<< お彼岸だからね おもろい写真、めっけ! >>
春の大掃除
大変、大変、更新しない間にどんどん日にちが経ってしまう…!
ということで、先週の話。

13日の夕方から16日まで、力強い助っ人がやって来た。
もちろん、おナカさんだ。(母です)

前日から降った東北の大雪は在来線に影響を及ぼし、到着に数時間の遅れを生じた。
私は夕方仕事に出なければならず、ぎりぎりまで待っていたが、来るはずの時間になっても、さっぱり姿が現れず、
(まさか、雪の中で行き倒れでは……)(んなことない!)
と少々心配になっていた。

出かける時間が来たので仕方なく、家を飛び出してバス停まで走っていると、坂を上がって来たタクシーの中に、おナカさんが!
(あっ! おかぁさ~~ん!)
はなまるきっ♪”さながら、心の中で呼びかけて、思わず手を振った!

以心伝心、車中のおナカさんもすぐに気づき、後部座席から必死に私に手を上げる。
(おお! かなりドラマティックな親子の再会だぁ! (?))

すると、

タクシーの運転手さんも、なぜか手を振った……
(? みんなで手を上げてるぞ……)
   ?????  

…ワタシ、タクシーに手上げちゃったんだ……

笑い出しそうになるのを堪えて、逃げるように走り去った。 (いや、バスの時間に間に合わせようと思って・・・)

    ★ ・ ☆ ・ ★ ・ ☆ ・ ★ ・ ☆ ・ ★ ・ ☆ ・ ★ ・ ☆ ・ ★

翌朝から大掃除が始まった。
おナカさんは、弟が使っていた東南角部屋中心に2階の担当。

ここは現在、私が寝室として使っているが、泊まり客がいるとここが「ゲストルーム」となる。
(ゲストはおナカさんしか居ないんだけどさ・・・・・。)

おナカさんは本来、1階の部屋に居たはずなのに、一度ここに寝たら、
「もう、なぁ~んか気持ちいいねぇ~♪」
と、いたく感激されて、以降
「1階と2階と、どっちに寝る?」
と聞くと、必ず
「2階」
と即答なさる。
……仕方がないので、私は自分の布団をえっちらおっちら抱えて、1階に下る。

その2階の部屋の押し入れには、愚弟が残していったモノが山盛り。
しかし、彼は「沖縄から帰ってくるつもりはない」と言ったから、私は
「じゃ、全部処分するからね」
ということになった。

d0046294_6694.jpgそして壊れたテレビ、壊れていないけど使わないWindows95のPC他、使えないガラクタを粗大ごみに出すことになった。
ゴミを出すにもお金がかかる。

  パソコン 4000円
  TV   4000円
  ハンドクリーナー 1
500円
  ラジカセ2台 1500円 × 2
  ミシン  5000円
  プリンタ 1500円
  スキャナー 1500円 etc.

てな感じで、お金持ちでないと物も捨てられない時代なのである。
ところが! 日本は “消費させるために” 家電でもPCでもどんどん新製品を作り、しかもそれらは結構チャチで壊れやすい。ゴミの国になるようにしている。
そのゴミを捨てる場所がなくなり、捨てた所からは汚染が始まり、健康を害する結果になっている。

なにか、おかしくない?!

ヨーロッパのように、何十年も使えるような製品を考えたらどーよっ! 
と私は言いたい。

大体、私は物持ちがいいから、Windows95のPCだってまだ生きていた。
しかし、まったく使わないし場所を取っていたから、泣く泣く“姥捨山に姥を捨てるように” 連れ去ってもらったのだ。(金を出して・・・・・シツコイが


d0046294_67559.jpg思えば、あれは私が死の淵から蘇って退院した1997年。
マモル君(父)が
「お前はもう、普通の人のような生活はできないだろうから、得意なパソコンでも買って、自分で生計を立てられるように考えなくちゃならないだろう」
と言って、結婚費用の100万円(そんなにくれるつもりだったのか!!)を使って買ってくれた。

もちろん安売りの店に行ったけど、当時は今よりも高くてさぁ・・・・・。
プリンタやスキャナーも、この時とばかりに買って合計50万くらいになった。
そして後、「パソコンのインストラクター」で収入を得るようになったのだから、結果的には投資分は稼いだかもしれないが、今となっちゃWindows95はまったく使えない。

戦時中にミシンの頭を背負って逃げたマモル君としては、パソコンは一生もんだと思ったに違いない。
まさか日進月歩で、安いものにどんどん乗り換える時代がくるとは思っていなかったに違いない。

d0046294_682086.jpg私は最後にPCの中味をチェックする。 モニターに懐かしい
 “Windows95”
の表示をさせながら私に微笑みかけるパソコンに、心の中で詫びながらアンインストールをして電源を切ったのだった……

(さよなら~。 ありがと~!) (;_;) ワカレのトキダ…



一つのドラマが終わった(?)ことで、のんびりしていられなかった。
次に「廃品回収」に出すダンボール箱や雑誌やコミックの山と格闘…したのは、おナカさん。
そして、燃えるごみ3袋、衣服類2袋、山盛りのダンボール、愚弟のコミック誌の山を幾つも束ね、
あ~、すっきりィ~♪ したのは2階。

私が仕事に使っている1階に荷物は持ち込まれ、私は「まるで泥棒に入られたようにごった返した部屋」の中で、翌日二日酔い(+風邪?)の体調不良でぶっ倒れたのでした……

その部屋は、今日に到るまで徐々に片付けられてはおりますが……

聞かないでください。 …だって、どうせ誰もこないもん。…だって、仕事もしなくちゃならないしさ。 それに…、それに……

言い訳が尽きた私に、応援をお願いね。“d(^_^:)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング


by anrianan | 2007-03-22 08:20 | ■とりあえず日記 | Comments(12)
Commented by at 2007-03-22 09:13 x
タクシーの運転手さん (^w^) ぶぶぶ・・・ 微笑ましいひとコマですね(笑)

壊れていない物を捨てるのって難しいですよね~ でも使わないからあってもしょうがない でも 思い出がいっぱい でも でも・・・
と 考えているうちに捨てられない私です。
だけど そんな事言ってたらキリがない 私もアンリさんを見習って 使わないものは えいっ! と捨てようと思います。
と思います。 が なんだか気弱な感じ (^^;)
Commented by anrianan at 2007-03-22 13:43
★渚さん、
タクシーの運転手さんは、てっきり「客」だと思ったでしょうねぇ。(笑)

私も捨てられない方ですよ。特に、袋とか包み紙とか、きれいな箱とか・・・・。
家が広いから一部屋は「倉庫」にしよう、なんて考えていましたが、やっぱり「貯め込み」と思っても「溜め込み」になってくるんですねぇ。(^^;)
でも粗大ごみも「廃品回収」で捨てられるものは“無料”になるし、地域の大型ゴミに申し込んだ方が安く済むということも分かりました。
車があると直接持ち込んで、ずっと安くなるんですけどね・・・・・・。
ただ、手紙と写真と本が捨てられないですから、これはねぇ。(^^;)
Commented by しゅうげん at 2007-03-22 17:18 x
Win95なつかしいですね!
そうそう、当時はまだまだパソコンが高かったですよ。
友達が2年ローンで買いましたからね!
メモリーだってあこがれが「ニゴロ(256)」でしたから~(笑)
この大掃除は引越しに向けての前哨戦?
二日酔い+風邪、早く治るといいですね。
(o^∇^o)ノ
Commented by tengtian60 at 2007-03-22 17:47
こんにちは!^^

タクシーのおナカさんに手を振って、運転手さんも手を振って・・・までは
お聞きしていましたから・・・(^_-)-☆

さて!お掃除・・・だいたい想像したとおりですね!(笑)
がんばってくださいね~^^
モノを捨てるのにお金がかかるんですよね・・・
越してくる時冷蔵庫、TV、エアコン、など捨てました。壊れていたのも有ったし・・
もう一台TV捨てようかな・・・色も悪くなってしまったし・・と思いましたが料金のことを考えたら持って来たほうが安かったんです。今そのTVがここに有ります。(笑)
Win95・・ほんと懐かしいです。メモリは64?(爆)
数年後ムスメに笑われました。。98を経て壊れた時にXPにしました。
メモリは512。遊びですから充分です。その内もう一枚付け足してになるかな・・・
ブロガーさんで、早々とビスタにした方がいらっしゃいますが最初は使い勝手が悪く騒いでいましたよ・・
今はなれたんでしょうか・・触れなくなりましたね・・^^
Commented by としひろ at 2007-03-22 18:01 x
今は本当に進歩が早く大変ですね。私も今度3代目に切り替わります。今使ってるのは自宅に持って行きます。今まで自宅はパソコン無しでしたから。1代目のパソコンはカックンがまだ使ってます。
ここ2年でネット系の仕事がかなり増え、こんな事になるとは思ってもいませんでした。いまHpやブログがなくては仕事にならないかも(笑)
今は便利に使ってたものも早くごみになる・・・
なんとかならないものか・・・
Commented by anrianan at 2007-03-23 07:56
★しゅうげんさん、
おはよう~!
懐かしいでしょ? まだ動いていたし、スキャナーも使えたのよ。
でも今使うには、HDもメモリも総入替しないと・・・・。(^.^;)
IBMのAptivaでしたが、やっぱり使いやすかったですよ。
引越しというよりは、家のリフォームの吉兆かな?(笑)
体調は、翌日にお墓参りに行ってきたくらいですから、もう大丈夫で~す! (^0^)/
Commented by anrianan at 2007-03-23 08:05
★tengtianさん、
私は今98を使っていますから、次に買うときにはVistaになると思いますが、
まだまだ不安定だとにらんでいます。
大体、マイクロソフトはアップグレードとかバージョンアップとかいうけど、
ほんとにユーザーが改善して欲しいところなんかは、全然直っていないんですから。
ITはやっぱり「オタク系」人間なんだな、と思いますよ。遊び(娯楽)機能ばっかり充実してるし。
でも世の中全体が、こういう構造なのでもう仕方ないですね。
壊れたら買わないか、頑張って買うしかないから、貧乏人は住めない社会になってますね。(-_-;)
ほんとの幸せは、こういうからくりに巻き込まれることじゃないのに。・・・・・・

あら、なんだか朝から「弁論大会」のようになってしまいましたわ。(笑)
ま、そんな中で、とにかく、
土と木がある庭があって、住める家があるというのは、何よりラッキーだと思うのです。
でも、PCはやっぱり新しくしないとねぇ・・・・・。(笑)
Commented by anrianan at 2007-03-23 08:15
★としひろさん、
>いまHpやブログがなくては仕事にならないかも
これはホントですね。 昔やってたポスティングがDMに変わっているわけだし、HPが看板やタウンページの広告と同じですからね。広告費を使うよりは、口コミ宣伝の方が安いし効果がある、ということでアフィリエイトというものも出来たわけだし。
欠点もあるけど、消費者側からの長所は、もし企業が不当な扱いや応対をしたら、テロのように(笑)個人でその企業を名指して抗議ができること。でもその反面、匿名で「言いたい放題」の失礼で無責任人間も今は多いから、個人の良識がより問われる時代ですね、ほんと。
でもその「良識」を諭す人間が、またこりゃ減っている時代・・・・・・・・。 困ったもんだ。
Commented by tomiete2 at 2007-03-23 18:53
整理ができましたか・・・・・やはりいらないものは処分が一番ですね
  内もずいぶんとあるのだが。。。。。できてない・・・・
  やがて親父まで処分と言われないようにしなければ・・・苦
Commented by anrianan at 2007-03-24 08:52
★tomiete2さん、
ふふふ・・・・、最近は退職後の父さんは「生ゴミ」になるとか!? (笑)
ゴミかどうかは、決める側の気持ち次第ですね。(^.^;)
私はいろいろ貯め込む方で、結局使わずに最後は捨てる、というのが多いです。
今回はいろいろと捨てました。 次のステップの準備かもしれません・・・・・。
Commented by 銀の鈴 at 2007-03-24 13:43 x
こんにちは。

Windows95 その頃からPCがお得意だったんですね。
インストラクターってすごい、私から見ると雲上人です~
シニア講座でPCを教わりつつある私は、始めてから2年半、覚えが悪くて先生も呆れているだろうなぁと思いつつ、必死でしがみついています。
Commented by anrianan at 2007-03-24 15:55
★銀の鈴さん、
こんにちは!

パソコンは、日本語入力が出来るようになるちょっと前の時代から
仕事で強制的に始まりました。(当時は女性の仕事だったのです)
でも、技術も知識もどんどん変化していきますから、これほど自己投資の
し甲斐がない職業はないだろう、というのが今の私の考えです。(^.^;)
覚えが良い悪いはぜ~んぜん関係なくて、要は楽しめればいいと思いますよ! (笑)
<< お彼岸だからね おもろい写真、めっけ! >>