<< 記憶に残らない日・・・ 栗ゴロご飯・・・ >>
秋の草取り大会無事終了!

昨日は10時過ぎに、横浜の叔父夫妻が来てくれて
久しぶりの庭の草取り大会です。

叔父はまるで職人のように、芝の上にチョキチョキと鋏を走らせ、
坊主頭の3分刈りのように、切りそろえてくれました!


    まだがいるんですねぇ。
    特に日陰で草を取っていると、大攻撃を受けました。


途中、雨がパラパラときましたが、ピーカンよりはずっと楽。


2時頃上がり、シャワーを浴びて、ビールタイム!
昨日は、500ml缶ビール(と言っても、発泡酒)を
    7本も飲んでしまいましたっ!
寿司をつまみながら、いろいろ話題にが咲きました。

叔父は、私の母と十幾つも歳が離れているため、
私とも十幾つしか歳が違わず、
小さい頃に田舎に行くと、高校生だった叔父に遊んでもらいました。

   記憶に無いのですが、
   五右衛門風呂にも一緒に入ったそうで、
   「お尻の青いあざ」まで見られていたことを知りました!


 私がアメリカ移住に失敗し、絶望の中でアメリカから帰国した時にも、
 成田空港まで迎えに来てくれたのが、この叔父でした。

    「おまえは、小さい時から何でも一番で、
     走り続けて疲れちゃったんだな・・・。」

  
  と言われた一言は、今でも忘れられず、
  昨日もその話になりました。


この叔父は転職を18回以上しているそうです。
人生経験したもの勝ち(・・・とは、江原さんの言葉ですが)、
やはり、いろいろ経験している人間は「深さ」を感じます。

私は「深い人間」に、どうやら好奇心が駆り立てられるようです。
    剥いても剥いても中が見えてこない
    タマネギのような男に弱い!


  叔母は岩手の人で、これまた働き者なのです。
  叔父が事業を始めて軌道に乗る前、
  古い長屋に住んでいて、私も時々寄らせてもらっていたのですが、
  内職をしながらも、いつも手作りのお料理から湯気が上がっている
  そういう暖かい空気が流れている家でした。

この二人は、私の良き相談相手であり、親友です。


この後、我々は観音崎京急ホテル「スパッソ」に行きました。
      ( http://www.kannon-kqh.co.jp/ )


ここは、お勧めです!
まだ新しいので、まずは「キレイ」。

そして、目の前に浦賀水道を行き交う船を眺めながら
露天風呂に入れば、そこは完全に「Hawaii」?
と思えてしまうほどの気分です。

d0046294_9102216.jpg

d0046294_9103413.jpg


  風呂上りの肌に、暖かい風があたり、
  耳には波を打ち寄せる音が心地良く、
  ウクレレでも聞えてくれば、完璧にそこは「ハワ~イ」♪  )^o^(

d0046294_9105973.jpg

(注:写真はハワイです)


           あぁ~、ハワイに行ってしまいたい・・・・。 


by anrianan | 2005-10-09 09:12 | ■とりあえず日記 | Comments(13)
Commented by tengtian60 at 2005-10-09 10:52
わぁー!まだ蚊がいるんですか?
こちらでは、あまり見かけないでと言うか、一度も刺されないで秋になりました。アブは多かったですが・・・・

ステキな叔父さま後夫妻ですのね!
ありがたいですね、このような方がお近くにいらしていて羨ましいです!

『玉ねぎ』ですか!遠藤周作さんの本の中にで、重要な意味を持って出てくる言葉でしたね。。anriさんは叔父さまのことを実に上手くとらえていますね。深い人間には魅力がありますから、弱い!ッて思うのは納得です。
ずーっと一つのことを負い続けてきた方とは、又違った魅力を感じられるのでしょう。
そうか。。何でも一番!ここのところが邪魔するのでしょうかしら?
私はなんでもビリから一番に近かったから、大志を抱いたことはなく今日に至ってしまいました。良かったか悪かったか、今となっては手遅れですが。。
ハワイではたったの3日間しか過ごしたことがありません。ネコが心配で一目散に帰りましたが、猫って留守にしても平気なんですね。損しました。(笑)

Commented by 雲水37 at 2005-10-09 14:10 x
<<私がアメリカ移住に失敗し、絶望の中でアメリカから帰国した時>>
とりあえずアメリカ移住が早いと発見したんだと考えるんだそうです。(by エジソン&稲盛和夫)
tengtianさんも同様にネコは留守でも平気と言う発見をしたんです。
スッゴイお得!!
Commented by anrianan at 2005-10-09 23:05
☆tengtianさん、
そちらは、蚊とはあまり縁がないようですね。母も言っていました。(笑)
身内も他人も、対人間として向き合うのは基本的に同じだと
私は考えていますが、遠い・近いの感覚はなんでしょうね。
いくら話してもすれ違う人、言葉少なくても通じていると感じる人、
生きてきた経験や価値観の違い・・・などでしょうか。
叔父は男性として「ステキ~!」なんていう感覚は無いのですが、
私が今になって、彼が若い時から貫いてきた生き方が納得できました。
頑張る、って、若い時は微笑ましいけど、歳とってくると息苦しい、
特にそういう女は嫌だ、と若い時から思っていたから、だんだん
そういう嫌な女になりつつあるのではないか、と心配な今日。(笑)
だから「先天的ノー天気」な母を、どこかで尊敬してしまうのですね。
3日のハワイ、でも暖かくて気持ち良かったでしょ~?
ああゆう、のんびりまったりした所で暮したいです。
Commented by anrianan at 2005-10-09 23:12
☆雲水37さん、
「まだアメリカ移住するには、時が早い」ということですか?
すべてに偶然は無く、絶妙のタイミングですべてが起こる、ということですね。
だから、いろいろ分かってくると、自分でなんとかしようとしなくて良い
ということになるんですね、きっと。
Commented by hide_1510 at 2005-10-10 06:54
おはようございます。
すばらしい おじさんですね ♪
私と年も近いみたいだし 18度も・・ すごい人生経験
持ってられそうだし うらやましいです。

ハワイの写真、とても綺麗で(海も景色も当然ANRIさんも)
ありがとうございます。 ♪
Commented by anrianan at 2005-10-10 10:17
☆hideさん、
おはようございます。
写真のネタが切れてきました。(笑)
そして日記を書いていると、毎年、あるいは毎日変わりばえしない
ということが分かりますね。
ハワイに行ったのは、ちょうど1年前くらいなのですが、
はるか昔に感じられるのも不思議です。
こうしてアッと言う間に時間が過ぎて、残る思い出は数えるほど
なのでしょうね・・・。
Commented by mojyao55 at 2005-10-10 10:19
10月に入ったと言うのに、未だ蚊がいるなんてね~。
昔、蚊に刺された時、刺され跡と爪でバッテン印を付けなかった?
あれって、何の意味があったんだろう?だって、バッテン印を付けても
痒さは変わらなかったよね。^^

良い相談相手の方がいらっしゃるの、羨ましいです。
この人になら何でも気を許せて、何でも話せる人が居るだけで
気持ちが安らぎません?色々と相談出来て、お庭の草もすっきりになって
良い1日だったのね~。

ところで、私は未だに一度もハワイには行った事がないの・・・。^^;
Commented by anrianan at 2005-10-10 10:31
☆mojyaoさん、
オーストラリアは時差がないから、まだ「おはよー!」でいいのかしら?(笑)
今でも、蚊に刺されると爪でバッテンをしてます。どうしてでしょうね?

最近、すべてを話せる人って何人いるのかな・・・と考えると、難しいですよね。 
嫌な話を聞いたら、やっぱり気分が悪いだろうし、言いたいことの
70-80%にしておくのが、いいのかな・・・なんて考えます。
ブログでは、結構本音トークしてしまっていますが。(笑)

mojyaoさんは、ハワイに行ったことがなくても「毎日オーストラリア!」
いいなぁ~♪  ・・・・ 生活と旅行は違いますけどね。(笑)
Commented by kingminoru at 2005-10-10 15:41
ビール、500ミリ、7本!
飲み過ぎ!
どうせだったら焼酎、ボトル半分にしておいたほうがいいっす。
ァ、それは痛風持ちのわたしのことでしたか(/_;)
それでも有意義な一日でよかったですね。
Commented by anrianan at 2005-10-10 16:49
そうですね、今度は焼酎を研究(?)してみようかなぁ。(笑)
やっぱり、人と話しながら飲むのは楽しいですね。
昨日も「にごり酒」を枡で飲んでしまい、これはもってかれましたぁ!(笑)
その代わり、最近一人では、めっきり飲まなくなりましたよ。
(別に偉かぁないですけどね・・・)
Commented by anrianan at 2005-10-10 18:55
☆kingminoruさま、
↑上のコメント、minoruさま宛です!
Commented by exmouthcoco at 2005-10-13 05:15
anriananさん、飲みすぎ~、って私も思う!(笑)でも、さぞおいしかったんでしょうね~、作業後のビール!!
「玉ねぎのような」って、すごいいい表現!私も、年齢の割りに苦労してきた人とか、奥深い人好きですよ~。かくいうオットも、いろいろな仕事を経験して今に至ってます。それぞれの経験があるから今の自分があるんですよね。毎日、修行だ~~。
Commented by anrianan at 2005-10-13 08:32
☆exmouthcocoさん、
フランスのビールは、おいしいですか?(笑)
ビールはドイツで、やっぱりフランスはワインなのかしら?
「毎日修行」って、ほんとにそうですよね。
でも、お二人は旅の途中で知り合い、偶然が重なるように出会いが重なり、
やっぱり波長が呼び合ったのでしょうね。
ドラマのような、理想的ななれそめですよね。(「なれそめ」とは古い!笑)
「玉ねぎの人」は、楽しむことが上手い気がします。経験からくる余裕なのかなぁ?
私も「玉ねぎ女」を目指すぞー!(笑) また、お邪魔しまーす♪
<< 記憶に残らない日・・・ 栗ゴロご飯・・・ >>