<< どーも、恥ずかしいらしい・・・・ はぁ~、桜散る散る、ため息とと... >>
邪(じゃ)が出たの蛇(じゃ)~~!
太陽が出ているとポカポカの春陽気なので、庭に出てひたすら草むしり。
美智子妃殿下の母上が、娘を想い、悩みがあると草むしりをしていたと言う。

d0046294_1744850.jpg
「私も、この草をむしれば解決するかなぁ、と思って・・・・」 
と電話で母に言うと、
「するでしょ」 
と事も無げにアッサリ宣言する。

今日晴れるかなァ、と聞いたら、
晴れるでしょ、と答えたくらいに
簡単にのたまう。

全然信憑性の無い答え方なのに、
母の言葉に「そうかもしれない」と
いう気になる私。 
と言うのも、不思議と彼女の言挙げ効果はスゴイのだ。


その後、素直な私は10分、20分、とちょこちょこ庭に出ては草をむしる。



午後になり、風が出てきたと思ったら突然の雨!
「雨かな?」と思った直後だっただけに、「私ったら、インディアンみた~い♪」。
そして「雹 (ひょう) 」かと見まがうほどの大粒の雨。 
                               ひょぉ~!


遠くの空で、腹下しのようなゴロゴロというくぐもった音が聞こえる。
山桜もフツーの桜も、一斉に髪を振り乱して “獅子舞踊り” を始める。

私は「得ダネ!」 とばかりに、デジカメを持って二階に駆け上がった。
すると、北の空は青空が覗いているではないか! 
そして雲は渦を巻くように動いている。

      あれ? 蛇?
d0046294_16583730.jpg


精神世界的に見るならば、「龍神」の方がかっこいいと思うのだけど、蛇に見える。

  ははぁ~、邪(蛇)が出たな・・・・・。 


そして、ものの10分か20分で雨雲は去り、風も止み、再び晴れ渡った。
なんとも熱帯地方のスコールのような雨だった。



   さて、また草むしりするかな・・・。
by anrianan | 2006-04-08 20:56 | ■とりあえず日記
<< どーも、恥ずかしいらしい・・・・ はぁ~、桜散る散る、ため息とと... >>