<< 鶏肉の煮込みハンバーグは・・・・・・ 雨の週末・・・・・・ >>
もう1月が終わりです・・・・・・
2009年もあと11か月で終わり。(?!)


今年の正月、母がエプロンのポケットからヒョイと私に渡した物があります。
「これ、あげる」
私の手のひらには、真珠の指輪が乗っていました。

d0046294_13433164.jpg


たしか、・・・・・・以前、嫁に来る時におばあちゃんがくれた、と言っていたような。・・・・・・

定かではありません。
「この指輪、どうしたの?」
って、なぜ聞かなかったんだろう。


ただ、こういった貴金属類に縁がない母が、“唯一昔から持っていた指輪” ということは知っていたような・・・・・・というあやふやな記憶以上に、
(えぇ~! な、なんだか、形見のようじゃないか・・・・・・)
という怖さの方が勝ってしまったんですね。


でも、そんな縁起の悪そうなことは言葉にしたくありません。

しかも、左手薬指にピタリと入ってしまったのです。
(げげっ、・・・・・・これが結婚指輪ってことかい?)

これまた縁起悪そうな思いも飲み込んで、母からお守りを貰った、と思うことにしました。




最近、よく考えることがあります。

10年後の私は何をしているのだろう? どういう生活をしているのだろう? ということ。

考え始めると、良い事は思い浮かばないのです。
これは私が悲観的なのか、社会がそういう思いにさせるのか、自分では判断がつかないことが多いのです。
不安や恐怖の方が増している私なのに、それでも生きていかなければならないのがこの世。
(相談してみたい人が何人か浮かぶのですが、それさえも言い出せずに、独りで考え続ける私です。)


理想の女性像に、着物姿に白い割烹着を着て、髪を後ろに結っているというイメージがあります。
10年後、私はなれているのでしょうか。



最近気づいたのは、歳をとって経験を積むことはできるけど、品格は一生を通して変わらないのではないか、ということ。
人間って、幼稚園児くらいの時から、それほど変わっていないんですね。・・・・・・


ああ、あと何回生まれ変わったら、理想に近づけるのだろうか・・・・・・・。

  あ、でも、もう生まれ変わらなくてもいいです。 
   生きるの、大変ですから。


という人間に限って、真っ先に生まれ変わるって話も聞きましたがね・・・・・・・。 ガチョン!




ランキングに参加中です。
白い割烹着をなかなか見つけられない私に、
応援のぽちっをお願いします。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-01-31 14:15 | ■とりあえず日記
<< 鶏肉の煮込みハンバーグは・・・・・・ 雨の週末・・・・・・ >>