<< 初エハラ~! わさびビールは無くなってしまい... >>
静かな生活に戻る・・・・・・
朝は7時45分に布団から出た。
(ああ、8時になっちゃう・・・・・・)
と少しがっかりしながら、光が漏れ入るカーテンをシャーっと開けると、部屋中に光の粒が広がる。
台所の掛け時計を見ると、7時5分・・・・・・。
(あれ?・・・・・・ まだ早いじゃないの。・・・・・・)

なんだか辻褄が合わないことを気にせず、今度はなんだか時間がたっぷりあるような気がしてきた。
(実は、台所の時計が遅れていたのだが、この時は知る由もない・・・・・・・。)
浴びる水も、岩手に比べると「ぬるい、ぬるい♪」と鼻歌気分になるのは、やっぱり太陽のお陰に違いない。

さて、まだクックの思い出を引きずったまま、忘れものをして来たのでおナカさん(母)に電話をした。
すると、
「クックがさぁ! 寂しそうで、大人ぁ~しくなっちゃってさぁ」
「私が居なくなったの、分かってるの?」
「分か~ってる、分かってる。一人で向こうの方で丸くなっちゃってたもん」
(ああ、クック~・・・・・・。(;_;) なぁ~んて可愛いんだぁ・・・・・・。)
未練は一層募る。

夜になって、いつものように家の中に呼んで、いつものようにクックはベッドに上がった。
すぐ側のソファに怪獣(弟)が座ったらしい。すると、おナカさんと怪獣の顔を、何度も交互に眺めた。
その姿が可愛くて、頭を撫でようと怪獣が手を伸ばすと、
わんわんわんわんわんわんわんわん・・・・・・・・!
と、物凄い勢いで吠えたてたとのこと。さらに、怪獣が帰る時も、
「可哀想なほど吠えまくってたよ」
とは、おナカさんの言葉。


怪獣もチョット可哀想だけど、なんだかクックの気持ちが分かるんだよねぇ。・・・・・・
クックは「臭いもの、汚いもの、荒々しい波動のもの」が嫌いなのだ。
さらに、自分を犬なんて思っていない。 私はクックを人間と同じ心をもつ者として扱うもの。

そのクックに吠えられた怪獣は、今朝早く両親の所を出て、ここに帰ってくるんだと!
(ちっ、なんでこんなに早く帰って来るんだよぉ!)
と、私もちとクックの気持ちになって吠えたくなる。


それはともかく、そんなクックの写真をもう一度アップしておこう。

ビニールハウスの中でかけっこ・・・・・・
d0046294_13542984.jpg

そして、夜はすやすや・・・・・・のふり。
d0046294_1355937.jpg

別のビニールハウスでは、かくれんぼ・・・・・・
d0046294_13561671.jpg

そして、今日は本当にすやすや・・・・・・。
d0046294_135752.jpg

今日は何か獲物を発見!・・・・・・
d0046294_13573443.jpg

やっぱり夜はすやすや・・・・・できない。(ああ、あの獲物、獲れなかったわぁ・・・・・・)
d0046294_13581844.jpg


ああ、もうこれ以上思い出すことは止めよう。
可愛いクックへの思いが募るばかりだから・・・・・・。

最後に、元旦に撮ったとびっきりのクックを。
d0046294_14131721.jpg


ランキングに参加中です。
可愛いクックに、ぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-01-03 14:16 | ■とりあえず日記 | Comments(12)
Commented by tomiete2 at 2009-01-03 18:25
今晩は、まったく同じ種類の犬が3軒先に飼われています。
凄く頭いいようです。
 ただ水が嫌いだそうで洗ってやれないと嘆いておられます。
   可愛がる人をチャンと知ってるから、よりかわゆくなりますね。
  体調も充分よくなったようですね。・・・おなかさんが薬のようですね

 失礼・・・・・・・・・
Commented by トマコ at 2009-01-03 18:43 x
クックちゃん 本当に可愛いですね。
我が家の一人息子も、人間だと思ってましたよ(笑)
明日でちょうど2年になります。
私達がブログを始めたのは、その寂しさを少しでも忘れるためで
いつの間にか2年過ぎたけど、まだ一緒に暮らしているようです。
と、ちょっとしんみりしてしまったけど(笑)
邪心が全くなくて、いつも信じていてくれて、そんな表情ですね。
今はまだ他のワンコとは暮らせないけど、いつかまた・・・
ご縁があれば戻ってくるかな~と、クックちゃんを見て思います。

怪獣さんは、あんりさんのところに?
なんだか賑やかになりそう~
あんりさんが吠える想像はつかないけど(笑)
Commented by anrianan at 2009-01-04 10:05
★tomieteさま、
おはようございます。
そうですか、同じ種類のワンコがご近所に・・・・・・!
クックはミックスだと思うのですが、サモエド犬という種類のようです。
シベリアが原産の寒さに強いワンコらしいですが、家の中で過ごす時間が多くなると、ワンコも人間と同じ、寒い外に繋がれると怒って吠えています。(笑)

目眩はしなくなりました。やっぱり・・・・・・、栄養不足だったのでしょうか。(^_^;)
自分では空腹を満たす程度の食事しかしませんから、貧血にもなりやすいかもしれません。これを反省に、生活を変えないといけませんね。・・・・・・
おナカさんは、私にとって「魔法のランプ」です。彼女に相談すると、なんとなく解決してしまうのです。壊れた冷蔵庫が動きだしたり・・・・・。(笑) 母とはそういうものなのですね。 私は母になれる機会は、今世ではなさそうですが。・・・・・・
Commented by anrianan at 2009-01-04 10:16
★トマコさま、
息子さんだったんですね。・・・・・・(笑)
二年では、まだチョット辛いですね。・・・・・・私も前のワンコ(クロ)の死からすでに丸6年経ちましたが、未だ写真を玄関に飾り、出かける前と帰ってきた時には声をかけます。
つくづく、動物とも縁でつながれるのだと感じます。母が岩手に移り、クロの死から1年ほど経って、「今度生まれたらあげる、という人がいるから、また飼うことに決めた」と言った途端に、生まれてきたのがクックです。
クロが死ぬ直前に、私は白いテディベアのぬいぐるみを買ってきて母に上げていたのですが、それがクック(が子犬の頃)にそっくりでした。なんか、不思議なものを感じましたねぇ・・・・・・。
私も犬を飼いたいのですが、今の生活では留守にしがちだし、経済的にも無理。トマコさんは、きっとまた近いうちに縁がつくのではないでしょうか。
私は吠えるだけではなく噛みつきます、本質的には。(笑) でも老いて来たので、最近は全く何も言わず、無視をするようになりました。この方が、冷たいですね。・・・・・・。
Commented by kinchamamama at 2009-01-04 17:31
こんなにかわいがっているのでは、クックもanriさんが帰った後、本当に寂しいでしょうね。
ソファーに寝ている姿は家族で一番大切にされてる感じがします^^
私も弟がいますが、長く離れて住んでいると、怪獣とまではいきませんが、異質な感じは確かにします。

Commented by exmouthcoco at 2009-01-04 21:05 x
anriさん、お帰りなさい~~!
自分の存在を大きく感じてくれてるワンコ、よけいに愛おしくなりますね。
クックちゃん、可愛い~。

私も犬が大好きで、いつも飼いたいと思ってるの。
長期の里帰りを考えると無理なんだけどね。
ブログに出てきたLOSTさんは、元の飼い主の所に戻ってしまって…
また寂しくなりました。
いつか縁があったら、家族の仲間入りをできるんだけど、そういう日は来るのかなぁ…?
Commented by anrianan at 2009-01-05 09:29
★kinchamamamaさま、
動物は言葉を話しませんが、周波数やテレパシーで何かを察知しているような気がしますね。
孫のいない両親にとっては、クックは孫のようなのだろうと思います。私にとっては娘のようですから。(笑)
仲の良い兄弟も大勢いると思うのですが、遠く離れて交流がないと他人と変わりませんね。
身内も血縁関係がない人も、人間同士はコミュニケーションが大切なのだとつくづく感じます。・・・・・・
Commented by tengtian60 at 2009-01-05 09:35
おはようございます!^^

水垢離が楽に・・・^^
岩手の水は身が切られるようでしたでしょう?^^;

返す返すもあの日にクックちゃんを撮影しなかったことが悔やまれます!!
あがっていたのかしら?^^;(笑)
弟さんはいつ沖縄へ戻られるのですか?
クックちゃんに吠えられて災難でしたね。(笑)
選ぶ権利?がありますものね~(^_-)-☆

そうなんですよね~・・・
ワンコは自分がナンバー2と思うらしいです。
エサをくれる人よりも散歩へ連れて行ってくれる人が好きらしいですが
ワンコにもよりけりで、散歩が嫌いなワンコを見たことが有りますよ。
早死にしました・・・そのワンコは・・^^;

沖縄に一度行ってみたいです・・・
Commented by anrianan at 2009-01-05 09:38
★exmouthcocoさま、
LOSTちゃん、覚えてますよー! ソーセージみたい、って書いてあったのが、とても可笑しくて印象的。(笑)
それに、かなり賢くてcocoさんたちと相性が良さそうですよね。
行き来自由ってことで、裏門を解放しておくというのは、やはり無理かしら・・・・。セキュリティもあるのかな。・・・
クックは母親が居なくなったら、絶対に生きていられないだろうと思うのです。
母が一週間留守にすると、食べなくなってしまうほどですから。(^_^;)
私もクックになついてもらうために、身銭を切っておやつを山ほど買って行って、随分努力しました。(笑)
でもこうなると、そんな努力は努力なんてものではなく、今や楽しみです。
可愛すぎて、目に入れたいくらいです。(爆)
長期で留守にする時に、預ける家ができたらいいね。・・・・・・願えば叶うよ、これは。 きっと。
Commented by anrianan at 2009-01-05 09:46
★tengtianさま、
はい、岩手の水はまさに「禊ぎ修行」ですね。(笑)
この後、こちらでの朝が少し楽に感じるのです。
クックは、tengさま夫妻に吠えませんでしたよね。(最初は吠えたのかしら?)
たぶん、穏やかな空気を感じとったのだと思いますよ。
クックは写真に撮られることが嫌いらしく、カメラを向けると横を向いたり、後ろを向いたりでこちらを見なくなります。
正面からしっかり撮れているのは、イルカの調教のように、1枚写したらおやつを一口あげているのです。
いわゆるモデル料というやつですか。(笑) けれど、モデルの時は必ず座ってポーズを取りますから、動きのある写真が撮れないのです。(^_^;)
いつも一緒にいれば、もっと撮られることに慣れてくれると思うのですが、たまにですからねぇ・・・・・・。
弟は今日戻るようです。 と母から聞いています。
Commented by mojyao555 at 2009-01-05 11:46
anriさん、遅くなってしまったけど
あけましておめでとうございます!体調はもう大丈夫?

久しぶりにクックを見たわ。やっぱり可愛い!!!
日本に居る間に美味しい物を沢山食べたし、
運動もあまりしなくて太ってしまったので、こっちに帰って来てから直ぐに
ウォーキングを始めたんだけど、一人で歩くよりもわんちゃんが一緒だったら楽しいだろうな〜って、他にわんちゃんを連れて散歩している人を羨ましく思うこの頃なの。
Commented by anrianan at 2009-01-05 16:06
★mojyaoさま、
あけましておめでとう!
こちらこそ、よろしくお願いします。

私もクックに会いに行くようなものですよ。(笑)
確かにワンコがいると、毎日散歩は日課になるよね。
私など、たまにしか会えないから、居る間はいつも行こう! なんて思うもの。
でもこれが毎日と義務づけられると、これはこれで大変かもね。(笑)
私もこちらに帰ってきてからは、今まで通り、散歩をしなくなりました。(^_^;)
日本では、思いっきり日本食を食い溜めしておきましたか?(笑)
とは言っても、好きなものは「食べ飽きる」までには、なかなか至りませんね。・・・
<< 初エハラ~! わさびビールは無くなってしまい... >>