<< 台風のあとで やっぱり赤い梅干しが好き >>
レッドテイルのロブスターロール
シーフードを中心とした「レッドテイル」というバーガーショップが赤坂にある。
目玉は、ロールパンに山盛りのロブスターロール。
思わず、サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフを思い出してしまった。
d0046294_10231636.jpg

あ、しまった、写真を・・・と思った時には、すでに前菜の大半が消えていた。
イカのフリットとフィッシュ&チップ、ツナやコーンをトッピングしたサラダ・・・などだったかな。(すでにあやふや)
ビールとともにこれら前菜が、スイスイと胃袋に流れ込んでしまう。
そしてメインの、ロブスターロール。
下の写真は“店内限定 メルティングバターで温かいロブスターロール”と“マンハッタンクラムチャウダー”というものである。
d0046294_10232614.jpg

パンは1ロールとハーフが選択できる。写真の物はハーフロールだが、値段は・・・恐ろしくて言えない。
こちらも同じくらい恐ろしい“100%カナダ産ロブスターを使用”のロブスターロールと、“ボストンクラムチャウダー”。
d0046294_10233694.jpg

マンハッタンとボストンのクラムチャウダー対決は、マンハッタンの勝ち!(ポストンはちょっと薄い)
ロブスターは、どちらも甲乙つけ難いおいしさなのだが、個人的には最初のバターで温かいロブスターの方が好み。
それにしても、どうしてもファストフードのイメージではない値段に目が行ってしまう。
もっとも、どこぞの高級なレストランでこれだけのロブスターを食べようとしたら、この金額では済まないのかもしれない、とも思うのだが・・・・。
とにかく貧困層の私にとって、忘れられないロブスターの夜となった・・・。

万一、レッドテイル(赤坂)に行ってみたいわ♪ という方は、こちらのホームページをご覧くだされ。

やっぱりシーフードはいいよねぇ! にぽちっと一票お願いね。d(^.^)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-07-09 10:57 | ■とりあえず日記
<< 台風のあとで やっぱり赤い梅干しが好き >>