<< せっかくのバレンタインデーなの... すンごいことになっている! >>
気づけば、春
どうやら暖かい冬が去り、暖かい春がすでに居座っているようだ。
「暖かい」が続くと、なんともメリハリがない文章ではないか。
しかし今年は長い雨期がやって来て、その後には寒い夏がくるようだから、これも一つのメリハリか?・・・・・

d0046294_9194878.jpg

トリミングをせずに伸び放題の梅の木は、髪の毛でいうならば枝毛だらけだ。
しかし、何も手をかけていないのに健気にもたくさんの蕾をつけ、3割くらいが咲き始めている。


d0046294_920612.jpgこれからだ。
ただいま~! と心の中で一人呟きながら玄関先に立つと、ふわ~っと梅の香りに包まれるのは。

この瞬間に幸せの神髄を感じているような気がする。重ねていえば、それ以上のことは無くてもよいというのが今の心境だ。
きっと人生の「後書き」部分を生きている年齢の人たちは、きっと同じような心境なのではないかとも感じる。

しかし現実の世界では、私はまだ人生のメインテーマさえ到達していないような気がするのだが、これから再構築を試み、生活を築きあげていくには著しいエネルギー不足を感じている。

人間は結局、今回生きる分として同じ分だけのエネルギーをもらって、この地に降りてきているのではないか? 人生50年といわれた昔は、50年で使い切った。

私は生まれながらのおっちょこちょいで、計算違いをしてしまって大方のエネルギーを使い果たしてしまっているような気がするのだ。
だから、いくらエンジンをふかそうにも、そのふかした分だけ消耗が激しくなる・・・・・・。


話はガラリと変えて、
といえばだけど、私は長いことメジロを鶯だと思っていた。

このメジロたちは、冬のさなかにも我が雑草園に集団でやってくる。
(鶯は冬だから鳴かないのかなぁ~)
と思っていたら、メジロだってさぁ~! ビックリ。

d0046294_90432.jpg
ほんとに目の周りが白いじゃないの。
ローズマリーを一生懸命についばむ姿を・・・・・・

       息を止めて・・・・・・・キャッチ!







ま、今後もよろしく・・・・・・・。
といっていたかどうかは分からないけど。

d0046294_901859.jpg
by anrianan | 2007-02-13 14:51 | ■とりあえず日記
<< せっかくのバレンタインデーなの... すンごいことになっている! >>