<< 英国風ショットバー ひょんなことから・・・ >>
坐れば道ひらく・・・
d0046294_439148.jpg


殿方の場合は、目線が違ってくるのだが・・・。
トイレに座ると、これが目の前にある。


大分前に、何気なくトイレの壁に貼った。 当然座るたびに目に入る。
そのうちに「坐れば・・・。 我ながら上手い所に貼ったモンだなぁ」と感心。
最近はダジャレのように思えて、ナンダカ見るたびに可笑しくなる。

<大意>
坐れば道ひらく、坐禅は身体を調え、呼吸を調え、精神を調える、つまり調身、調息、調心、この三つが大切である。忙しい現代人、まず坐って、人間とは何かを探求して行こう。


と、下に書かれている。

「調身、調息、調心」というところが気に入っている。
なんでも「三つ」のポイントが基本になるようだ。 ・・・気・剣・体の一致、みたいに。


座るたびに、「坐れば・・・」と読むから、我が家のトイレは女性が悟れるようになっている。
しかし殿方(?)のために、目線に「春」を飾った。d0046294_532698.jpg
実はトイレの窓辺。 ここは一番花持ちが良いのだ。








トイレは、「ワビ・サビ」と
  「悟り」への時空間なのであった。
by anrianan | 2006-03-14 05:09 | ■とりあえず日記
<< 英国風ショットバー ひょんなことから・・・ >>