<< 江戸ウォーキング 困った・・・・ >>
子どもの日だから
       早起きをした~♪


ちょっと仕事っぽいことをして、ちょっと企んでいることの準備をした。
アイデアが浮かぶまでは時間がかかっても、いざPCでの作成になると
ちょちょちょっ・・・・の朝飯前だ。(さすが、プロっ! ← 自画自賛)

   注: GW中なので少々私は壊れ気味。 そんなわけで自画自賛もお許し下され。

d0046294_10515775.jpg
すっかり初夏の風が周囲の木々を吹き抜ける今日、気温も20度を越えている。 しかし家の中は涼しいことこの上なく、水風呂に入らなくて良いのが真夏とは違う。

先日一番大変な草取りをしてもらったことで、ようやく私も果樹の剪定に目がいくようになった。
結局「遊び」となると、庭で遊ぶしかない。 しかも一人遊びだ。
しかし、これが結構癒されるのだわ。


今ジャスミンが真っ盛りだから、せっせと小摘みして部屋のあちこに置いておけば、まさにナチュラル香水になる。 花の命は短いから、枯れて茶色くなる前にどんどん摘むのだ!

父が畑を作っていた頃には、ビニールハウスだった骨格だけが今も残っている。
ここにジャスミンのアーチを作ろうとして植えたのだが、ようやくその形をなしつつある。
d0046294_10502890.jpg



(ウチにも鈴蘭が咲いていたはずなのになぁ・・・・・・)
今年は雑草に埋もれて咲かなくなってしまった、と思っていたら、ちゃ~んと咲いていました!
(ああ、よくぞ咲いてくれたよ~)
d0046294_1050465.jpgと心の中で感謝をしつつ、チョキンチョキンと切ってトイレの窓へ。
なぜか、トイレの花が一番長持ちをするのです。

そして日当たりが良い地面から、花をつけない特大の鈴蘭が・・・・・!
(なぜ花がつかないんだろう?)
日が当たり過ぎるのだろうか? 
いや、日当たりが良くて花がつかないという話は聞いたことがない。

キャパの少ない私の脳みその片隅でぼんやり考えながら、アシタバを水洗いしていて、ふと考えた。
(あれ? ウルイはどうなっているんだ? ・・・・はっ! 草取りの時に抜いちゃったのでは?・・・)

慌てて庭に出て、ウルイを植えた当たりに目をじっと凝らす。
(確か、レモンの木の下に・・・・・・。 !!!!
なんたること! 「花をつけない特大鈴蘭」と思っていたものが、ウルイでしたぁ~♪
d0046294_1051830.jpg
ああ、そう言えば、
「芽が出て来たら、箱を被せると白い茎になるからね」
と言われていたのでした。
もともとウルイという山菜を知らなかった私は、
(白い茎を食べるものなんだな)
と一人で納得したのですが、なんとほったらかしだったから、緑色のフツーの茎になっていました。

(なんだぁ~♪ 鈴蘭じゃなくてウルイだったのかぁ~)
PCの不具合と同じで、なんでも問題が解決すると誰かと分かち合いたいほどに嬉しいものです。 でも喜びを分かち合う人がいない私は、一人で祝杯のビールを開けました~♪
                                                     カンパ~イ!

緑の茎でもきっと食べられるに違いない! と、私はそそくさと包丁で根元から切り取り、煮立った湯の中に放り込んで “お浸し” にしました。 癖が無くて、これまた美味いのです。


d0046294_10512968.jpg


この生活を捨てて「毎日通勤」の生活に戻ろるか、戻るまいか・・・・・・・。
心悩ませる(昔の)乙女の上には、今日も暖かい陽の光が降り注いでおりまする。
by anrianan | 2007-05-05 10:45 | ■とりあえず日記
<< 江戸ウォーキング 困った・・・・ >>