<< やっぱり赤い梅干しが好き 玄関の扉 >>
人生いろいろ、宇宙の塵もいろいろ・・・
すっかりサボってしまったこのブログ。
その日にあったことをその日に書いておかなくちゃ、どんどん記憶が薄れていって“特に何もなし”の日々が消えていくだけ。そういう日が何万日と続いて、やがて肉体も消えていくだけ。・・・・・・

あたしゃ何かを残したいのだろうか?・・・・・・ええ、やっぱり「私」という人間がいた、という記が残ってほしいと思っている部分があるんですね。
かと言って、このブログだって、サーバーがダウンしてしまったら一瞬にして消滅してしまうわけだけど。
所詮、人間がこの世でやっていることなんぞ、宇宙の営みに比べたら塵のようなものなのだ。・・・・・・

と思いながら、このサボっている間は相変わらずパンを焼き、玄関のドアのペンキを剥がし、江戸に参勤し(仕事ね)、夜は発泡酒を飲み、膝と肘の怪我がようやく治ってきて、週末はGG(ゴールドジム)で体を鍛えるという、平和で恙ない日々が過ぎ去った。
天気が芳しくないので(梅雨だからしょうがないけれども)布団が干せず、洗濯も大きな物を洗えないことにイラッとしていたが、本日は夏日のような日差しで、このイラッも解消。
とりあえず、宇宙の塵として消えるにしても、サボりの間にやったことを記しておこう。

まずは、パン。 これは、「白神ドライ酵母」で焼いた。
以前にも一度焼いたが、キャラメルとクルミをのり巻きのように巻き込んで、本来はカップケーキの型に入れて焼く。
とてもおいしかったので、これはしょっちゅう焼きたい!と思い、カップケーキの型を買った。
すると、届いた型は「ミニカップケーキ」の型で小さすぎ~!! ああ、通販だとこういう失敗が時にある。・・・
ということで、今回はリング型に入れて焼いてみた。
d0046294_942020.jpg

キャラメルとクルミに、シナモンを加えてみた。
やがてリンゴの季節がやってきたら、アップルシナモンパンを焼いてみようと楽しみにしている。

さて話は変わって、冷蔵庫の奥の方から出てきたコレ。
d0046294_964884.jpg

小さな瓶に入っているが、この字はおナカさん(母)の文字。・・・・・・なぜ、ここにあるのか分からない。・・・・・・
きっと、送ってくれたものだろう・・・・・・いや、「中国」と書いてあるということは、マモル君(父)が中国にいた頃に買ったものかもしれない。・・・・えぇ~っ! だとすれば、何十年前の話?・・・おぉ、すると貴重な古酒ではないかぁ!
それにしても・・・「金木犀」と書きたかったんだね、きっと。・・・・・・ふふふ・・・
それはさておき、この酒がどういう経緯をたどって冷蔵庫に入っていたのか・・・思い出せないなんて・・・・・・すでに、宇宙の塵となりかけておるではないか・・・アタシ・・・
d0046294_965777.jpg

ほんの少ししかないから、えぇ~い! 飲んでしまえぃ!
d0046294_97568.jpg

というのも勿体なく思われ、寒天粉を入れてゼリーにした。
それはいいのだけど、カッコつけてワイングラスになぞ作ったものだから、冷蔵庫に入らんではないか。(アホ!)
仕方がないので、ラップで蓋をして(虫が入らないように)固まったら、常温で食べるしかない。・・・・・・(ガクッ…)

こちらは、梅シロップで作った寒天ゼリー。 梅を一粒ずつ容器に入れたかった。 
しかし、そうしたらシロップで作った寒天が足りなくなってしまった。(↓向かって右の方ね)
d0046294_971624.jpg

仕方がないので、少しシロップを残して水で薄め、そこに砂糖を足して、ジュレのようにして上に足してみた。
d0046294_972818.jpg

あら、この方がおいしそうに見える・・・・・・。

そして、煮崩れた梅で「梅ジャム」。
今回、ここにも寒天を少し入れたら、どうやらちょっと固まりすぎ・・・・・・失敗だな、こりゃ。(写真も・・・)
d0046294_972967.jpg

おいしくない、と思った物ができてしまった時が大変。
自分で撒いたタネは自分で刈り取る、のがこの世の法則ではあるけれど、食べたくない物を食べるってストレスだわぁ・・・。

この梅ジャム、水をドボドボ入れて薄めれば、おいしくなるかしら・・・・・・。

失敗は成功の元・・・元だらけのアタシに、ぽちっと応援をお願いね。d(^。^)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-07-02 12:10 | ■とりあえず日記
<< やっぱり赤い梅干しが好き 玄関の扉 >>