<< ぼろ家リフォーム計画-最初の一... 桜の精が乱れ舞う日々 >>
桜の精が乱れ舞う日々-2
さて、昨日は Hawaii~のような朝の空気に、ガゼン体を動かしたい衝動に駆られ、どんどん伸びる「センダンの木」の枝を、小型のこぎりでギーコギーコと数本切り落としました。

d0046294_9132395.jpg

そして、間近に見える桜の花の撮影をし、ついでに桜の花をバックに自分で記念撮影!
と思いましたが、・・・・・・
d0046294_944567.jpg













                         じゃ、ちょっと外に出て・・・・・、
d0046294_9451764.jpg





      ということで、これはなかなか上手く行きませんでした・・・・・。

d0046294_9135628.jpg


今日のように曇っていると、なぜか桜の花がよりピンク色に見えて、ここでも自然の不思議さを感じます。
個人的好みとしては、やっぱり天気がカラッとしてると心もカラッとするもんですし、私は白っぽく見える桜の方が好きだなァ。

昨日は、ひとりでこの桜を見ているのが
(本当に勿体無い・・・・・)
と思いましたが、これはどうにもなりませんからね。
心の中のあなたと一緒に見ているつもりで・・・・・・。
ぬぁ~んちゃってぇ~~♪  )*^0^*( Oh, no~!


センダンの枝を切るために持ってきた脚立のてっぺんに座って、写真を撮ったり、何もしないで桜の花をしばし眺めていましたよ。



d0046294_9484039.jpg
本質的に怠け者なのです、私は。
ああやって、暖かい空気と微風の中で桜に包まれている時間がずっと続いたら・・・・、
きっと飽きるかもしれませんね。(笑)





先日の「家の修繕」の続きをアップしようと思いましたが、なんといっても今日が桜のピークかもしれませんから、とりあえず「桜の記事」を優先です。



(次回の予告) 家の修繕二日目は「軒下の板張り」と「剥がれた外壁の修復」でした!
          出来あがりは素晴らしいです。 しかも、風の強い夜にはその違いが一目瞭然!
                      ・・・・ということでお楽しみに♪
by anrianan | 2007-04-02 10:11 | ■とりあえず日記
<< ぼろ家リフォーム計画-最初の一... 桜の精が乱れ舞う日々 >>