<< 郵政民営化 あなたは人を愛したことがあるか >>
こういう日もある
昨日オフィスを出ると、雨が降っていた。
予期していなかったので慌てたが、私は折りたたみ傘を持っていたことを思い出した。
(ラッキーだ♪)
と思った。


しかし雨に濡れるのが嫌で、地下街を通って行ったら、いつもよりも1-2分遅れて駅に着いた。
ホームに駆けあがると、山手線が走り出していた。
あ~! と落胆するも、すぐ反対側に止まっていた京浜東北線に飛び乗った!
(ラッキー♪)
とまた思った。


しかし、品川で京急に乗り換えるには、僅かの差だが山手線の方が近い。
なんとか平行して走っている山手線に乗り換えたい! と思った。
すると、一つ手前の田町で山手線のドアが開いている!
こういう一瞬の間があるのだ。私は飛ぶように乗り換えた。
(ラッキー♪)

すると、いつもよりもぐっと空いているじゃないかぁ!
(ますます、ラッキー♪)

と喜んだ瞬間、車内アナウンスが入った。
“後続の電車が遅れているため、この電車は20分の出発です。お急ぎのところ申し訳ありませんが、品川までお急ぎの方は反対側に止まっている京浜東北線にお乗り換えください・・・・・。”


    (えっ? え・え゙ぇぇぇ~っ!)

驚愕の事実を知った時には、向い側の京浜東北線のドアが、今まさに閉まらんとするところ!



私はさすがにドアに挟まる醜態は晒したくなくて諦めた。・・・・・・
(あ゙~・・・・)
なんだよー! 肝を据えろ! 急がなければ良かったのにぃ~!
盛んに後悔して、自分を叱る。

発車までの2分がやけに長く感じた。
25分発のウィング号に乗りたかったのだ。 しかし乗れないと分かって、やっと気が鎮まった。
(「急ぐな」ってことだな・・・・・。次の快速で座って行こ♪ 遅くなったって、たかが10分だよ)
と言い聞かせると、正常に戻った。(笑)


で、電車を降りるとタイミング良く、ホームも階段も空いている。
(ほ~ら、ラッキーだよ♪)
と京急のホームに行くと、電車の発車時間を知らせる電光掲示板に「調整中」の文字。
なにやらあった様子。
乗りたかったウィング号は、「本日運転中止」となっている。
すると構内アナウンスで、
“本日はウィング号は運転中止です。3番線からは臨時の通勤快速が・・・・”

(一を聞いて十を知る!)
私は階段を駆け登りながら3番線ホームに並ぶ。
2列に並んで前から5番目だから、余裕のよっちゃんで座れるよ~♪ ラッキー♪
しかも、ウィング号の車両だからねぇ~♪ (ほとんどの座席が進行方向に向かっているし、綺麗なのだ)

そして座って発車を待っていると、一つ前に出る快速のホームにウィング号と同じ車両の電車が入って来た!

(ええぇ~っ! あの快速もこの車両なのぉ~?!)
なんだぁ・・・・・、いつもと同じ行動をしていれば
「早く帰れてラッキ~♪ だったのに・・・・・」
とがっかりする。
(「急ぐな」ってことだよ・・・・)
再び自分に言い聞かせる。



なんだか、こういう日ってある。・・・・・



昨日は、東北新幹線の那須~塩原も止まったようだ。
そして、山手線もナントカ故障点検でダイヤが乱れた。
さらに、京急は16時ごろ起きた人身事故で大巾にダイヤが乱れた。
                                              結構散ったが、まだ花をつけている今年の桜。↓
d0046294_7441756.jpg




     ダイヤは乱れても、自分の心を乱しちゃいかんね。・・・・・・




結局、家に到着したのは順調に帰る日に比べて25分の遅れ。
しかし、そんなことどーでも良くなっていた・・・・・。




by anrianan | 2007-04-10 07:43 | ■とりあえず日記
<< 郵政民営化 あなたは人を愛したことがあるか >>