<< 岩手宮守村紀行-6 手打ち蕎麦 岩手宮守村紀行-5 散歩編 >>
ススだらけのいい女・・・じゃ、ダメだね
最近、「宮守村紀行」をアップしているのでライブになっていない。
と言うことで、今日は最近の嬉しいこと“トップ3”を書いてみようと思います! (時系列で)

<トップ1> 1週間前ほどに・・・・。
オモシロイ和菓子を頂いた!
d0046294_12131515.jpg
d0046294_12133254.jpg

日向夏という宮崎県産のみかんの中身が、そっくり羊羹になっているのです!
その羊羹は、あまり甘くない、しかも皮が砂糖づけで一緒に食べられる!
ほんとに、おいしい!!

くださった方は、お取り寄せをしたそうです。
その貴重な1個を頂いた訳です。
  生きていると良いこともあるもんだなぁ~・・・、 と感じた一瞬でした。 ^_^;


<トップ2> 12日の木曜日に、とうとう・・・・!
やりましたっ! やっと重い腰を上げましたっ!
そうしないと、黒豆が煮えません。
せっかく取り寄せて、1500円出した芯が無駄になります!

と言うことで、石油ストーブの芯を買える作業を4時間かけて完了しました。
途中、バラバラになった部品や組み立て方が分からなくなり、泣きたくなりました。
このまま捨てようか、と思いましたが、黒豆と真新しい芯のために頑張りました。
こういう時ほど、「男が欲しい!」と思うことはありません・・・・。

d0046294_12142748.jpgしかし、無事、立派にやり遂げて、意気揚揚火をつけて、黒豆を煮ました。

家の中のストーブが1台から2台に増えました!!! 
と喜んでいたら、
数ヶ所から火が出過ぎて、家の中がススだらけ・・・・。
もちろん、私もススだらけ。 髪を洗うと、お湯が真っ黒・・・。 洗濯の水も真っ黒。
お風呂上りは、なんだか色白美人に感じました。
その内に、炭石鹸なんてのもあるんだから、案外これも美容にいいかも!(?)
と思うことにしました。

翌々日には、再び「男が欲しい!」と思うことが起きました。
大雨です。 我が家は雨漏りがします。
現沖縄駐在の自衛隊員が同居していた頃に、雨漏りは始まりました。
自衛隊員に申告して、直してもらえることを期待したのですが、
屋根を眺めて、「分かんねーやぁ・・・」の一言で終わりました。
あれから、三年。
地震が先か、屋根の崩れが先か・・・・。
考えると心配なので、「全然根本的解決に至らない処置」を行いました!

d0046294_1226987.jpgビニールの1ヶ所に穴を開けて、水が落ちて来る場所を1ヶ所にしましたっ!!

ちょっと、楽しくなった一瞬でした。



<トップ3> 昨日の日曜日・・・・
神さまから「よく、ガンバッテいるぞ」と
ご褒美をもらいました。

本当は、「イケメンピアニスト」の演奏会でお会いしたgenso-franceさんが
キリン New Year コンサートのチケットをくれたのでした!
(*サントリーではなくて、キリンでした)

d0046294_12125131.jpg
指揮者が西本智美さんという美しい女性。
2階席からも、彼女の凛々しさとスキッとしたエネルギーが伝わってきました。
今年はクラシックコンサートで幕明けるというのは、何やら気持ちがいい!

見た目も心も美しく生きよう!
         ススけてられないぞ!

と、今日もススけた家の中を、ちまちまと拭く私でした・・・・。
by anrianan | 2006-01-16 12:32 | ■とりあえず日記
<< 岩手宮守村紀行-6 手打ち蕎麦 岩手宮守村紀行-5 散歩編 >>