<< 宇江佐真理「髪結い伊佐次」シリ... 横浜東口~山下公園、シーバスに乗る >>
『ドン・カルロ』 首都オペラ創立20周年記念 無事終了!

d0046294_9275570.jpg昨日の主要メンバーが入れ替わっての2日目、最終日。

休憩を挟んでの3時間半、練習に費やした一年間の結果をこの時間内で発揮するのだから、どれほどの緊張感と高揚感、そして終わった後は達成感で満たされることだろうか、と想像すると、全く関係ない私でもある種の感動がある。

私は受付を手伝った後、楽屋にお花束や贈り物を届けたりしたのだが、時には出演者が出待ちをしていることなどもあり、やはりその時々で顔が違う。

男性出演者の楽屋に贈り物を届けた時、ノックをして声をかけ、中に入ると誰もいない。
私は両手に抱えた花や紙袋を、入り口近くの化粧台にそっと置いて出ようとした時、いきなり背後に大きな歌声が響き、心の臓が飛び出るほど驚いた。ほんとに飛び上がるほど驚くとは、ああゆうことだ。
振り返ると、トイレとシャワー室の扉が見えた。
扉が閉まっているその中で、練習をしている人がいたのだ。
きっと私が入っていったのも知らなかったのだろう。

私は何も悪いことはしていないのに、足音を忍ばせて慌てて部屋を飛び出した。
ビックリカメラが設置されていたら、さぞかし滑稽だったに違いない・・・・・・、と自分の姿を想像し、笑ってしまったが。


受付をしていると、
「へぇ~!」
と感動することや、
「へぇ~?」
と驚くことがたくさんあって、飽きない。


注意点として学んだことは、お取り置きや招待券などを受けとる場合は、早めに行くこと。
多くの人の来る時間帯が集中するから、名前を尋ねて渡すこちら側もバタバタするし、1分も待つとイライラする人が多い。ほんのちょっと、10分ずらして来てくれればガラガラだったのに・・・・・・なのだ。

ぎりぎりに来る人ほど焦っているから、言っている名前や聞かれた言葉が聞き取りにくかったりする。
質問されている内容がよく理解できず、聞き返したり確認しようものなら、
(まったく、もう~!)
という声が聞こえてきそうな気配で繰り返されるのだけど、喋っている方も焦っているから、きっと頭の中が整理されていないのではないかと思うのだ。

駆け込んでくるアナタが悪いのよ。
と思うけど、私が同じ立場だった同じ行動を取るに違いないと反省しつつも、その時焦っていない私は、別に焦る必要はないので他人事である。どこに行くにも、余裕を持って行かなくちゃいけないなぁ~、とつくづく思った次第。
(いつも走ってちゃ、いけないのだ・・・・・・。) 


さて、昨日は2時開演で5時半に終了した。
終了近い5時15分頃から、空が暗くなり周囲の木が風に揺れだした。
一降りきそうだなぁ・・・・・・。
と思っていたら、ピカッ! と光った。

さぁ、それからが凄い。
終了の音楽が鳴り響き、カーテンコールの拍手が始まると、木々が大揺れにになり、雷が鳴り、滝のような雨が斜め降り。会場から出て来た多くの人はホールで足止めをくらい、さしずめ東京駅のような状態となった。最近はスコールのような雨だから、少し待てば小降りになる、と考えることは誰も同じようだ。

しかし、私は違う。
何が心配って、停電で電車が止まるのが一番困る。
だから、止まらないうちに行けるところまで行かなければ・・・・・・と考えるから、雨が降り出したらなるべく早く帰ることに専念する。

だから、走りましたさ。滝のような雨の中、雷鳴とどろき閃光ひかる中、晴雨兼用傘を握りしめ、ロングスカートを膝まで持ち上げ。

走っちゃいけない、って言ったのに・・・・・・。



<おまけ>
d0046294_928134.jpg干しトマトは、2日目の夜、家に帰って見てみたらカビが発生してました。
どうやら、この湿気が多い風土には合わないのではないだろうか? なんて思いました。
夏の東北や北海道なら、うまく行くでしょうか? 

しかし、私は食べました。(笑)
カビが少ないものは削り取り、それでもダメなものはトースターで焼いて。
たった2日の乾燥でも、「おいしい」兆しははっきり分かりました。
サラミや干し芋のトマト版という感じ。(?)


おいしいとなると、どーにかして成功させたいと思うのですね。
宿題が、また増えました。・・・・・


私がいつも走らないように、ぽちっをお願いします。ありがとう~♪
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
by anrianan | 2008-09-08 15:43 | ■とりあえず日記 | Comments(6)
Commented by kinchamamama at 2008-09-08 16:21
その舞台に向けて努力してきた時間や
舞台を作り上げる、たくさんの人の思いが伝わってきて、プロ、アマ、関係なく泣きそうなくらい感動することがあります。
anriさんもお疲れ様でした。

干しトマト、難しいですね。
新潟は湿気が多いから、真夏のカンカン照りの日じゃないとすぐカビ生えそうです。

Commented by anrianan at 2008-09-08 18:34
★kinchamamamaさん、
私は当日の受付の手伝いだけの上、ゲネプロまで観ることができたので、おいしいことだらけでした。(笑)
1回だけの公演だと、緊張して終わってしまうこともあるし、なかなかベストの状態が発揮されるとは思えないのだけれど、そういう体験ができたということが大きなプレゼントかもしれませんよね。
干しトマト、うまくいくととっても美味しい物になりそうな気がします。
最近、雨がおおいせいか、特に湿気が凄いように思えます。・・・・・・
Commented by tomiete2 at 2008-09-08 20:55
いろんなことを経験されますね。

積み重ねが人生をおおきくそだてるのですね・・・・

がんばっれください
Commented by anrianan at 2008-09-08 21:52
★tomieteさん、
経験をし尽くす、ということは、ないんですねぇ・・・・・。
今回の人生では、あとは心安らかに全うしたいというだけですが、どうも問屋はそう簡単に卸してくれないようで・・・・・・。
トムジーさんのような人生の達人に、助けられ励まされ、どうやらヨロヨロ生きております。・・・・・・
Commented by tengtian60 at 2008-09-09 10:49
こんにちは!^^

1年間の成果・・
緊張しますよね~・・・・

そちらの雨は雷もでしたか!
ナンだか最近の降り方は偏りすぎですよね。

ドライトマト、かびましたか・・・^^;
やはり難しいようですね。
美味しいとなると何とか!って思います。(笑)
Commented by anrianan at 2008-09-09 11:50
★tengtianさん、
こんにちは~。

今日は、珍しく(?)カラッとした秋晴れのような気がします。
朝からとても気持ちがいいです。一年中、こんな天気が続けばいいのになぁ。
有難みが薄くなるかもしれませんね。(笑)

庭の草刈もしたいし、下旬に友達が泊まりに来るというので、家の掃除もしなければならない。その前には留守にするし・・・、と珍しくきゅうきゅうのスケジュールなのですが、どうも本来怠け者の私は目の前の快楽に浸る傾向があります・・・・・・。(^_^;)
ドライトマト、食べたいです。(笑)
冷蔵庫でもよいということなので、今朝タッパーの中に並べて冷蔵庫に入れました。
<< 宇江佐真理「髪結い伊佐次」シリ... 横浜東口~山下公園、シーバスに乗る >>