<< ようやく落ち着くようで・・・・ ドタバタな一日 >>
文化的な生活がやって来た!
世間では「テレビを見る」ことは、当然な行為だと思う。

がっ!
ウチでは、「10チャンネルしか映らないテレビ」が当然だったのです。
風向きによって、運がいいと8チャンネルも見れたりします。
しかし、かなりの画像の乱れはありますが・・・・・。

                                                 ↓ 折れたアンテナ(左) と新しいアンテナ(右)
d0046294_13411524.jpgこういう状態だから最低必要限しか見ないし、時には
(白黒テレビだったかしら?)
と思うような映像を見ながら、
(この方が目にはいいのよね)
なんて、自分に言い聞かせたりしていました。

“石の上にも三年”と言いますが・・・・・、
かれこれテレビが映らなくなってから、三年以上が経ちました。
折れたアンテナを換えればよい話でしたが、
一、 アンテナはどこで買えるぞや?
ニ、 アンテナはいくらするぞや?
三、 アンテナは誰が立ててくれるぞや?

これらの質問が、私の周囲をくもの巣のように取り巻き、敢えてそれを取り払おうという必死の努力もしなかったので、ずーーーーーっとテレビもビデオもDVDも、ろくに観ないままに年月が経ってしまったのでした。


ところが、 時はやって来たぁーーーーーーっ!!! (ちと、大袈裟)



d0046294_13421310.jpg先日、家の修繕に来てくれたビンさんが、アンテナをつけてくれたのです!
アンテナと取り付けに必要な部品を一通り買い揃えて、七千いくらか。
2011年からは地デジ対応のTVしか使えなくなくから、それまで見られれば良いということで、材料(?)を買い揃えてくれました。
(アッシ一人では、何を買っていいのやらも分かりません・・・)

また「使ってないテレビ」を持って来てくれて設置もしてくれたので、これでビデオもDVDも
「Welcome back~!」
ということになりました。

時には白黒になりながら、必死で10チャンネルを映していた(?)台所の小さなテレビは、まるで “別人のごとく”、ビューティフルな画像を映し出します!
私の感動たるや、山奥に初めて電気が灯ったような驚きと喜びでありました。


d0046294_13415026.jpg
早速、毎日畳の目ほどの進捗状況で今日に到っている大掃除を、一気に推し進め、テレビの前にソファーベッドを配置し、いつでもDVD及びビデオ鑑賞ができるように万端に致しました!

ほ~っほっほっほ・・・・・! 
嬉しくて笑いが止まらない、というのは、こういうことを言うのでございますねぇ~。
これも、清貧生活を慎ましく営み(?)修行の日々を耐え続けてきたからこその感動でございますわ!(?)



まぁ、豊かな皆様には、ちとピンと来ないかもしれませんが、・・・・・・
例えば、断食の後に梅干の種を舐めたような感動でございますわよ。・・・・・・
あ、これも分からない? ・・・・・・・・。

では、例えて言えば・・・・・・、
夕方になって喉が乾くのに、お茶や水を我慢して、アフターファイブに居酒屋に入って
「まずは、生!」
といって、運ばれてきた黄金色に輝く「生ビール」のジョッキをグイッ! プハァ~!
(ああ! 幸せ~!)

と、こんな感動でございます。

人間、「溜め」が必要なのでございますね、きっと。 そう、「溜め」ざんす。
我慢したり、忍耐をしているうちに、気持ちが
(ああ! ・・・・したい!)
(ああ! ・・・・ほしい!)
と、どんどん想いが溜まっていくわけですよ、ダムのように。
そんでもって、一気にドッバー! ・・・・・っと。
d0046294_1340214.jpg

ん~、便秘が解消されたような幸福感? 達成感?

               がはははは・・・・・・ (^O^)





あれ? 

なんだか話がヘンテコな具合になってきたので、この辺で。

             ほんじゃ、また・・・・・・!



            → 臭い消しには、ジャスミン! (笑)
by anrianan | 2007-04-23 13:13 | ■とりあえず日記
<< ようやく落ち着くようで・・・・ ドタバタな一日 >>