<< オリーブの首飾り ぼちぼちと・・・・・・ >>
老後のような生活
つくづく感じることが、これである。

そもそも私は、20代終りのアメリカ冒険遊学からの帰国機上で、
(私の人生は終った・・・・・・。 これからは余生だ)
との思いを、雲のじゅうたんを眺めながら噛み締めたことを覚えている。

そして、2回目。
“助からない”はずだった結核から回復して、自宅で療養している時、
(私は道端の石ほども世の中の役になっていない。 生きている価値が無い)
と、庭の草を抜きながらしみじみ考える。

そして、3回目。 
・・・・・は、まだであるが、最近の自分を考えるに、
(まるで、老後のような生活をしている)
と、ふと感じた。 今朝のこと。

d0046294_7465229.jpg


昨日は、広いがまとまりのない庭を眺めながら、「山椒」と「バジル」と「パセリ」の居住地を決めて植えた。

山椒は、ずっと長いこと欲しかった。
山椒の実がなったら、“ちりめん山椒”の佃煮を作りたいのだ。
バジルはトマトと一緒に、マルゲリータを作って乗っけるぞぉ♪
パセリは・・・・なんでも使えるからね!

そんなことを嬉々として考えながら植えていたら、
(なんだ、あの頑固ジーヤと(私は)同じことをやってるじゃないか・・・・。)
と、がっくりきた。

「蛙の子はカエル」と言われるたびに、
「蛙の子はオタマジャクシだよ!」
と屁理屈を返していたが・・・・・。

頑固ジーヤのマモル君は、そもそも
「手打ち蕎麦を、粉から作りたい」
という夢のために、遠く北国の僻地に農地を買った。
そして、ほんとにそばの実を収穫し、挽きたてのそば粉で手打ち蕎麦を作っている。

そりゃ、偉いと思うよ。 ・・・・・おいしいし。
でも、
(あたしゃヤダね。 都会の方が好きだし、もっとやりたいことがあるんだよ)
と思っている。

なのに・・・・・、
その “やりたいこと” が見つからず、“次にやりたいこと” をやって、それなりに満足している。



どーしたって、どう考えたって、時間が経ったって、
「一番やりたいことは演劇」

だけど、こればっかりは、今更もう一度昔のように人生を賭けることはできない。
大きなチャンスを逃した時点で、私には運が無かったのだ、という思いが繰り返し湧き上がってくる。


基本的に、やりたいことはすべてやって来た、と感じている。
「夢」は「現実」にしたいと思うから、そういう時は自分を崖のぎりぎりまで追い込む。
人と同じことをやっていたらそれまで。 それ以上のことをやれる人間ほどチャンスが来る、と思っているから、私は「これだ!」と思ったことは命懸けで突っ走ってきた。
しかし、突っ走るにもエネルギーが必要だ。
人間には「持ち分」のようなものがあるのではないだろうか。
それは、ただでさえ年齢とともに減少して来るのに、私は二回もすり切れるようにエンジンをふかしたものだから、これ以上ふかそうにも残量が足りない・・・・という気がする。

生活をして行く=自分を養っていく、ということは生きることの基本だと「大人の考え」に到達してしまったから、いまさら青春に留まることもできない。

「価値があるから生きるのではなく、生き抜くことに価値がある」
と江原さんはいうけれどさ。 やっぱり、人の役に立っていたり、夢があるから生きる気力も出るんだと思うよ。

 




         結局、私は自分の人生をうまく演出できていないのだ・・・・・・。
by anrianan | 2007-05-23 08:28 | ■とりあえず日記 | Comments(20)
Commented by tengtian60 at 2007-05-23 15:38
こんにちは!^^

えー・・・、今からもう老後?早すぎですよ~・・・
今日、ワラビ採りに行ったら・・・ナンだか疲れがひどく、変だなぁ?と思って家で熱をはかったら・・^^;
微熱が有り・・^^;若いときなら平気な熱でも、今は堪えます・・・^^;
収穫はまぁまぁでした!^^V
明日もだるいようだったらサブロウー先生のところへ行って来ます。
これくらいヨレヨレだったら、立派な老後?(笑)
明後日は盛岡ですからね・・・
老後は演じなくてもそのままでいいようです。。^^;
Commented by としひろ at 2007-05-23 22:25 x
anrianan さんにはまだまだパワーを感じます。
今までの経験を元に伝える事はたくさんあると思います。まずはボランティアでも良いではないでしょうか?
その経験を使わなくては社会にとって勿体無いな~と思います。
お金だけでなく自分の必要とされる場所を探す事は必要だと思います。
必ず見つかりますから!
ボランティア関係で大きく人生の変わったとしひろでした。
Commented by okame_maro at 2007-05-23 23:24
初めまして、何かつい惹かれてお邪魔させて頂きます。いい事をした時に達成感があるとは思いますが、逆に咽喉もと過ぎれば何とやらで一向に成長しない人に感謝されても人の役に立つ事に疑問を感じざるを得ない事も多々あり。ただ愛は泉のように湧き上がり乾くことが無い事は確かでいつも希望をもって生きる事が何よりも、今の世間には必要だなと思います。希望あれば夢がなくても十分に幸せに生きて行けてます。私は自分も含め世間がもっと現実を生きる中で人によって気付き、自然や動物や人を作った何かおっきな存在に一歩でも近づけたらいいな、地球の器が少しでも大きくなったらいいなって信じてます。だから赤ちゃん大好き!アンリさんはユーモアがあって、美しいものが好きなセンスが抜群で人間らしい色んな面があっておいしい空気が大好きな人なんだろうな~て思ってます。今年は乗り越えないとならない事があらゆる所で起きていますが、上の人達は見ててくれてるから総仕上げだと思って心して乗り越えましょう!「大人の考え」も今だから意味がある事と思います。そういう自分を感心したら今迄の苦労が喜びとなって湧き上がってきませんか?素晴らしい演出ですよ!
Commented by anrianan at 2007-05-24 06:24
★tengtianさん、
>老後は演じなくてもそのままでいいようです。。^^;
は、ちょっと笑えましたが、tengさまは私よりも活動的な日々をお過ごしですよ。(笑)
そうか・・・・、私の「老後の生活」のイメージが、現在の生活に近いのですね。
昔は平日通勤して、週末も外出して、家にいる暇がありませんでしたが、今はなるべく家に居たい。しかし、誰とも話さない日が3日も続くと、ちょっとうんざり・・・・。 しかし、それもだんだん慣れてくるような・・・・。(笑)
そのうち空に向かって、あるいは木に向かって話すようになっていたりして。(爆)
tengさまの微熱は疲れからでしょう、きっと。 中国疲れをゆっくりとって、ワラビも採って、家でちょっと大人しくしていれば治ると思いますよ。(笑)
私はなるべくなら、一日おきの外出が理想です。(^.^;)
家に居る時は買い物にも出ないので、食料も尽きないように、いわば「篭城」の準備が必要なのです。(笑)

もしや、「はしか」なんてことはないですよね? (^.^;)
Commented by anrianan at 2007-05-24 06:40
★としひろさん、
ボランティアで人生が変わりましたか。
私もそういう話を聞いたり読んだりしたことがあります。基本的に「ボランティア精神」で、この世は成り立っているのではないかと思うことがあります。
私が結核の療養中に、家で見たTVでマザーテレサの特集があり、本来の人の生き方は、あのような生き方に尽きるのではないかと思いました。
ただ今の私の現状から言えば、ボランティアの前に自分を養わなければならない。
税金も社会保険や公共料金も、私には結構高い・・・・。
でも「誰かのためになっている」と思える場を持つことは、確かに必要だと感じています。 今はありませんから・・・・。
Commented by anrianan at 2007-05-24 07:16
★okame_maroさん、
はじめまして。 丁寧な書き込み、ありがとうございます。

確かに「咽喉もと過ぎれば何とやらで一向に成長しない人」はいますね。(笑)
私はこの世もあの世も同じで階層社会だから、階層の違う人とは話が通じないことが多いと思っています。 感性の違いですね。
感性が違う人と出会ったら、私は逃げます。(笑) 逃げても接触しなければならない状況に追い込まれたら、なんとか努力しますが・・・・。
愛なども人によって解釈が違うから難しいですね。 私は基本的に「言っても通じない人には言わない」ことにしています。 通じる人には、あまり言葉を必要としません・・・・。
まぁ、この世は障害物競走のようなもので (競争は必要ありませんが) 目の前の障害物を一つずつクリアして、最後はあの世にゴール! ということなのでしょう。
私は「お金」や「仕事」といった大きな玉をゴロゴロ転がしていて、その玉の向こう側が見難い状態なのかもしれません。 私にとっては「大きな玉」ですが、他人からみれば「たいした大きさではない」と思いますし。 きっと、一人一人が見合った最大の玉を転がしているのでしょう。・・・・・・
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-24 22:54
anri さん、こんばんは!
「世の中に役に立つ」ってなんででしょう?
どうしたら役にたってと言えるんでしょうかね?
安部首相は役にたっていますか?
専用機でどっかに飛んで行くひと役にたってるんでしょうか?

むつかしい話です。
Commented by anrianan at 2007-05-25 15:27
★nakajimaakira1948さん、
そうですね、難しい話ですね。・・・・・

結局、一人一人が自分でそう思っていたり、思い込んでいたり。
私は、政治家のような人が必ずしも世の中の役に立っているとは思いませんが、
本人達は生きる張り合いはあるでしょうねぇ。
私はたった一人でもいいのです、私を必要としてくれる人がいれば。
そういう感覚が、・・・・あまり持てないのですね。
Commented by kazunori at 2007-05-25 16:47 x
誰でも、廻りの人たちの役になってますよ。

何も出来そうもない赤ちゃんだって、
自分を見る人たちを笑顔にさせる
力があるじゃーありませんか(^_^)
Commented by ハミング at 2007-05-25 17:31 x
基本的にやりたいことはすべてやってきたと感じている今があり、
「これだ!」と思ったことは命がけで突っ走ってきたと認識できる今が
あるanriさんの人生は70~80%は成功!・・・・じゃないでしょうか。
ただそのことをanriさんがが納得しているかどうかは又別の
問題ですが・・・・

過去にいろんなアクシデントがあったにせよ、擦り切れるほど
エンジンをふかせることができたなんて絶対シアワセ!

これ以上ふかそうにも残量が足りないとおっしゃるけれどそれでも
まだ残量は残っているわけでしょ?・・・それってすごくラッキーだなって私なんかウラヤマ、ウラヤマです。

自分の人生は自分で演出する。それも腕の良い演出家の手に
かかればなんでもない人生もきっと光り輝くはず・・・
anriさんにはその素質、充分と私は思うのですが。。。(#^.^#)
Commented by オスカルの父 at 2007-05-25 20:54 x
こんばんは。
そうですね、人生自分の思った通りの理想的な歩みを続けていけたらどんなにいいかなと私も思います。
子供の時に将来の夢を考えた物が、実現できている人なんているのかな?
ちなみに子供の時の私の夢は「仮面ライダー」になって正義のために悪と戦うことでした。(^0^)
・・・少しは近いかな?
Commented by tengtian60 at 2007-05-26 08:45
おはようございます!^^

家の庭に丁度話しかけたくなるようなケヤキが有るんです!(笑)
抱きついてもいいかもですよ。^^
anriさんの桜は如何ですか?
思い通りに行っている人は少ないのではないでしょうか・・
先ず私がそうです・・・^^; 大きな望みなど持っていないのにですよ。
何もかも諦めた今が老後になっていました。
猫たちの役にたっているか?案外そうでもないかも・・ネコ語分かりませんしね。。^^
マコトーに惚れられているってことはしっかりわかります!(爆)
しがみつき方は尋常じゃないです^^;
おかげで私の肩はナマキズが絶えたことが無いです。誰も見ないからいいですけどね。(寂)プッ!
Commented by anrianan at 2007-05-26 09:11
★kazunoriさん、
頭では理解しているんですけどね、
どんな人でも意味があって生きているのだということは。

感謝が足りないのかもしれませんね。
「生きている」感謝とか「生かされている」感謝とか・・・・。
これらの言葉は、どうも綺麗ごとに聞こえてしまう部分があるんですよ。
ほんの少しだけど・・・・・。
Commented by anrianan at 2007-05-26 09:20
★ハミングさん、
ありがとうございます。
70~80%は成功の人生ですか。(笑) そうかもしれません。
だから、(生まれる前に)計画してきた分は、終了しているような気がするんですね。(笑)
そして2回(も)、人生が終った・・・・と感じたわけですから、期待や希望なんてのも無い、と思います。
でも、夢は出てきちゃいましたね。(笑) 家庭菜園とか、皆が集うような家にリフォームするとか。
犬を飼うとか、足になる車を持つとか・・・・・・。
でも、その夢に向かって進む道が見つからず、迷子になっている気分です。
良いナビゲーター、或いは良い演出家に巡り会えるのかな、巡り逢いたいな、と願っています。
Commented by anrianan at 2007-05-26 09:28
★オスカルの父さん、
ふふふ・・・・、「仮面ライダー」の夢、ほとんど叶っているじゃありませんか!
ライダーベルト(もどき)まで手元に来たし。(笑)
私は・・・・なんだろう。 
小さい時から「器用貧乏」といわれてきたから、ほんとに器用な貧乏になっている・・・・?!(笑) 
人より頭一つ出たところで、満足してしまう自分がいるような気がします。
「大器晩成」とも言われていたのに・・・・・・。(-_-;) ミンナ、言われるンだよね。(笑)
Commented by anrianan at 2007-05-26 09:39
★tengtianさん、
抱きつけるケヤキの木ですか! いいですね~。
ウチの桜は・・・・、フェンスの向こう側で足を踏み入れられないので、
桜にも抱きつけません! 「にも」ですよ!(爆)
誰かに抱きつければ、もっと楽になっていられるという変な確信がありますが。
・・・・・やっぱり、私もワザと逆境を作って向かっているのかもしれませんね。(頑固ジーヤのように)(^.^;)
それを止めようとする気持ちが、家庭菜園や家のリフォームという平和な夢に向かわせているような気も・・・・。
私もすでに人生を諦めているところがあります。
結婚はできない(しない?)までも、恋人一人見つからないんですから。(;_;)
恋人の代わりに、犬も飼えないんですから。
肩に噛みついてくれるネコもいません。
・・・・でも、やっぱり肩を噛まれるなら猫よりもねぇ・・・・・・。(笑) フフフ…
Commented by neo at 2007-05-26 17:04 x
余生ですか・・
今が人生の中で常にピークだと思っている私は、
まだまだその、悟りには達していません。
いや、達したくないのかもしれません。
Commented by ハミング at 2007-05-26 17:33 x
~私はたった一人でもいいのです。私を必要としてくれる人がいれば~
分かる分かる、anriさんのその気持ち、私には痛いほど分かります。
anriさんがなんだかとっても可愛く思えた瞬間!〔ゴメンナサイ)

幸運は準備のできたものに味方するといいます。
要するに思わぬ幸運に偶然出会う為には日頃の準備が大事だと
云うことらしい。。。
日頃の準備・・・まさしくそこがネック!(^_-)

私はすでに人生を諦めているところがあります・・・だなんてそんな
悲しいこと、言わないで(言いたい時は愛する人の胸の中でね)幸せに
なる準備、決して気(機)を抜かず、生きていってください(#^.^#)
Commented by anrianan at 2007-05-28 08:31
★neoさん、
レスが遅れてごめんなさーい。
ほほほ・・・・、もちろんneoさんは可愛いJr.も居るし、家業も継いで
今が働き盛りでノッテル時ですから、今から老後に入られては困ります。(笑)
それに、「老後=悟り」とは限りませんよ、人によっては。(^.^;)
美しく枯れた老後にしたいですよね。
Commented by anrianan at 2007-05-28 08:39
★ハミングさん、
うぅぅぅ・・・・・、嬉しいっす。「可愛い」なんて言葉、ここ何年耳にしていないことか。
こういう私の可愛さを(自分で言うか?!)、どーして世の男は分かってくれないのでしょう?(笑)

>決して気(機)を抜かず、
というのはいいですね! 
私は、気を抜いていなくても機を抜いているかもしれない・・・・、と反省しました。
結局「波」に乗るのが下手なのですね。・・・・というよりも、
目の前に差し出されると、それに手を出さず、次の目標を見つけようとするような・・・。
まずは、目の前のプレゼントをガッツリ貰ってから次に行く!
これですね。(笑)  ありがとうございます。(^.^)v
<< オリーブの首飾り ぼちぼちと・・・・・・ >>