<< 電波といえども侮れない・・・・・・ Green Week 最終日(... >>
夢かうつつか・・・・・・
5月6日土曜日の夜である。


(前回のあらすじ) (笑)
GW中の“農作業”を終了し、ジャスミン風呂に入り、身も心もスッキリ!
さて、焼酎を飲みながら、TV見ながら、『マーマレード作り』を開始した。



  なんで26個も取っちゃったのぉ?

と、ここでも呆れる。 で、半分の13個だけ皮を剥こうと決める。
そして、・・・・・9個剥き終わって、2時間が経っていた。

そりゃ、気楽に剥いていたけどさ、それでも飽きたよ。
結局、9個で皮剥きを止めることにして、残りは冷凍庫に入れる。

で、外側の皮を刻んで中身と一緒に鍋にかけたんだけどさ。
実は、マーマレード作りは初めてだったのね。
ちゃんとレシピを調べて作れば良かったんだけど、
苺ジャムやリンゴジャムと一緒でいいだろうと思ってしまったわけ。
だから、水を入れて煮たんだけど、一向に水がなくならない。
砂糖を加えればとろみがついてくるかと思ったら、ぜ~んぜんサラサラしてるじゃない。

結果的に、大失敗だわさ。
だって、とろりとしないんだもの。
タイカレーと日本のカレーくらいにサラサラ感が違うのよ。

仕方がない。 
紅茶にいれたり、ヨーグルトにかけたりしながら食べるしかないな。
大鍋にいっぱい作っちゃった、っていうのにさ。・・・・・

  失敗は成功の母、だよね。 ハハ ハハ ハハ・・・・・・ (^。^;) ハハ・・・

d0046294_9121485.jpg

というわけで、早速昼間のサン・ティー(桜紅茶)に大さじ一杯入れて飲んでみる。
ん、おいしいじゃないのぉ♪ (そりゃ、そうだ)

それから、ヨーグルトにかけて食べてみる。
おぉ、これは美味い♪ (これからヨーグルトが続きそうだ・・・)


そんなわけだからさ、
清々しい朝摘みの夏みかんは、夜の10時半にヨレヨレになりながら、(私が)
夏みかんシロップ(マーマレード風) となったのでした。 
                              メデタシ メデタシ・・・?

d0046294_913872.jpg







だけどさ、
今年のGWは忘れられない記憶として残ると思うんだよね。
去年のGWは? その前は?・・・ と考えても、全然思い出せない。・・・・・・

記憶にあるGWといったら、クロが死んじゃう年。 (もう6年前かな?)
GWのほぼ1ヶ月後に死んじゃったのだけど、母がまだこちらに居た頃で、
GW中は岩手に行って居なかった。
私一人で、何度も危篤状態に陥る(ように見えた)クロを、徹夜で看病したのでした。
うんこをもらしたクロの敷物を替えたり、お尻を洗ったり、
石のように固まって冷たい体のクロを泣きながらさすったり、
そういうことが夜中に起きてしまうんですね。 だから、眠れないわけですよ。
昼は昼で炎天下の中、庭のどこかで行き倒れているから目が離せないし。


でも、そのGWと今年のGWは、質は違っても忘れられないと思うんですね。
そして、忘れられない思い出があるっていうのは幸せだな、って。



人生「経験したもん勝ち」・・・・・・、ほんとにそう感じさせられます。
by anrianan | 2006-05-09 10:18 | ■とりあえず日記
<< 電波といえども侮れない・・・・・・ Green Week 最終日(... >>