<< 男の料理・・・ 願いが叶う神社・・・? >>
浦賀の渡し・・・
浦賀は「浦賀奉行所」があったり、勝海舟が断食をやったり、
吉田松陰が誰やらと密会したり、最近では黒船でペリーが来たり、
結構、歴史的人物が訪れた町なのである。


東叶神社から海を渡って西叶神社に行くには、「浦賀の渡し」を使う。

d0046294_16163653.jpg

昔は、こんなにコジャレタ舟ではなくて、もっとボロいポンポン船だったような・・・。
決して料金だって安いわけじゃない。
バスでぐるっと回るのと、対して変わらない。
だけど、
たまには海風に吹かれて舟で行くのもいいもんだ♪

ちょうど、舟がついたようだ。
自転車を押しながら、二人のオジチャンが
「こりゃ、おもしろいねぇ」なんて話しながら降りてきた。

なんだか待合室らしき建物も建ったりして。
昔はただの「岸壁」だけだったのに・・・と、
観光地化しようという努力をそこはかとなく感じる。

ポンポンポンポン・・・・、 と舟は向きを変えて遠ざかっていく。
d0046294_16171135.jpg

そこに乳母車の引いた若いお母さんが、オイオイ!という勢いで走って来たが、
     あ~あ、行っちゃった・・・・・。

まぁ、お天気もいいし、10分か15分か知らないけど、
こうやって海を眺めているのもいいかもね。


私はてくてく一人で歩きながら、ようやく郵便局に到着。
ここは、いつ来ても空いている。 そして対応が良い。
こういう郵便局が、きっと郵政民営化で潰されちゃうんだろうな・・・。


駅の近くで、たわわになっている柿の木を見つけ、tengtianさんの干し柿を思い出した。
あぁ、私も干し柿暖簾を作ってみたい!
d0046294_16174811.jpg

   それにしても、美味そうな柿だなぁ・・・。
by anrianan | 2005-12-05 16:23 | ■とりあえず日記
<< 男の料理・・・ 願いが叶う神社・・・? >>