えてにょきにょきと、足の踏み場もないくらいに出てきてくれるようになったら嬉しいです。(笑)
きっとまだ、狸の家族は生存しているのではないでしょうかね。・・・・・・
ウチでも、ここ2年くらい見かけていなかったので、いなくなってしまったのかと残念に思っていました。だから、子どもが出てきてくれて嬉しかったです。餌付けをしようかとも思いましたが、いやいや、人間が余計なおせっかいをしない方がよい、と思い、庭の果物を多少強奪されてもそれを許すことにしました。(笑)
Commented by anrianan at 2009-03-02 15:44
★kinchamamamaさま、
交通費をかけて山菜狩りというのもねぇ・・・・・。(^_^;)
こちらでは6個1パックで、300円~350円というところです。(買ったことはありませんが)
うまく根付いて子供を増やし、来年収穫できると嬉しいのですが・・・・・・。(直販をしちゃおうかしら?)(笑)
狸も子どもを増やしてくれると楽しいですが、食糧争奪戦になるのが悩みです。(笑)
Commented by anrianan at 2009-03-02 15:56
★tengtianさま、
両親は、すでにフキノトウの天ぷらを食べたようです。(笑)
あそこも雪は深い土地なのですが、場所によっては雪が溶けやすい所もあり、そこで収穫したようです。
私の所には、根っこ付きのものだけが送られてきたので、食べるのは我慢して(せざるを得ませんよね)植え付けました。(笑) 来年のお楽しみです。
ウルイもね、(^_-)* 今年も出てきてくれるといいのですけど。・・・・・・
狸の話、覚えていますよ。
ウチには今まで親タヌキばかり来ていましたので、子どもを見てホッとしたものを感じました。(笑)
Commented by sacchila at 2009-03-03 02:50
いやー美味しそうな蒸しパン!
ふきのとうも、天ぷらにして食べたい気分です!!
食いしん坊にはたまらりません・・・・

で、お庭に、たぬきが遊びに来るのですか!!
なんて素敵!!!
「北の国から」のタヌキバージョン。「るるるー」じゃなくって、なんて呼べばいいのでしょう?
羨ましいお庭です♥
Commented by anrianan at 2009-03-03 11:43
★sacchilaさま、
美味しそうでしょ~?(笑) 手作り感があって素朴な味わいなのです。
フキノトウの天ぷら、昨年初めて食べました。(!) 両親の所に行った時に、毎日収穫しては食べ貯めしようと頑張ったのです。(笑) 今年はいけないので食べられませんが、来年は庭に植えたフキノトウが増えてくれれば・・・・・!
タヌキは毎年、すももの季節になるとやって来ていました。でも昨年は現れず、ちょっと心配していたんですよねぇ。・・・・・ 一度、「タヌキぃ~!」と呼びかけてみたら、きょとんと私を見ていました。(笑) 住める場所が、どんどん狭められてきているのでしょうねぇ。・・・・・・
<< ひな祭り ぼた雪の日 >>