<< 甘酒夏バージョン! マイブーム >>
夏に向かって激辛!
もともと辛いものが好きだけど、最近は以前ほど食べなくなった。

酒も辛味も「慣れ」があって、免疫がついてくるような気がする。
つまり、毎日食べていれば、どんどん辛さも増してきてエスカレートする。
けれど、人間の身体はそんなに単純なものではないような気もしてきたこの頃。


一週間に一度の割合で「鍼灸」に通っていた時期がある。
仕事も忙しかったし、精神的なストレスもあり、稼いだ分を身体のメンテナンスに当てていたという感じがする。

その頃、夏になると必ず「タイ料理」を毎日食べていた。
昼は暑くて食欲がなくなるので 、チリソースで“生春巻き”、 夜はご飯一膳にタイカレー。
※この「生春巻き」は、四ツ谷駅ビルのアトレ1階にあるタイ料理レストランのが一番ウマイ!

すると、
「胃腸が弱ってますね」
と忠告を受ける。
で、少し我慢をする。 治る。 で、また食べる。 で、また言われる。 で我慢をする。

飽きもせずに、同じ事を繰り返していた。


そして、気づいた。

どんどん辛さにも強くなっていくのに、胃腸は弱っている。
しかし本人の自覚は無い・・・・・。 
(私が鈍感というだけ、ということもあるかもしれないが)
人間って感じていなくても、実は意識外の所で “感じていて”、その影響は身体に「か・く・じ・つ・に」 及ぼしているんだな。 てなことを。・・・・・・




     ん? ・・・・・ 何を書こうとしていたか、というと。・・・・


そうそう、家にいる時は「手早く・おいしく・身体にいいもの」を作って食べるようにしていて、
最近食べたものはこんなものだよー、という話。

① 皿からはみ出す程デカイ、ほっけ! ↓ ↓ ↓ デカさを協調するために、写真をデカクしてみた。
d0046294_18391251.jpg

これはいただきもの。 北海道のお土産でした。
2回に分けて食べようと思ったのだけど、焼酎を飲みながら、気づいていたら一匹食べてしまっていた。
大根おろしと一緒に食べたのだけど、この「大根おろし」っていうのもまた“くせもの”なんだね。
ついつい食べ過ぎる・・・・・。

② 次は、採れたてのアシタバと海老のタイ風炒め物(+雑穀ご飯)
d0046294_18395337.jpg

アシタバは大抵茹でるけど、内臓が元気だと炒め物にしたくなる。
後ろに見えるは、「サン・ティー」割り焼酎。 
最初は惣菜だけを皿に盛ったが、
(辛いつゆをご飯に絡ませたらオイシソウ~!)
ということで、両サイドに雑穀ご飯を乗せる。こうすると、ワンプレートで「つまみ兼食事」になる!




基本的に、料理をブログに載せるのは嫌いだけど、他にアップする記事が無かった。
なぜ料理をするのか? だれのために作るのか?
と考えると、毎日作る料理をイチイチ公表しようとは思わないのだけどさ。

それに毎日のことなので大したものは作らないし、仕事に行くとそんなに手間をかけられない。
料理を作るにしても結構材料代がかかる。 よって清貧の私はそんなに贅沢はできない。
でも、世界にはもっと食べられない子がいっぱい居るからね。・・・・・・

私は自然のスーパーマーケットから、“季節限定”ではあるけれど大きな恵みをもらっている。
そういう生活を、時々は「記録」しておこうと思っている。
by anrianan | 2007-05-16 09:05 | ■とりあえず日記
<< 甘酒夏バージョン! マイブーム >>