<< ドタバタな一日 『うらぶれ侍』(光文社文庫 5... >>
なが~い一日
約20年ぶりにアメリカ人の友人と、鎌倉の大仏さまが見守る下で再会を果たした。


彼女は高校生の娘と一緒に、いや、正確には「娘の学校の旅行に彼女が同行して」やって来た。
前の晩、箱根で一泊している彼女たちは、観光バスで10時から10時半頃に到着するだろう、
と私がJRに乗り込もうとした時に、携帯に連絡が入った。
「じゃ、ブッダの前で!・・・・・」
を合言葉に、私は長谷駅に10時10分前に到着する。
ゆっくりあちこちを眺めながら歩き、途中和菓子屋に立ち寄って「桜まんじゅう」を差し入れに買う。

サンフランシスコに居た頃、Japan Townに行っても“新鮮な生菓子”が無かった、という記憶が強く残っており、
(是非、本物のジャパニーズスゥーツを食べてもらおう)
と購入したのだ。もちろん、その内の1個は「私の味見用」だが、彼女たちが到着する前に、手持無沙汰と空腹で、さっさと食べてしまった。
(自宅用にもっと買っておけば良かったなぁ・・・・・)
と思うくらいに、美味であった。

結局、彼女たちが到着するまで30分ほどあったから、私は「桜まんじゅう」を食べるだけでなく、大仏の周囲をウロウロと歩き回った。

d0046294_14572646.jpg
その中で、もっとも面白かったのは、この木! → → → → → → → →
枝を四方八方にたくましく伸ばしていたが、たくましいのは枝ばかりではなかった!
(この木は、きっと男性に違いないよ・・・・。)
と、私は心の中でにんまりしたのだった。・・・・・



大仏を見上げながら、日当たりの良い場所にある大きな石に腰を下ろし、次々と訪れる観光客を何気なく眺めていた。観光バスの到着のタイミングが重なるのか、人がドーッと増えたり、閑散としたりという波を繰り返す。
それはまるで、この大仏殿の呼吸のようにも感じられる。

結構外国からの観光客も多く、田舎の中学生(?)とおぼしき学生たちの集団や、関西のご老人の団体さんも多いことに驚いた。
みんな決まったように、大仏の前で記念撮影をする。 当然と言えば当然なのだが、見ているとなんだか「100匹の猿」を思い出して微笑ましくなった。


30分ほど経った時、何回目かの閑散とした境内の入口から、再びウヨウヨと人が湧き出してきた。
明かに西洋人の団体だというのが分かる。 彼らは髪の色ばかりでなく、周囲の空気さえも彩りがさまざまだからだ。
(きっと、あの中にいるに違いない・・・・)
私は目を凝らして、じっと見ていた。

一人の女の子(に見えた)が、金髪をフワフワ揺らしながら、こちらを伺うように小走りでやってくる。
(彼女・・・・?)
お互いに視線を外さず、笑顔がもれ、発する言葉も見当たらないまま、ハグをした。
大きな体も無邪気さも、13歳当時の彼女が目の前に現れたような錯覚をした。
「I can't believe.....」
お互いにこの言葉しか浮かばず、再会したことが何だか可笑しいのか嬉しいのか、笑いながらも涙がほろほろとこぼれ出す。

彼女に呼ばれてきた娘のメーガンは、私たちのようすを不思議なものをみるかのように眺めている。
ああ、なんてこと! 「娘」が16歳?!
私は忙しく感情が交錯する中で、彼女の16歳とは思えぬ雰囲気とオッパイの大きさにショックを受ける。
(完全に負けてるじゃないか・・・・・)

今更、16歳の巨乳美女に立ち向かおうとは思わないが、私が16歳の時に横須賀のアメリカンスクールで一日体験入学をさせてもらったことを思い出す。
その時に「なんて私は子どもっぽいんだ」と愕然ときたのだ。
私が行ったのは中学校。 なのに、周囲の女の子も男の子も、完璧に色っぽいじゃないか!
下校の時に見かけた高校生なんか、私よりもはるかに大人じゃないか!・・・・・・

日本では「可愛い!」がもてはやされていたが、アメリカでは7歳の子どもでも「セクシー!」と言われることを好むという。
アメリカに居た時に
「ティナ・タナー(当時50歳代)が、ティーンエージャーの男の子たちの人気No.1なのよ」
と聞いて、ブッタマげた記憶がある。 事実、ハローウィーンの日に、ティナ・タナーの髪型のカツラをかぶり、ミニのボディコンでダウンタウンに行った私は、あちこちから
「ティナ♪ ティナ~♪」
と声をかけられた。 若い男にも、女にも・・・・・・。(!) (そこは、サンフランシスコだったからねぇ・・・・・)


私の友だちは、当時から日本人的な感覚を持ち合わせていた女の子だったが、その彼女から生まれて来た娘は、典型的なアメリカン・セクシーレディーのようだ。
(むむむむ・・・・・・・。)
私は昔から巨乳には「なりたくない」と思っていたし、現在でも巨乳をカッコイイとも綺麗とも思わないのだが、メーガンの何かが私にヒットして、生まれて初めて
(何とかオッパイを大きく出来ないだろうか・・・・・・)
と、通販の「オッパイが大きくなるクリーム」にじっと見入るようになってしまった。


ま、乳の話はともかく、
みんなが大仏殿をあちこち見ている間、私たちは老婆のように日なたぼっこしながら、大きな石の上でずっと話し続けた。
何と言っても、彼女がアメリカに帰ってから、その後一度私が訪問し、それ以来の空白である。
思い出話やその後の出来事を話すには、到底時間が足りなかった。
しかも、私の英語は錆び付いている。
聞くのはなんとかなっても、「話す」作業となると、彼女の三分の一くらいのスピードになる。

それでも彼女は、
「私は日本語を、ほとんど忘れてしまっているのよ。 でも、あなたがこんなに英語を覚えてくれていて、本当に感謝しているわ!」
と何度も私を励まし、じっと耳を傾けてくれる。

しかしね、結局一日中、彼女たちのツアーに同行することになったのだけど、時間が経つにつれて彼女のスピーキング速度が上がってくるわけよ。 いやはや・・・・・、私はだんだん集中力が落ちて来るし、速聴訓練のようになってきたわ。(笑)

d0046294_14575549.jpg
ともかくも鎌倉の大仏での再会をはたし、私はその後、鶴岡八幡宮~お台場~両国のホテルまで、彼女たちのバスに乗って同行し、夜も10時過ぎに帰宅したのでした。





なんともマヌケなのは、デジカメを忘れたことです。・・・・・・
仕方ないので、携帯のカメラで撮ってみたのですが、やはりイマイチでねぇ・・・・。
彼女たちのツアー写真を拝借できるかもしれないので、今後都度アップしていきたいと思います。



鶴岡八幡宮では、なんと結婚式に遭遇! 手前はツアーの子供たちです。
by anrianan | 2007-04-18 15:20 | ■とりあえず日記 | Comments(16)
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-04-18 16:07
anri さん、こんにちは!
3歳年下の友達に 16歳のデカパイの娘さんがいるということは
anri さんに19歳の娘さんがいても 不思議じゃないということですか?
なんか計算を間違っていますかぁー?

せっかくの再会、デジカメを忘れたのは痛かったですね、
でも携帯で撮ったほうが 細かいシワなんかが目立たなくて良いかもしれませんね。

おっぱいは大きさだけではダメですね。
カタチと硬さなんかも大事だと思います。
大きくても 「たらちね」は ・・・・ です (^^)
Commented by at 2007-04-18 16:12 x
不思議な木 どうなっているんでしょう? (〃∇〃)

日本では セクシーと言う言葉に ちょっといけないような意味合いも感じられる気がします。
日本人の子供が他人から色っぽいね なんて言われたら嫌悪感を感じますねぇ。 お国柄の違いなんですね(^^) 
アンリさん 英会話は独学なんですか? 私もいつかの為に 英会話を習得したいんですが 習いに行く暇もお金もありませんから(^^;) 何から手をつけてよいやら・・・。 アドバイスがあったらお願いします。
Commented by 銀の鈴 at 2007-04-18 21:31 x
Anriさん 待ってましたよ~

いやはや、Anriさんたら言いにくいことをサラッと‥‥。悪いけど笑ってしまいましたよ!ほんとにもう!

まだ続くんですね。次はどんなコメントが飛び出すやら。^^

先日は「菊さん違い」でした。どおりでなんだかずれてると思いました(汗)
Commented by tengtian60 at 2007-04-19 07:08
おはようございます!^^

読ませていただいて先ず思ったのは・・amriさんがご一緒に行動できる懐の深さでしょうか。^^
それと子供の学校の旅行に親が一緒に来れる・・・日本ならまず子供に疎んじられるますよね。。
それよりも一緒に行くかなぁ・・・ですね。。
お国柄なんでしょうか。^^ 羨ましいですね~・・・

これはイチョウの木ですよね。上手い具合に見つけましたね。(笑)
仙台にも乳イチョウといって、いっぱい垂れ下がっているイチョウがあります。
ずっと前に見ました。イチョウにはこんな性質が有るんですね~^^
ご利益ありそうですか?^^

ワタシもムカシは大きな胸は好きじゃなかったですね。。
邪魔そうで・・・(笑)
あんまり大きいのは気持ち悪いです・・・無いもののヒガミです。(笑)


Commented by anrianan at 2007-04-19 07:22
★nakajimaakira1948さん、
akiraさん、おはようございまーす!
「カタチと硬さなんかも・・・・」というのは、同感です。(笑)
やっぱり巨乳よりは美乳でしょ! と思います。

計算は全然違っていませんよ。(笑)
彼女が早かったせいもあるけど、私と同じ年の友だちは高校を卒業した子がいる人もいます。
かと思えば、乳児もいたり! 今は24-5歳が結婚適齢期という時代ではないですからねぇ。
もしかして私、写真では27くらいに見えますかぁ?(爆)

携帯のカメラは、やっぱり上手くいきません。腕が悪い上に、カメラも良くない。
ということで、この日は諦めてしまいました。(;_;)
携帯を新しくしたので、その「試し撮り」で終ってしまったような日でした。(笑)
Commented by anrianan at 2007-04-19 07:38
★渚さん、
面白い木でしょ? 昔、木にも雄と雌の木があると聞いたことがあり、すぐに「この木は雄だ」と思いました。(笑)

セクシーに「嫌悪感」を感じますか? そうかぁ・・・・・、私は全然感じないんですねぇ。 というより好感のようなものがありますね。 たぶん、育ってきた過程や環境でも、受ける印象が違うのだと思います。 私の思春期には家の近所に米軍の家族が住んでいたりしたし、彼女とも16歳で出会ってますから、かなり影響は受けていると思います。現代の日本の若い子たちを見ていると、かなり欧米化してきていると思いますが、セクシーというよりは淫乱っぽかったり、娼婦っぽい子が増えているのが気になります・・・・。
英会話は、進駐軍イングリッシュから始まり(笑)、仕事でも使っている時期があったので、学校に通った時期もあったし、現地の学校にも行ったり・・・しかし、あまり上達せずに錆付きました。(>_<)
Commented by anrianan at 2007-04-19 07:48
★銀の鈴さん、
待っていてくれて、ありがとうございまーす!
「言いにくいこと」をサラッと・・・? ん? 何のことかな? 木? 乳?(笑)
書き始めるとつい長くなるので、なるべく削って削って・・・・と思っています。
短くして続けてポンポンとアップしていきたいのですが、今回はなんともデジカメを忘れてしまって・・・。
彼女が写真を送ってくれると言っていたので、楽しみにしているのですが、いつ来るのでしょう。・・・・・・

同じ「菊さん」だったのですね。(笑)
 「うらぶれ侍」の菊さんも、なかなか面白いのでご縁があったら、読んでみてくださいませ~。(^.^)v
Commented by anrianan at 2007-04-19 08:19
★tengtianさん、
おはようございます!
日本は変なところで四角四面の考え方で融通が利かない、と感じることが多いです。
高校生の時、アメリカンスクールに一日体験で連れて行ってもらったのですが、私の高校は拒否されたんですね。 日本って、なんて閉鎖的な国なんだろうと思いましたよ。
今回高校のツアーと言っても、高校生を中心に関係者たちも参加できるという、規則がゆるやかな旅行だったらしいです。それにしても、ですね。(笑)
日本がこの60年で一気に西洋の生活スタイルになりましたけど、彼らは何千年、何百年の年月をかけてゆっくりと今のスタイルになっていますからね。日本はどうしても、モノマネで成り上がり的なものを感じます。
親子関係も、アメリカを真似てもどこかが違うようで・・・・。彼らはほんとに個人が独立していて、対人間同士の付き合いですから、 親子が「親友」のような関係なのではないか、と感じます。(虐待などの社会問題もありますけどね・・・・)
イチョウの木なんですね! ふむ、乳イチョウ・・・。 まさに「たらちね」・・・。(爆) 
でもこの形は、どう見ても乳よりもオ○ン○ンに見える・・・・・・。(^.^;) 
Commented by mojyao555 at 2007-04-19 14:03
無事にお友達と再会を果たしたのね~。
良かったねっ!!!^^
当時13歳だった彼女はどんな風に変わってたのかしら?

それにしても食べ物が違うのか、何が違うのか
16歳にしてそんなの大きなおっぱいに成長しちゃうなんてね。
いやはや、羨ましい限りだわ。。。
私も大きな胸には憧れる。谷間が欲しい~。
私の場合、太っているから胸が大きく見られがちだけど、
実は胸は小さいので・・・。ヾ(;´▽`A``
Commented by ハミング at 2007-04-19 22:20 x
anriさん  こんばんは^^
今宵は「セクシー」という言葉に反応して・・・(笑)

セクシーってなんでしょう?ただ単に「性的な」という意味だけでは
ないような気がします。
なぜならただ単に胸が大きいとかスタイルがいいというような子なら
今のご時世、ゴマンといますがそういう子が全てセクシーかといえば
決してそうではありません。
セクシー=魅力・・・人が人を惹きつけてやまないもの。
その人の生き方とか雰囲気とかそういうものが渾然一体となり
それが魅力となって人を惹きつける!

結局、私が思うセクシーな人とは人に対する優しさと自分に対する
厳しさをもっている人のような気がします。
もしどなたかにそういう意味であなたはセクシーだと言っていただけた
ならそれはもう最高の褒め言葉!天にも昇る気持でしょうね〔笑)



Commented by neo at 2007-04-19 23:53 x
級友との懐かしい話より、
どうしても、巨乳に食いついてしまいました。
何せわたくし、地球人じゃないんです。
実は、おっぱい星からキタ、おっぱい星人なんです。
写真、見たかった。(完全にエロオヤジですな)
Commented by anrianan at 2007-04-20 15:17
★mojyaoさん、
ほんとに西洋人はゴージャス! というくらいの肉体ですねぇ。(笑)
骨格が違うからしょーがないのだけど、迫力が全然違うよねぇ。(^^;)
写真は14日の下の方に載せているよ。(クリスマスの時のものだけど)
実物は、雰囲気がもっと大人っぽくて迫力があった。(笑)

mojyaoさんも谷間がほしい? 私もぉ~!(爆)
これから日本は夏だから、胸元が開いた服が多くなるし、
メリハリの利いたボディーがいいよねぇ。(笑)
私はどちらかというと、着やせ(?)しちゃうからねぇ・・・・・。(!)(^^;) ホントカイ?
Commented by anrianan at 2007-04-20 15:23
★ハミングさん、
こんにちは~。
言葉からのイメージは、人によってそれぞれですからねぇ。
その人のバックグラウンドで、随分違ってくるんだと思います。
「セクシー」というと、今まで性的なニュアンスが強かったと思うんですね。
でも私にとっては、英語のmature(成熟した)などの意味合いの方が大きい。
女の子よりも「女性」とかウーマンといえる人に、セクシーさを感じます。
女優さんだと、岸恵子さんが浮かぶなぁ・・・・・。若い人だと後藤久美子さんとか。
ん~、どうも海外で生活している女性の方が、セクシーさがあるように感じますねぇ。・・・
Commented by anrianan at 2007-04-20 15:27
★neoさん、
おっぱい星人の男性は、いっぱい居ると思います。(笑)
私もデカすぎて気持ち悪いのはイヤだけど、今回ばかりは
「もっとデカくしたい・・・・」と思ってしまいました。(笑)
でも実は、脱ぐとワリとデカイんです・・・・、ってここで言う必要もないか・・・。(^^;)
あ、写真は14日の下の方に掲載していますよ!
Commented by オスカルの父 at 2007-04-21 12:44 x
こんにちは。
anriさんの↑のご発言に・・・・(~~;)な私ですが、日本で再開できたことに「よかったですね」とまずはお祝いしたいです。

毎日はなんとなく過ごしていることが、多いですが振り返ると時間の経過はものすごく早いですね。
最後に私も最近は、脱ぐとおなか周りがワリとデカイんです・・・えっ!
なんてね・・(^^;)
Commented by anrianan at 2007-04-21 16:50
★オスカルの乳・・・・父さま、(^0^;)
>(~~;)な私  ・・・・って、どんな私かしら?(笑) 
またまた、見栄はっちゃってぇ。 あるいは、んなこと言われても「見せてみろ」とも言えないし。・・・・って感じですかね。
いや実に、かっこいい女がオッパイデカイというのはいいもんです。(笑)
今年は私も、パット入りのブラで上げ底を試みようと企んでおります。
>脱ぐとおなか周りがワリとデカイ
これは・・・・・・・、よっ! 太っ腹!(^.^)v
<< ドタバタな一日 『うらぶれ侍』(光文社文庫 5... >>