<< 梅干しの反省会 自然流プチ農園レポート >>
ドイコーヒーから送られてきた生豆が発芽した!
いつも取り寄せているドイコーヒーから、生豆が送られてきたのは6月6日
そして、その翌日種蒔きをした。

その時の日記を読むと、全部で17粒の生豆を撒いている。
そのうちの6粒が芽を出した。

d0046294_8455479.jpg


あとの11粒はどうしたのだろう?・・・・・・・
と気にはなるが、1粒も芽が出ないかったかもしれないことを考えると、6粒も発芽してくれたのは嬉しい。

それに、タネが送られてきたのが6月6日、発芽した芽が6粒。
なんだかぞろ目で縁起が良いではないかぁ♪

こうなると、私の妄想は元気に発展していく。
この6苗の越冬のために、温室を考えねばなるまい。
そして、花が咲いて実が付いたらそれを煎って挽いて一杯のコーヒーを淹れる。
さらに、6本の苗は倍々に増えていき、6畳分くらいの温室が必要になってくる。
僅かながらも、自家菜園のコーヒー豆が収穫できるようになるのだ!
おぉ! コーヒー豆の輸入が止まっても、ささやかにコーヒーを楽しむことが出来るではないか!

バンザ~イ!

と喜ぶのは、まだ早いのだけど、これは起こり得る空想だから楽しさも倍増する。

d0046294_8465426.jpg




それにしても、発芽を見るといかにも「コーヒー豆」。

まさか、
豆の形そのままで出てくるとは思わなかったよ・・・。





<その後の経過一覧>
   コーヒーの木のその後
   コーヒーの木のその後-2
   コーヒーの木のその後-3
   コーヒーの木のその後-4
   コーヒーの木のその後-5
   コーヒーの木のその後-6
   コーヒーの木のその後-7
   コーヒーの木のその後-8


ランキングに参加中です。
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2008-07-28 14:25 | ■家庭菜園 | Comments(8)
Commented by tomiete2 at 2008-07-28 14:42
今日は、野菜も賑やかに収穫が出来るようですね。

コーピ豆から芽だ出ましたね・・・・・うれしいーでしょう。
 これから天敵にやられないように注意ですね。

  豆がなったら・・・・万歳~~~ですね
Commented by anrianan at 2008-07-28 15:29
★tomieteさま、
少しずつの収穫ですけど、いろいろな種類が採れたら楽しいですね。
日当たりが良いところ、半日陰でよい物、種を蒔きながら一つずつ覚えている感じです。
コーヒー豆・・・・・・、そうですねぇ。これも天敵がいるんですねぇ。
忘れていました。(;_;) 
それにしても、この豆からどうやって二葉が出てくるのか、とても不思議です。
コーヒー日誌をつけた方がいいでしょうか。(笑)
ネットで調べてみたら、豆の収穫に至るにはなかなか難しいようですが、でも希望を捨てずにいたいです。
一杯のコーヒー、・・・・・・これをいつかアップできたら、嬉しいですねぇ!
Commented by galleriaarsapua at 2008-07-29 04:36
こんばんは。コーヒー豆から芽が出るなんて想像もしませんでした。芽までコーヒー豆みたいでかわいいですね。
大切に育てて自分で育てたコーヒー豆でコーヒーを飲むなんて素敵。
ブラジルに行った日本人の移民の多くがコーヒー農園を経営していた話を思い出しました。
気候などの問題もあるでしょうが希望を持って!頑張ってくださいね。そのうちアンリコーヒーなんて売ってたりして。(笑)
Commented by tengtian60 at 2008-07-29 08:57
おはようございます!^^

マメから発芽したんですね~^^
以前つくばの友だちは花を咲かせましたが、その後のことは聞いていません・・
種から育てるのって可愛いですよね。
ウチのドラちゃんは外に出してから倍近く大きくなりましたよ。
冬の間家の中で凍らせないように頑張った甲斐がありました。^^

anriさんのコーヒーもスクスクと育ちますように。^^
Commented by anrianan at 2008-07-29 09:38
★galleriaarsapuaさま、
kazukoさん、忙しい中立ち寄ってコメントを残してくれて、ありがとうございます。(笑)
生豆でしたので白かったのですが、この通り炒った豆のような色になって顔を出しました。この後、どのように二葉が出てくるのか、とても楽しみしています。
そういえば、ウチの父は30歳ぐらいの時にブラジルに移民して農業をやりたかったそうですが、親戚一同(+妻)に反対されて諦めたという過去があります。もし渡っていたら、コーヒーも作っていたでしょうか。私も二世としてどんな人生を送っていたでしょうか。考えると不思議な感じがします。・・・
ここは暖かいといっても、やはり冬は多くの植物が枯れた状態になりますから、越冬が問題ですね。
アンリコーヒーかぁ・・・・・・、ちょっとトキメイてしまいました。(笑) 
無農薬自然栽培のコーヒーが飲めるわけですものねぇ。(#^.^#)
Commented by anrianan at 2008-07-29 09:45
★tengtianさま、
おはようございます。
つくばで花が咲いたのですか。では、ここで花が咲かないはずはないということですね。よっぽど環境が悪くなければ。(笑)
東北でドラちゃんが実をつけたら、それこそ凄い。ここら辺でもコーヒーの豆を収穫したという話は、耳にしたことも目にしたこともないから、ちょっと凄いかもしれない。・・・・・・

私の場合、日本の輸入がストップしたら・・・・・・ということがいつも基本にあるので、毎日飲んでいるコーヒーは何とか自給しなければなりません。(笑)
以前父が「実が成る木を植えるんだ」というのを聞いて、私は「花を植えた方がきれいなのにねぇ」と陰口を言っていましたが、その私が実のなる木や食べられる植物ばかりに興味を持つようになりました。(笑)
ああ、悲しいけれど、やっぱり蛙の子は蛙です・・・・・・。(^_^;)
Commented by こんにちは。 at 2008-07-29 11:20 x
こんにちは。
とうとう生豆まで取り寄せたの?と思ったら、6月6日の記事で納得。
粋なはからいですねぇ~

そしてしっかり芽吹いたとは、これまたすばらしい!
コーヒー豆から芽が出る…当たり前なのでしょうが、なぜか私までちょっとうれしい。

こらからの作業もまた楽しくなりますね。
成長にしたがって一本ずつ植え替えたり、冬に備えたり…
想像するとわくわくです。

コーヒーミル、まだ手に入れていません。
気持ちにピッタリ来る一品になかなか出合えないのです~
涼しくなるまでに探せたらでいいかな?
Commented by anrianan at 2008-07-29 11:29
★銀の小鈴さん、
こんにちは~!

ふふふ、そうなのですよ、プレゼントの生豆が芽をだしたのです。(笑)
これからは夏だから大丈夫だと思うのですが、問題は冬ですねぇ。・・・・・・
その前に、このコーヒー豆(芽)からどうやって葉っぱが出てくるのか?
不思議だと思いません?(笑)
コーヒーミルは手動がいいのかもしれませんが、私は今のところ電動を使っています。
2日に1回は豆を挽くので、手軽に挽けるのが重宝しています。ゆっくり時間がある時は手動がいいと思うのですが。・・・・
(ちなみに、電動は2000円以下でありますよ!)
いい物に出会うといいですね。こういうのって、タイミングがありますからね!
ミルで豆を挽いて飲んだら、是非感想を聞かせてくださいね。楽しみにしてまーす!\(^o^)/
<< 梅干しの反省会 自然流プチ農園レポート >>