<< 偶然という名の必然・・・ To the sea ・・・ >>
I can't stop....

目が覚めた時、目の前に真赤な空が見えた。

5時40分。


窓を開け放つと、清澄でひんやりした空気が流れ込んで来た。

しばらく、刻々と変化する空の色を眺めていた。
一時も同じ形を留めることの無い雲と空の色は
人生と同じだな・・・と、思った。

d0046294_21552375.jpg


                   今日、次のステップが始まった・・・・。


by anrianan | 2005-09-30 22:00 | ■とりあえず日記 | Comments(8)
Commented by kingminoru at 2005-10-01 06:41
うわー!
これはのけぞるほど素晴らしい!
なぜか「風と共に去りぬ」を思い出してしまいました。
ぼくも見たい。
Commented by hide_1510 at 2005-10-01 06:45
おはようございます。
昨日の朝・・・ 同じ時間には 起きてたけど  こちらでは 焼けてませんでした。残念、
すごいですね ♪
私も「風と共に去りぬ」に同感です。

次のステップ・・・ さてさて。
Commented by anrianan at 2005-10-01 07:41
★kingminoruさん、
「風と共に去りぬ」は、小学6年生の時に本を読み、映画も見て、
すっかりレッド・バトラーに恋をしました。(笑)
そして、私はスカーレット・オハラのように生きる!と・・・。
しかし今は、あんなに激しいと疲れま~す。(笑)
Commented by anrianan at 2005-10-01 07:45
★hideさん、
東京の空は燃えていなかったんですね。(笑)
私は目が覚めた瞬間にこの風景だったので、・・・・。
いいもんですね、最初に見るものが美しいというのは。
生まれて、この世で何を初めに見たか、覚えていますか?
Commented by tengtian60 at 2005-10-01 09:47
おはようございます♪

すごい朝焼け!
ほんと、『風邪とともに去りぬ』のイメージがピッタリです!!
続編もなかなか面白かったですよ。
時代を超えて、ミッチェルと別の人が書いているのに、違和感無く読めました。
クラークゲーブルもステキでしたが、ビビアンリーしかあの役は無理ですね。
オリビアデハビラント、レスリーハワードも、やっぱりはまり役と思います。
何回見たかな?(笑)

今日は、anriさんが少しでも元気が出るように、力強く生き抜いている自然のすばらしさを教えてくれる画像をUPしました。
Commented by kn-doll at 2005-10-01 10:33
おはようございます。
朝焼けですよね。
こんなに鮮やかに燃え立つような色だったっけ。。。

「風と共に去りぬ」
私も大好きです。
映画もよく出来ていたけれど、小説を読んじゃうと、ちょっと物足りない気が・・・。
あ、あそこのシーンが無い、ここも無いって、ついつい。^^;
Commented by anrianan at 2005-10-01 22:42
★tengtianさん、
ほんとに何回も映画を見られたのですね。
私も「最初に見た大人の映画」だったので(笑)、強烈な印象でした。
クラーク・ゲーブルが故人だなんて信じたくない!というくらい大好きでした。
ませてましたね。(笑)

これから画像を拝見しに行きます。
大丈夫ですよ。 少しずつ回復します。
自分では全然平気~!なんて思っていましたが、今回は少し堪えているようです。
でも皆さんから愛のエネルギーをいただいていますから、もうすぐです。
Commented by anrianan at 2005-10-01 23:01
★kn-dollさん、
私も目を開けて、一瞬夕焼けを見ているような気分になりました。(笑)

確かに、小説だと3冊あったのに、映画だと「あれ?」という感じもありますね。
やっぱり、本はそれだけ読み手に想像の世界を与えてくれるのでしょう。
でも映画の主役二人は、キャラクター的にバッチリだったと思います。
<< 偶然という名の必然・・・ To the sea ・・・ >>