<< ご心配してくださる方がいらした... レディー GO! >>
近況報告
*大掃除の巻き*

先週の金曜日から、月曜、火曜、今週の金曜の計4日間で、仕事場の大掃除を行っている。
と言っても、朝から晩と言うわけではなく、午前中は「商品撮影」を行い、午後から2-3時間を掃除に当てる。

d0046294_11475551.jpg10年以上貯蔵された物、物、物、物・・・・・・。(もののけも出てきてると思うよ)
押入や物置になっていたお風呂場から、とにかく物を出して捨てる。

掃除は「心の大祓い」と言われるが、まったくその通りだ。
仕事場を掃除しながら、
(自分の家をなんとかしなくちゃならないのになぁ・・・・・)
とぼやきも出る。

d0046294_11481234.jpgここは治療院のせいか、落ち着いて事務の仕事をするスペースが無い。
だから、すべてが混沌としている。
さしずめ人間で言うと、「脳」の部分が機能していない状態なのではないか? と思ってしまう。
使っていない空間を整理して、そこに事務スペースを創ろうという計画。
たった5人のスタッフで4日間の午後を使って・・・・・。

d0046294_11482620.jpgとにかく、やらねばならぬ。
一日の始まりの30分をミーティングに当て、その日にやることを確認する。
短時間ながらも、それぞれの持ち味を生かしながらなんとかなりそうだ! と励ます。

ポイントは「疲れ切らないうちに止めること」。
といいつつ、さすがに帰る頃には疲れている。
最後に30分のお茶タイムを設けて早めに帰るのだが、それでも疲れる。
さて、金曜日ですべてを終えねばならない! 決戦の時!・・・・という感じ。

         はぁ~・・・・・

とても、自分の家の大掃除などやれそうにもない・・・・・。




*心温まるの巻き*

私は小説家のブログを読むのが大好きである。
それは「文章がうまいから」という単純なものではない。
俳優や芸術に携わっている人たちにも共通していることだが、余分な飾り気がない。
洞察が鋭いから素のままの人間が表現され、その感性にハッとさせられたり、教え諭されたり、
私にはそこら辺の「エライ人」の話を聞くよりも、よっぽど勉強になる。

高校生の頃、
(「大人の恋人」(なぜかこういう表現をしていた)には、渡辺淳一さんがいい!)
と憧れた。 彼のインタビュー記事を読んだのがきっかけだったように覚えている。
知らない大人の世界を垣間見たようなドキドキ感があり、それ以来、片っ端から彼の作品を読んだ。

その後、ファンの作家は時を経るごとに変わってきたが、今はご存知の通り「時代小説」にハマっている。
だから時代小説家たちのブログを読むのが楽しみなのだが、その中でも心が温まり、時には「プッ!」と笑いたくなるのがらんせさんのブログだ。

私のブログの右端の作家一覧の中にも掲載させていただいているが、彼は車椅子の生活を送っている。私には気づかない視点で世の中を見つめられているように感じるが、説教くさかったりひん曲がっているような所がない。
それは「生活に愛がある」からだと私は感じている。(ちょいと臭い表現だが)
興味がある方は、彼のHPもご覧になっていただきたいと思う。(ホームページ『乱星舎』
 

ほんとは、こうやって紹介すると(ブログに限らず、今までの経験から)紹介した人が次第に忙しくなったり、モテるようになったり、要するに流行ってしまうと、最初は有り難られてもそのうちに「へ」のような扱いになるから、(というのは言い過ぎ)・・・丁寧に扱ってもらえなくなるから(?)、
(良いと思ったことは秘密にしておこう)
と思っているのだが、ついつい根が菩薩型(?)の私は「良いものは他の人にも・・・・・」という親切心が出て(魔がさす?)貧乏くじを引いてしまう。

「そういうの、あげまんっていうんだよ」
と友人には励まされるが、私の気はあまり晴れない。


しかし、昨日の『オーラの泉』で江原啓之さんが仰った!
「現世利益が叶って得したと思っていても、魂はその分汚れていっている。・・・・・・
物質的に損したように見えていても、あの世から見たら魂をより美しくする方向に行っている・・・・・」
前後の話の流れは忘れてしまったが、この言葉を聞いた途端に涙がボロボロ流れてしまったから、
私の中にはきっと、いつも損しているという思いがあったんだな。
でも、これでスッキリさ!

そう、昨日は何年振りに頭痛がひどくて風邪をひいたと思っていた。だから早く寝よう、と思っていたのよ。
だけどお風呂から上がって髪を乾かしたりしていたら、『オーラの泉』が始まった。
で、なんとなく消しそびれて観てしまったわけ。 この言葉を聞きたかったんだなと思ったよ。

でもお陰で(?)、割れるように痛かった頭痛も今朝はスッキリした!
そして「豆乳・オ・レ」を山盛り作って飲んで、何も食べずにお腹もスッキリした!
だいたい、しっかり二食あるいは三食たべると消化不良になって体調を崩すからね。
私の場合、しっかり食べるのは一日一食で良いようだ。



非常に経済的な女なんだけどなぁ・・・・・・、
    どうも現世の男にはウケがよくないらしい・・・・・。


  ん~、なんだか「うらみ節」で終ってしまったな・・・・・・。
by anrianan | 2006-12-07 11:59 | ■とりあえず日記 | Comments(10)
Commented by としひろ at 2006-12-08 18:25 x
選んでもらえなかったと泣いてる男が多かったりして(笑)
私もその一人です!冗談です。
anriananさんを掃除大臣(総理大臣?)に任命する!(爆)
失礼しました。
Commented by tengtian60 at 2006-12-08 21:22
こんばんは!&ただ今でーーす。^^

藤沢周平さん、いいですね~^^
今日、盛岡で「武士の一分」見てきました。^^V
キムタクの演技も素晴しかったですが、檀れいさん、きれいでした!

一日一食ですか・・・
ふらふらになりそう。。^^;二食ならばOKですね。(笑)
たしかにお腹をスッキリさせるのはいいですよね。

オーラの泉はウトウトしながら見ていました。ナミダは流れなかったです・・・^^;
トモチカさんでしたかしら。。
いつ見ても、あ!そうだったのか!って思うことがいっぱいですが悲しいかな右から左へ。。

大掃除。。
押し詰まってきました。追い詰められたような気持ちになります。
毎年のことですが・・・
今年は年賀状を書かなくてもいいからラクチンですが、元旦は寂しいですね・・・・
Commented by anrianan at 2006-12-08 22:51
★としひろさん、
知ってます? 私のブログの愛読者でとしひろさんのファンがいるのよ。(笑)
やっぱりね、活字であっても文面は「その人」を表すから伝わるのよ。
掃除大臣・・・・・・(^.^;)、これって喜んで良いのかどうなのか・・・・・・。(笑)
自分の家の掃除をしたいよね。 それに夫の仕事をバックアップする方が
よっぽど「やりがい」もあるのにさっ、人生上手くいかないよねぇ。(-_-;)
Commented by anrianan at 2006-12-08 22:58
★tengtianさん、
こんばんは~! 酔いどれ天使(?)で~す!(笑)

キムタクの映画、まだ観ていないのよ。
彼は器用だからね、きっと上手くこなしていると思うんだけど、もしかしたら
その器用さがアダになるような気もするんですよねぇ・・・・・・。
なかなか「なりきり」の感動的な演技をしてくれる役者さんは少ない、なんて生意気だわね。(笑)

オーラはもうちょっと早い時間だとイイのにねぇ。
私もいつも「眠い・・・・」と思いながら観ています。
今回はやっぱり「観せられた」のだと思いました。救われた言葉でしたから。

ああ、私も年賀状を作成しなければ・・・・・・。(-_-;)
Commented by at 2006-12-08 23:28 x
お疲れ様です~。 オーラの泉は毎回色々勉強になりますねぇ ゲストが泣くと直ぐに貰い泣きしちゃうほうです(^^;) 友近さんのは 闇心 という言葉がな~んか印象に残ってしまいました。
心温まるお話 ほんとに暖まりました (^^♪


Commented by kazunori at 2006-12-09 07:53 x
渡辺淳一ですか、
昔よく読んだものです。
一度気に入ると、その作家さんの著作ばかり
読むようになりますね(^_^;)
(ハズレがないから?)

あー
掃除しないとねー
(^_^;)
Commented by anrianan at 2006-12-09 13:10
★渚さん、
「闇と光」あるいは「陰陽」というのは、まさにこの世の真理という気がします。
(美輪さんが仰る『正負の法則』もこれですものね)
そう思うと、やはり経験は宝だとも思えます。どんな辛いことでも、その渦中の時は生きていられないと思いますけど、それが過ぎた後は逆に同じような立場の人の痛みが理解できますものね。
これは言葉ではないですね、通じる人には一言で通じる。・・・・・・
私は最近、「ああいう体験ができて良かった」と思える状況にいられることが幸せだと思うんですよ。・・・・・・
Commented by anrianan at 2006-12-09 13:23
★kazunoriさん、
読みましたか!
私もハマると小説も音楽も、そればかりに没頭してしまいます。(笑)
しかもかなり持続します。 熱しやすく冷めやすいというよりは、
ピンとくるものが少なくなってきて、その分ピンと来たらハマりもの(?)
という気がします。

私もウチの掃除が・・・・・・。(^.^;)
Commented by としひろ at 2006-12-09 19:18 x
なになに?ファンですと?オヤジギャグくだらないところがいいのかな~(爆)
いろんな自営業の方を見てますけど、やはり伸びる方のパートナーはやはり人間的にシッカリした方が多いですね。パートナーがよいと自分の能力以上の力が発揮されると思います。前に出るのが得意な人と、支えるのが得意な人・・・どちらも大事で、どちらが偉いわけではないですね。相性でしょうか?
うちはどうだろう???自分自身のことは案外分からないもんです。(笑)
良いパートナーを見つけるため罠でも作りましょか?手伝いますぜ!なんちゃって(笑)
そうそうお互いをダメにしちゃう人間関係もあるから本当に人生上手くいかないですね。
占い、霊界がちょっと苦手なとしひろでした。
Commented by anrianan at 2006-12-10 03:07
★としひろさん、
年齢に関係なく「オヤジギャグ好き」の人間はいるもんですね。(笑) ちなみに、私も好きですだ。
職種や業種によっても違うでしょうけれど、私もお互いに潰しあってしまうような関係は避けたいと思います。 親子でも夫婦でも、身内になってしまうと甘えや所有物のような感覚が出てしまうのでしょう。ただでさえ、人間は独占欲を持ってしまいがちですから。・・・・・・
私の場合、結婚という形はあまり執着しなくなってしまいました。・・・・・あまり幸せそうな人がいないし。
でもお互いに、人生を楽しく生きていけるパートナー(仲間? 友人? 恋人?)は欲しいし、個人的には何かこの世で役に立つ存在として生きて今世をまっとうできたらいいな、と・・・・バーサンのようなことを考えてますね。(^.^;)
占いはダメだけど、霊界好きのanriでした。(笑)
<< ご心配してくださる方がいらした... レディー GO! >>