<< すンごいことになっている! 正負の法則 >>
そろそろリカバリーを・・・・・・
私は毎日毎日決まった時間に出かけて、しかも朝早くバタバタと家を出て、夜帰って来て暗い玄関先に立つと、決まって虚しさを感じる。
昔はそうではなかったから、「若さ」が無くなったのか、或いは年齢とともに「価値観」が変わってきたのか。
そして、たぶん「攻撃型」から「守備型」に変わったのだろうとも思っている。
以前聞いたことがある。女性でも「料理好き」と「掃除好き」に分かれると。
さて、どっちが「攻撃型」でどっちが「守備型」か、わかるかなぁ~?

もちろん、「両方好き」という人もいるだろうけれど、厳密に自分の中をチェックしてみるとどちらかであるはずだ。
私は基本的には「料理好き」だけど、最近は「掃除好き」の割合が多くなってきた。
しかし、これは日によってや時間帯によっても変化するように感じる。

 
   ~
      。
        ~
           。
              ~ 
                  。
                     あれ? こんなことを書こうとしてたんじゃないのに・・・・。


そうそう、毎日決まった「タイ焼き君ライフ」(← これが分かる人は、かなり古いよね、ふふふ・・・) は送れないから、仕事を幾つか掛け持ちして「日替わり弁当ライフ」にしている。
ただ最近思うのは、「日替わり弁当」だと質の向上が望めないんじゃないか? ということ。

例えば、「懐石料理」に使えそうな素材を持っていたとしても、「日替わり弁当」用に調理しなければならない。
もったいないじゃないか・・・・・・。
良い素材にするために、畑を耕し有機栽培で手間暇掛けてきたのに。

今の社会では、お手軽でお安く見た目良く、保存料が使われていようがいまいが、「もどき」であろうが「本物」であろうが、大量消費できるものが良いのかもしれない・・・・・・。

だけど、中には「お目が高く」て本物志向の人もいるかもしれないじゃないか!
と励ますも、どうも「女は子どもを産む機械」発言が物語る通り、なかなか化石脳人間は脳トレをやっても賢くはならないようだ。


いや、実は私が「良質」と思っているものは、どうにも始末に負えない代物なのかもしれない。


ここまで世の中が乱気流でグチャグチャしていると、『古事記』の冒頭部分の “空と海が混ざり合って混沌としている状態” と同じなんじゃないか、と思えてくる。

ここは一つ、イザナギさんとイザナミさんに再度登場願って、世の中をリカバリーしてもらわないとどうにもならないのかもしれない。


  いや~、リカバリーかけた後のパソコンは、軽くていいよね~♪
by anrianan | 2007-02-07 16:02 | ■とりあえず日記
<< すンごいことになっている! 正負の法則 >>