<< 草刈りの助とともに 梅塩作り - Part2 >>
絵っせい
いつもなら、訳もなく楽しい秋。
けれど、今年は心が沈んでどうしようもありません。

髪を切りに行こうか・・・・・・先立つものがない。
おいしい物を食べようか・・・・・・食欲がない。
草刈りでもしようか・・・・・・まだ蚊が飛んでるし。
などといろいろ言い訳しながら、本来の怠け者本領発揮! (とエバルことではないが)

「Anriのエッセイ」ってのはどう?
田中師匠からご提案をいただきました。偶然山手線の駅で会って、会社まで一緒に来た時のことです。
「エッセイの“エ”は漢字の絵ね。・・・・・・絵日記みたいに」
“ッセイ”はカタカナですか?・・・・・・ひらがな、がいいな。・・・ですね。 なんてポツリポツリと話しながら
「絵っせいかぁ・・・・・・」
なんとなく、やろう、とその時に心の中でで決まっていたように思います。
いつ始めるか、毎日描くのか時々描くのか、いくつかのモヤモヤを抱えたまま今日に至り、なんとなく開設してしまいました。

「Anriの絵っせい」の方は、今後週一回くらいのペースで更新していけたらいいなぁ、と思っています。
「東京慕情」の方も週一回、(こちらは月曜日)の更新予定です。こちらは筆者が加筆・修正をされています。
どちらも合わせてご覧いただけたら幸いです。m(__)m


豊穣なる秋を祝って! ぽちっとお願いね。d(^ ^)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-09-13 13:34 | ■とりあえず日記 | Comments(0)
<< 草刈りの助とともに 梅塩作り - Part2 >>