<< 畳も天然素材ばかりではないのダ... バッタの産卵!・・・・・・か? >>
バテバテ・・・・・・
今朝はなぜか3時43分に目が覚める。
そして僅かに汗を掻いてはいるものの、網戸から入っている涼風が心地よい。
雨が降っている音がしたと思ったが、窓の外を見下ろすとそんな気配はない。

(このくらいの時間が、この明るさか・・・・・・。)
陽が上がる前の白みがかった空が薄明るい。
珍しくそのまま起き上がる。

落ち着いて何かをするには、この時間帯がベストだとつくづく感じるのだが、夜9時の帰宅の翌日は、どうしても6時から7時の起床になってしまう。
d0046294_205779.jpg7時になると庭に朝陽が差し始め、日差しが強くなってくる。
9時になると空気が熱くなり、もう動くのが嫌になる。・・・・・・

庭の水撒きと簡単な庭の手入れ、そして洗濯をしながら自分も水を浴びる。
昨夜洗って乾いている食器を片づけ、朝食の用意をする。
そんな手の込んだものは食べない。
コーヒー(最近はアイスコーヒーばかり)を淹れて、トーストと作り置きの総菜をつまむ。


あ、突然だが今TVの画面にはピザが映し出されている。
ピザ生地を作って、自家菜園のトマトとバジルにチーズがとろ~り♪ というのが夢。
そうそう、バジルはさほど害虫の被害にも遭わず、意外や大きくなっているのだ。
ああ、ビールにピザで一杯やりたい! よし、この夢近し! と念じよう・・・・・・。



話を戻すけれど、主婦もどきの朝の仕事と自分に食物を与えることなどをやって、冷たいアイスコーヒーが喉を通って「ふーっ」とため息をつくまでが約3時間。今日は時間をちゃんと見た。
とすると、日差しが強くなってくる7時までに終わらせようとすると、4時に起きることになる。
だがねぇ・・・・・・。


こういう時、家事好きのおナカさんがいてくれたらなぁ・・・・・・、と思う。
と同時に、経済的に自立して、なおかつ家事業を充実させている女性は凄いなぁ、と憧れる。
会社勤めでの経済的自立では私はダメ。食や住への自己管理が充分にはできない。
しかし、今のような主婦のパート的働き方では、経済的に十分ではない。
なんとシングルウーマンが生きることは難儀なことか。・・・・・・



この難行をクリアできれば、この世も卒業できるのかもしれない。
とガンバるしかないのだが・・・・・・。

d0046294_21214414.jpg


本日の篤姫は
「何度生まれ変わってきたことか・・・・・・」
とつぶやいた。



蝉は脱皮したことが見えるけど、心の脱皮は目に見えないからねぇ。
脱皮に伴う痛みは感じるのにさ・・・・・・。
by anrianan | 2008-07-20 21:50 | ■とりあえず日記 | Comments(6)
Commented at 2008-07-21 03:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tengtian60 at 2008-07-21 07:27
おはようございます!^^

昨日早起きでしたか・・
ワタシは今朝早かったです。^^
草取りするのに涼しくてよかったです。^^
近々ピザのUPでしょうか?(^_-)-☆
ミニトマトは順調のようですね・・
セミの抜け殻は最近見てないですね。
田舎なのに・・?越してくる前の家の庭ではよく観たものですが・・。
地面に開いた穴とかも。^^

脱皮、痛み、この先考えないで行こうっと。。
Commented by anrianan at 2008-07-21 10:25
★2008-07-21 03:15 カギコメさん、
ありがとうございます。毎回ほんとに心に響く言葉をいただきます。(そのうち『言霊集』でも作るかな。)(笑) 
写真をお褒めいただき、木に登っています。私は難しい事ができませんから、ピントを合わせることぐらいですが、それもカメラがやってくれます。(^O^) あ、それと朝の空気の方がきれいな写真が撮れるような気がするんですねぇ、なぜか。

はぁ~、ちょっと秘儀を聞いたような気分です。天啓が閃きますか・・・・・・。これは、ちょっと・・・・・・、明日からこの時間を目指せるかもしれません。今、何かがストンッ! と私の中に落ちましたから。(笑)

実際の大奥現場では、あのような恋愛感情はあまりなかったように思えますけど・・・・・・。(宮尾登美子さんの小説から察するに) でも、小説も架空の部分があるわけですから、見る側がそれを見て、何か励みになったり感動したりすればよいのかな、とも思うようになりました。
蝉の抜け殻の背中の所に、まるでジッパーのように白い糸がくっついていていますよね。(笑)
私もこうやって脱皮したいです。(脱皮するたびに、細くなってお肌つやつや!)(爆)
Commented by anrianan at 2008-07-21 11:05
★tengtianさん、
おはようございます!

今朝早起きして草取りでしたか。(笑)
私も手入れと水撒き、枯草を燃やして、結局3時間半もかかってしまいました。
ミニトマトだけは、毎日少しずつ食べ頃になってくれます。(笑)
ピザ生地を作れるようになりたいですねぇ。・・・
そちらで蝉は鳴き始めているのでしょうか。
こちらでは蝉と、時々鶯が・・・・・・。(笑)
今年初めての抜け殻でした。以前、一度だけ脱皮している所を見かけました。
白く透明がかった体がとてもきれいでしたよ。

私は心に痛みが伴う時は、脱皮しているのだと思うことにしました。(笑)
Commented at 2008-07-21 11:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by anrianan at 2008-07-21 14:19
★2008-07-21 11:41 カギコメさん、
ああ、そういうことでしたか・・・・・・。
ウチの両親が越して行った村では、自殺者が多いという話を聞いたことがあります。
一時、両親もノイローゼ気味になり(軽度ですが)、私は「やはり雪深くて人の交流が少ないからじゃないだろうか」と思ったものです。
人づき合いの良い母がそうだったのですから、私はやはり田舎には住めないなぁ、と思ったのです。
けれどこのご時世になると、都会でも頻繁に人身事故で電車が止まっていますから、自分の努力以外にも社会の在り方が何かおかしいのだろうとも思っています。
無差別殺人も増えているし、私も歩き慣れた道だからと油断できないな、といつも神経を張って夜道を歩きます。携帯電話でメールをしながら、無防備に歩いている女の子を見ると、信じられない気持です。・・・・・・

人間いくつになっても、脱皮は繰り返すのだと思います。
今世の脱皮が終わったら、また来世に脱皮をしていくのでしょうし・・・・・・。
それに、・・・・心に痛みを感じなくなったら、お終いではないか・・・・・・という気もします。
この世での年齢は関係ないのですよね、きっと。
<< 畳も天然素材ばかりではないのダ... バッタの産卵!・・・・・・か? >>