<< 七夕の飾りを作る 柿葉茶、笹茶、どくだみ茶、レモ... >>
昨日に続いて・・・・・・
笹の次は「柿」の葉を干しているのだけど、恐ろしく葉っぱをちぎったことが、今になって実感できる。
干しても干しても、干し場が足りない・・・・・・という感じなのだ。

あれだけ時間をかけて葉を選定し、何度も一枚ずつ洗い、干しきれなくて最後は捨てる。(アホか!)

d0046294_112959.jpg


d0046294_11104087.jpgこれだけの分を2回干しても、まだこれだけ残る。


しかも、もっとあきれることは、体にいい茶葉を作りながら、虫に刺されて(たぶん)顔がアトピー状態。
顎を中心に、髭が生えたように口の周りが赤くなっている。痒い。

軍手と長袖の間から見えていたわずかな手首部分も、ぷつぷつと小さな水泡ができて痒い。
痒いと思って触るともっと痒くなるので、痒くないふりをして触れないようにしている。



  滅入るぜ、まったく。・・・・・・



話は変わって、Windows Vistaの話。
これも「柿葉」と同じくらいに、うんざりする。

「更新プログラム」のメッセージが表示された。Service Pack1をインストールするという。
セキュリティが強化されるそうなのだが、インストールしてみたらミキサーがなくなっている。
つまり、音が出ない。

仕方がないので、システムの復元をして元に戻した。
時間をかけてインストールし、時間をかけて元に戻す。
実は、これを数日前に一度行った。
今日再び「更新メッセージ」がポップアップされたので、再チャレンジしてみたのだ。
しかし、結果は同じ。

  どういうことじゃい!?



ネット社会の不便な点は、問い合わせたい時に「メール」である点。
電話や対面ならば、質問のやりとりで答えを得ることができるのに、メールとなると的確に文章にしないと相手に伝わらない。的確に書いたつもりでも、読み手に伝わっていないということは多々ある。
もっと酷いのは、メールの問い合わせ先を見つけにくいサイトだ。

パソコンについては、知っている人間に聞くことが一番早いのだ。
しかし、その「知っている人」を探すのが大変なのだ。
どんどん機能が増えるのはいいけど、不具合が出た時に、誰にでもわかりやすいフォローがなってないんだよな、と思うことが多い。

バージョンアップするたびに構成をまったく変えてしまうことも、「儲け主義」で開発している疑念を拭えない。
ユーザーのことを考えてないんだよなぁ、結局。
by anrianan | 2008-06-29 11:11 | ■とりあえず日記 | Comments(0)
<< 七夕の飾りを作る 柿葉茶、笹茶、どくだみ茶、レモ... >>