<< 梅干しの反省会 自然流プチ農園レポート >>
ドイコーヒーから送られてきた生豆が発芽した!
いつも取り寄せているドイコーヒーから、生豆が送られてきたのは6月6日
そして、その翌日種蒔きをした。

その時の日記を読むと、全部で17粒の生豆を撒いている。
そのうちの6粒が芽を出した。

d0046294_8455479.jpg


あとの11粒はどうしたのだろう?・・・・・・・
と気にはなるが、1粒も芽が出ないかったかもしれないことを考えると、6粒も発芽してくれたのは嬉しい。

それに、タネが送られてきたのが6月6日、発芽した芽が6粒。
なんだかぞろ目で縁起が良いではないかぁ♪

こうなると、私の妄想は元気に発展していく。
この6苗の越冬のために、温室を考えねばなるまい。
そして、花が咲いて実が付いたらそれを煎って挽いて一杯のコーヒーを淹れる。
さらに、6本の苗は倍々に増えていき、6畳分くらいの温室が必要になってくる。
僅かながらも、自家菜園のコーヒー豆が収穫できるようになるのだ!
おぉ! コーヒー豆の輸入が止まっても、ささやかにコーヒーを楽しむことが出来るではないか!

バンザ~イ!

と喜ぶのは、まだ早いのだけど、これは起こり得る空想だから楽しさも倍増する。

d0046294_8465426.jpg




それにしても、発芽を見るといかにも「コーヒー豆」。

まさか、
豆の形そのままで出てくるとは思わなかったよ・・・。





<その後の経過一覧>
   コーヒーの木のその後
   コーヒーの木のその後-2
   コーヒーの木のその後-3
   コーヒーの木のその後-4
   コーヒーの木のその後-5
   コーヒーの木のその後-6
   コーヒーの木のその後-7
   コーヒーの木のその後-8


ランキングに参加中です。
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2008-07-28 14:25 | ■家庭菜園
<< 梅干しの反省会 自然流プチ農園レポート >>