<< そろそろ梅酒の準備を・・・・・・ 生まれながらにおめでたい人 >>
コツコツっ・・・・・・♪
ありんこと共演(?)している福原愛ちゃんを思い出す。
雨があがっても曇天が続いているので、朝の水撒きをせずに済んでいる。
せっかく家に居る日が続くというのに、こういう時間の余裕がたっぷりの日に「やる事」が減るというのは、なんだか残念な気がする。

d0046294_6501844.jpg


とにかく、ありんこが活発になってきた。
家の中にも、食べ物のカスなどが落ちていると、ありんこが出稼ぎにやってきている姿を見かけるようになった。
もともと古い家だから隙間は多いし、どこからともなく虫たちは入ってくるのだ。
すでに私は、夏の蒸し暑さの中に置かれたような錯覚に陥る。・・・・・・



   **********************



昨日の『オーラの泉』を見ていて、小室哲哉さんと江原啓之さんはともに “海外移住” を考えていたのだということを知った。そして、美輪さんの、
「この国で生きていかなきゃダメなのよ。移住はダメよ。」
という言葉を聞きながら、私は11年前にタイムトリップしたような気分になっていた。

あのお二方とは、全然「お役目」なるもののスケールは違うのだけど、美輪さんは私にも同じことを断言したのだ。
その後3日間、私はショックで口が利けなくなるほどであったが、あの時がなかったら、私は海外で生活をしたいという強い積年の思いを断ち切れなかっただろう、と思っている。

が、今現在の自分は、未だに「日本に生きる意味」を探し続けている。
「食べることや住むこと」に追われる経済大国? で、生きることの苦しさや、同じ言語を話しているのに通じない人々が多い寂しさに直面するたびに、なぜこの国にいなければならないのだ? と虚しくなるのだ。



ただ、「生きることを楽しもう」という努力はしているけれど。

それが人生だと思うからさ。・・・・・・
by anrianan | 2008-05-04 07:48 | ■とりあえず日記 | Comments(4)
Commented by tengtian60 at 2008-05-05 09:54
おはようございます!^^
きれいな画像ですね~^^
・・・?アリンコがいるってことは・・もしかしてアブラムシがついていませんか?
我が家のピンクのタンポポもやっと咲きましたが、アブラムシがついてしまい花の下のところが曲がっていて?と」おもったら小さな緑色した虫が!^^;
今のところ薬品を使わないで手で退治していますが、木酢液を薄めて散布しようか思案中です。
暖かくなるとムシが出てきますよね・・
雨水をためたバケツにボウフラがウジャウジャいましたよ~^^;

先日のオーラの泉バタバタしていて見逃しました・・・^^;
榎木孝明(さんのは興味深く見ました。
あの方不思議な方ですよね・・・・
Commented by anrianan at 2008-05-05 12:39
★tengtianさん、
こんにちは~!
最近はありんこの活動が活発で、しかもサイズもビッグで、噛まれたら痛いだろうと思います。
アブラムシは注意していませんでしたが、小松菜の葉っぱも大分虫喰い状態になってきていますから、そろそろ登場でしょうか。
テントウムシやクサカゲロウ、カマキリがいると、アブラムシを食べてくれるようです。
自然農法の本に書いてあるのですが、それ故に雑草が混在していた方がいいそうです。
とはいっても、即効性を考えると、・・・・木酢液がいいのでしょうかねぇ。
私も実は同じことを考えていました。(小松菜に撒こうかと)

芸能界は、結構あの世界を好きな方が多いですよ。
というよりも、ああいう世界を感じる人が芸術や芸能に惹かれるのではないでしょうか。
だから霊感が強かったり霊能を持っている人は多いのですが、結局は「人間としてどうか?」ということに尽きると思います。
いろいろ裏話はあるんですよ。・・・・・・
Commented at 2008-05-05 16:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by anrianan at 2008-05-05 18:18
★2008-05-05 16:21 カギコメさんへ、
申し訳ないです、私は何もお返しをしていないのに・・・・・・・。

ありがとうございます。

つづきは、そちらで。・・・・・・
<< そろそろ梅酒の準備を・・・・・・ 生まれながらにおめでたい人 >>