<< 100人の村・・・ ジャスミンの香りが漂う頃には・・・・ >>
駆け抜けた一日・・・
ヒジョーに、やばいっ!
今日は久々に8時半を回った頃に起きたもんだから、一日がチョー短かった!

d0046294_21561226.jpg

 今日私は、一体何やっていたんだ?

と考えるに、洗濯機を2回まわして、シーツやタオルケットの大物を洗い、
合間にコーヒーを作り、パンをつまみ食いするような朝食。
(そのせいで、夕方には空腹状態の極み!)
パソコンを立上げ、ブログのレスを書いて、英文履歴作成に四苦八苦。
明日の面接のために、準備をしなければならなかった。

もう英語を使う仕事はしたくない、と思っているのだけど、
少しでも時給を上げようと思うと、そうも言っていられない・・・・・。 
(だから、少しなら使っていい、と思っている)
でも、10年近く使っていない“ナンチャッテ!いんぐりっしゅ”は、サビサビのボロボロ。
「また使い始めレバ、戻るよ」 と人は言うけれど、いつ使うの?
レバ・タラは、食べるにいいけど、こういう時は役に立たない。

その英文履歴も嫌々だから、進みもせず、未だ未完成・・・・。


そんなことをやりながら、ふと目についた庭の「明日葉」を採りに行ったり、
数週間まえから中断の「大掃除」を再開して洋服を片付けたり、・・・・・・。

ふと気づけば、お風呂をまだ洗っていない!
ふと気づけば、今日のお行もまだしていないぞ。
ふと気づけば、6時から夜のお仕事に出かける時間!
腹が減っては戦はできねぇ! から、うどんを作って食べて行こう・・・・。
などと一度にいろいろなことを考えて、早回しのテープのように動き出す。


で、帰宅してみれば9時半になっている。

さぁ~、風呂に入って、髪を乾かして、さっさと寝ないと。
明日は9時半に銀座に行くのだから、7時には家を出るのだっ! ってことは、
少なくとも4時には起きたいのだよ・・・・・。 トホホ・・・だな。




  はぁ~、瞬く間の一日。


でも今日の曇り空は心をシンと静めてくれて、なんだか幸せな一日でした。
by anrianan | 2006-04-13 22:00 | ■とりあえず日記
<< 100人の村・・・ ジャスミンの香りが漂う頃には・・・・ >>