<< タッチ フォー ヘルス -To... 寒い・・・・・ >>
ほんとうに収穫するもの、したいもの・・・・・・
秋は好きな季節である。
収穫の時期でもあり、これは私の人生においても同じようだ。
d0046294_1954215.jpg


ちょっと久しぶりに時間が出来た時に、紫蘇ジュースを作ってみた。
冷凍にしてあった梅の残りと氷砂糖を入れた。
そろそろ“いい塩梅”ではなかろうか、と試飲してみると、
「チョ~美味すぎ!」(笑)

ここに「酢」をいれても美味しい。
もちろん、焼酎をいれても極ウマ。
「さすが収穫の秋だ」と独りごちる。


冒頭にも書いたように、毎年秋になると運気が活発になってくる。
とずっと思っていたが、よくよく考えてみると10年前の大病以来、
そんなことはないことに、ここ最近気づいた。

大病というのは人生を変える、と言われるが
これは本当のようだ。

私はこの10年、あまりメリハリのない人生を生きているような気がする。
それまでは山あり谷ありの「ドラマティックな舞台」だったんだけど。


私は何事においても“力の限り走り続けた”から、どの時代でも目立っていたし、
「成せばなる!」という言葉を信じて来れたけれど、目立つとろくなことが無いことが分かったし、
近寄ってくる人間の目的が見えてしまったりすると、人間不信も強くなるし、
ということもあって、
「何事も目立たないように、裏方で働きたい」
という時期が、退院以降続いた。

しかし、「強きモノには弱く、弱きモノには強く」というイジメをする輩を見たりすると、
そういう意地悪な連中を撥ね飛ばすためにも、やっぱり地位を手にいれなければならない、
と思ったりもした。

だけど、モノ(地位も)やお金が人間の価値を決めるわけではない、と強い確信があるから
それを手に入れるためのエネルギーが出てこない。
名声やお金を手に入れた上で、
「本当に大切なのは、こういうものではなく愛である」
と言えばカッコイイし説得力もあるが、今の私が言ったところで
「負け犬の遠吠え」
といわれてお終いだ。

ま、そういう考え方や見方しか出来ない人間の方が
私から見ると「哀れな負け犬」なのだが・・・・・・・・。


でも、一番大切なのは「愛」なのだ!
これは私の深いところでの、確固たる“声”だ。
この「答え」を得たからこそ、この世での修行はもういらない、と感じている所もある。



個人の人生の物質的成功不成功よりも、この地球の残っている豊かな自然を守らなければ
「人間は本当に自滅するのではないのか? 平和を失うのではないか?」
という危惧が、私の中でだんだん強くなっている。

d0046294_19555398.jpg



なんだか、この世で生きていくというのは・・・・・・・、
          やっぱり私には難しいような気がする。
by anrianan | 2006-09-16 19:56 | ■とりあえず日記
<< タッチ フォー ヘルス -To... 寒い・・・・・ >>