<< 時間が欲しい~ 「スピリチュアル講座 by 江... >>
逃げる2月・・・
1月は「行く」、2月は「逃げる」、3月は「去る」・・・
これは友達の“ふーちゃん”に教えてもらった。

ふ~ん、上手いこと言うねぇ。 やっぱ、年のこうだねぇ~。 (笑)


考えて見れば、2月は今日で終わりだ! とカレンダーをめくってあらためて気づき、
損した気になる。 毎年のことなのに、なんだかマヌケだ。


今3月6日に向けて、「シークレット大作戦」で進めていることがある。
今年はなんでも考えるよりも挑戦して、ガンガン下手な鉄砲も打ち込んでいくつもりだから、鉄砲を打ち込む的を見つけると、あちこちチェックを入れている。
そういう的がいくつか出来ると、それが目先の目標になって楽しくなる。

いつでもこういう気持ちになれるわけではなくて、「とにかく行動しなくちゃ!」と
人にはっぱかけられても、動けない時は動けない。
別に体が不調ということではなくて、「気持ちが」動けないのだ。

だけど、今年は動く!


昨晩は久しぶりに1時まで起きてしまった。
やばい! やばい! 明日起きられない! と慌てたけれど、ちゃんと4時半に起きたさっ!
ほほほ・・・、やれば出来るじゃないの。 
と一人満足して、先ほどは朝食にうどんを食べた。
これで、今日一日元気に働けます! 今日は品川の日です。


寝る間を割いてもやる事があるというのは、幸せなことだなぁ。
3月が「去らない」うちに、次の種まき、種まき・・・・。


  ・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

d0046294_10104429.jpg
話は全然違いますが、『わかれ雪』(稲葉稔著 コスミック文庫)もお勧めです。
私は彼の作品のお陰で時代小説にハマり、そのお陰で彼の時代小説は全部読んでしまいました。そして、しかたが無いので、この本をもう一度読みました。

当時の江戸時代の鳶職人や火消し集団などの様子がわかり、とても面白いです。
そして、たとえ悪人でも一人一人に抱える人生があるということを考えさせられるところに魅力があります。
by anrianan | 2006-02-28 10:18 | ■とりあえず日記
<< 時間が欲しい~ 「スピリチュアル講座 by 江... >>