<< 困った時の食頼み・・・ 七草粥ならぬ「七草茶漬け」と「... >>
私の前の人
京浜急行2100型の座席は、いつも進行方向に向いている。(車両の4隅、4人掛けを除いて)
そして、シートから大概は頭頂部が見える。髪がある人もない人も。

そして時に、やたら高さのある帽子をかぶっていたり、やたら大きな羽をつけていたりする人がいたりすると楽しくて目が離せなくなる。
と同時に、“この人、大丈夫かしら・・・・・・?”と一瞬心配してしまう自分がいる。
すると、なんだか時代遅れの化石人間に思えて、ちょっと恥ずかしさを感じたりもする。

でもやっぱり、昨日も心配がよぎってしまった。
この人、大丈夫?
なのに、こりゃブログのネタにいい! とカメラを密かに構えて隠し撮りなどをするのだ。
d0046294_14134462.jpg

通勤電車にて、椿の鑑賞会。(?)

なんだかディズニーランドで見た帽子も、ここでフツーに被れそうじゃないか。・・・・・・

一度背中に羽をつけて歩いてみたいアタシに、ぽちっと応援をお願いね。d(^_^;)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2014-01-10 14:31 | ■とりあえず日記 | Comments(2)
Commented by かげろふっふ♪ at 2014-01-11 10:01 x
いますね~。友人の中にもいますよ。 曰く[主人も子供も洋服に関しては何にも云わないのが助かる」私「???、、、」 ということはこの方 楽しんでるんですよ、きっと。
Commented by anrianan at 2014-01-13 07:36
★かげろふっふさま、
友人の中に、ですか。・・・私の友人では思い当りませんが、ファッション関係や芸術関係の職業だと、ひょっとして「普通」の感覚なのかもしれませんね。本人が楽しんでいれば周囲の人々も楽しい・・・かな?(笑)
<< 困った時の食頼み・・・ 七草粥ならぬ「七草茶漬け」と「... >>