<< トマトごはん 渦巻きにハマってます >>
咲いた
「咲いた」といえば、チューリップ。 「開花」というと桜、をイメージするのはどういうわけだろう。
では、ユリの花は?

「花が開いた」とでも言っておこうか。
ペリカンのくちばしのように長い花びらの先っぽから、少しずつ開いていくから。
d0046294_16372227.jpg

2本の白いユリは、軽井沢の旅行の時に買ってきた球根から芽が出たもの。
センダンの木の下に植えたら、日当たりが悪いせいか茎が細い。 それとも、そういう種類なのか。・・・
蕾が重いから、センダンの木に寄りかかるようにして、ようやく立っているといった風情だった。

さらに切り取ってみると、なんだか細かい虫や白い綿のようなゴミなどがあちこちにくっついていて、売っているユリとは比べ物にならないくらい汚い。 水できれいに洗い落とし、前日に買っていたピンクのユリと一緒に玄関に飾る。

せめて一週間、散らないでガンバッテくれるかな・・・・・・。

一年中咲いているユリがほしい・・・と願う私に、ぽちっ★とお願いね。(ー人ー)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-07-14 07:18 | ■とりあえず日記 | Comments(2)
Commented by 銀の小鈴 at 2014-07-14 17:32 x
百合はanriさんのお好きな香りでしたよね~
蕾もまだまだたくさんあって、当分楽しめそうですね。
1週間は大丈夫でしょう~ (願望)
Commented by anrianan at 2014-07-17 07:16
★銀の小鈴さま、
ありがとうございます。今日現在で、蕾はあと4つ。・・・・
気温が上がると(冬と比べると)花が開くのが早く、一週間もつかどうか、という感じです。
岩手(遠野)に親がいたころ、そこらじゅうに白百合が咲いていて、
辺り一面にいい香りを漂わせていたことを思い出します。
<< トマトごはん 渦巻きにハマってます >>