<< スローライフのブランチ 豆腐の日 >>
ホッと ホットオレンジジュース
咳の話が続いて恐縮なのですが・・・・・・。

先日、私は“花粉症に違いない!” と、すでに花粉症の知り合いに預言された話を書きました。
病院に行って、サッサと何の花粉に反応するのか? を調べてもらえばいいのかもしれませんが、私はまだ抵抗しております。
そして、それを後押しするように、咳込む回数が日々減ってきているように思えるのです。

気のせいか?

やっぱり、風邪だと思うんですよねぇ・・・・・・。(未練がましい・・・・・・?)(^_^;)


いえいえ、未練ばかりとも思えない理由があるのです。
それは、“ホットオレンジジュース”を飲むと、ぐっと咳の回数が減るような気がするということです。

<<レシピ>> 蜜柑を絞って、砂糖を入れて、お湯を入れて、出来上がり~!

トマコさんに教えてもらったとっても簡単レシピなんですが、蜜柑の代わりにレモンや夏ミカンを使ってもOKです。
要するに、柑橘系のホットジュースです。
「これを飲むと発汗作用があり、体も温まるので、風邪にはとても良い」
とのことですが、ホントに効く!

きっと風邪をひいている時というのは、体がたくさんビタミンCを欲しているのでしょう。
普段柑橘系を苦手とする私が、
「おいしい!・・・・・・ もう一杯!」
と言ってしまいたくなるくらいですから。


一応、風邪は治ったと思っている私ですが、この咳をどうしても沈静させたい私は、先日強風で庭に落ちた夏ミカンを、静かに、猿のように拾っていたのでした。
これを、絞ることにしました。

d0046294_13135090.jpg

これ、実は夏ミカンなのか、はっさくなのか、よく分かりません。
(何年もの付き合いなのに)
もう少し熟してくると、このままでも十分甘いのですが、今はまだとっても酸っぱい。

フェンス向こうの山に植えた木なので、好き放題に枝を伸ばしていて、剪定をするには命綱をつけて木に登らねばならないほどの巨木です。
だから枝が混み過ぎて、だんだん実の付きが悪くなっています。

でも、庭の方にまでせり出してきた部分に関しては、私が脚立とフェンスに両足をかけて、サーカスさながらのバランスを取りながら、のこぎりでギーコギーコと刈り込み剪定を行っております。

その甲斐あって、その枝には結構実が付いているのです!
(しかし、その実を採るのは、命がけ・・・・・・。)
ツリーハウスではないけれど、樹の内側に板をかけて“渡り廊下”を作りたいくらいです。

ま、渡り廊下は“その内の予定”ということにして、今の所は拾うしかないのですが。・・・・・


そして、半分に切った夏ミカンを、両手で目一杯力を込めて絞ります。
(ああ、こういう時、レモン絞り器があればいいのに・・・・・・。)
と、悔やみます。
あの時、680円で売っていたレモン絞り器を、なんで買わなかったんだろう・・・・・・。

ショッピングモールでたまに出ている金物市で見つけた時、
(680円かぁ・・・・・・。後にしよ。)
とケチってしまったんですね。
500円の豆腐を買う私が、680円のレモン絞り器を、なぜ買わなかったんだ!

どうも、“食べる”ことには寛容な私。
たまにしか使わない道具は、買う必要がないように思えてしまうのです。・・・・・・
(まさか、これほどレモン絞り器を使う日が来ようとは!)
次に見かけたら、絶対にゼッタイに、即行買いする! と誓っています。


とにかく、こうして苦労して(?)作ったホットジュースなので、おいしさは数倍です。
d0046294_13523814.jpg

完全無農薬・天然果汁100%の夏ミカンジュース。
種がいっぱいあり過ぎて、絞っているとツルンツルンと入ってしまいます。
(子種はないのに、夏ミカンの種はうるさいほどあるやんけ!)


ぜひ、風邪かな? と思った方は、お試しあれ!


ランキングに参加中です。
命がけの夏ミカン狩りに、
応援のぽちっをお願いね!

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-02-21 14:25 | ■とりあえず日記
<< スローライフのブランチ 豆腐の日 >>