<< フキノトウの植え付け 成金豆 >>
ぼた雪の日
春が近づいているのに、雪が降った。
と言っても、ウチの近辺は暖かいのでもちろん降らないが、横浜以北は雪となった。

こんな家に籠もるには最適の日に、私は突然の出勤となった。
その経緯はあまりにもバカらしく、あまりにも腹立たしく、あまりにも呆れる話なので、今日は省略しておく。

とにかく風邪以来、体調がイマイチ思わしくないので、出勤は穴を開けないように体調管理に気を配り、勤務中は咳が出て周囲の人に迷惑をかけないように飴を舐めまくり、夜はひたすらお風呂で暖まって早く布団に入るように心がける。
そうやって、やっと一週間が終わり、ホッとしていたら、突然の出勤となったわけだ。
TVの画面に映る東京の街は、雪が降っているじゃないか。
(ああ、まだ本調子じゃないんだから、こじらせないようにしなければ・・・・・・。)


厚着をして、ズボンの下にタイツを履き、見たくれなど気にせず完全防備で家を出た。
イライラしたり感情が荒くれると、体調がより悪くなる。
こういう時は、時間に余裕を持って“ゆったりペース”が一番、と最近気づいた。
今日も、いつもより20分早く家を出た。

ほ~ら、やっぱり、電車が遅れている。

それでも席には座れるし、ラッシュ時ではないから人混みの気持ち悪さはない。
私は角っこのシート(一番のお気に入り)に座ることができ、そこで目を閉じたまま、瞑想とうたた寝を行ったり来たり。

いつもなら品川でJRに乗り換えるのだが、今日はちょっと体が重いので、このまま地下鉄で乗り入れて新橋まで行ってしまおう。・・・・・・(これだと料金は割高なのだが、時間は早いのだ。それに地下鉄に入るから暖かい。)


新橋の地上に出ると、白い雪が舞っていた。
岩手の雪よりも重くて水分が多そうだ。
駅前の「立ち食い寿司」で、580円のランチを食べることにした。
(こういう日は栄養をつけて、元気を出さなくちゃ!) (↓店の中から見た風景。 新橋日比谷口)
d0046294_1584858.jpg


前々から気になっていたお店である。
TVでも放映されていた。

今日は雪が降っているし、時間もちょっと早めだし(11:50だった)、それほど混んでいないだろうと期待して自動ドアの中に入ると、カウンターの周囲にぐるりとおじさんたち。
入り口で、若いお姉さんが、
「お一人ですかぁ~、一番奥が空いてますよぉ!」
と奥の方を指し示す。

「すいません、・・・・・・すいません・・・・・・」
と言いながら、黒いコートのおじさんたちの後ろをすり抜けて、一番角っこに辿り着いた。
(やったー! いい場所!)

ランチをオーダーすると、
「ランチ~!」
と威勢のよい声が上がり、まずはお味噌汁が出てくる。
d0046294_1417938.jpg

細かいわかめが入っていて、私の好きなタイプ。

その後すぐに、目の前の笹の葉の上に、にぎり8個が並んだ。
d0046294_14364232.jpg


端からお行儀よくつまんでいると、手巻きのネギトロが差し出された。
d0046294_14374581.jpg


口いっぱいにお寿司を頬張ってモグモグしながら(奥行きがない私の口は、にぎり1個で噛むのがやっとになるのだ)、壁に貼られたお品書きなどを眺めていると、つい“ホタテ100円”とか“赤貝100円”などを追加注文したくなる。
が、今日のところは欲張らず止めておく。(腹の皮がつっぱると、目の皮がたるむからねぇ~。)

立ち食いといっても、そんなにワサワサした感じは無かったし(雪だったことも大いに幸いしたかもしれないが)、私にはちょうど良い分量だったように思う。


どうぞ、みなさんも新橋で降りる機会があった時は、是非お試しあれ!



ランキングに参加中です。
久々の寿司にバンザーイ!
ぽちっの応援をお願いね。(笑)

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-02-27 15:46 | ■とりあえず日記
<< フキノトウの植え付け 成金豆 >>