<< GWのサン・ティー 焼きリンゴ >>
黒アゲハチョウ
ボーッとしながらカイカ(階下)に降りていくと、ジャスミンがカイカ(開花)。 (/_^;) イタッ・・・

これからは、どんどん日の出が早くなっていきます。(すでになっていますけど)
今朝は雨が降っていたのでちょっと薄暗い感じがしましたが、それでも空の白さは夜が明けてしまっていることを教えていました。
その中で浮き上がるように、白いジャスミンの群れが仄かな香りで空気を満たしながら、二本の支柱に絡まります。
d0046294_611539.jpg

今朝は、そのジャスミンに二匹のクロアゲハ蝶がやってきました。
白い花の群れに黒い蝶々、その色彩のコントラストがあまりにも鮮やかで、しばし見とれました。
それも二匹でやって来て、一本のジャスミンに一匹ずつ。まるで領域を決めているかのようです。
しかも蝶々は、ほぼ同じ向きで同じ高さを舞っていて、ペアの演技を見ているようです。
d0046294_604959.jpg

その二匹からちょうど正三角形の位置にあたる手前に、黒い蜂がチョウチョの方を向いて空中停止飛行。
たまたまの偶然かもしれませんけど、審査か監視をしているような気配を感じました。
虫の世界でも人間界と同じような感情や意識が存在するのでしょうか・・・・・・。

本日は五月一日、一年の4分の1が終わったことになります。
年々時間の流れが速くなっているように感じるのですが、自然界に生きる虫や花たちは、ちゃんと季節がくると“やることをやっている”という気がして、ひたすら目の前のことをこなしていく大切さを教えられます。

ただ私は人間ですから、思いを込めていきたいです、ゆっくりと。・・・・・・
必ず、自分を必要としてくれる場所に導かれていくことを信じて・・・・・・。



今日から4時起き、ガンバリます!\(^0^)/ ぽちっと応援をお願いね~。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-05-01 05:55 | ■とりあえず日記
<< GWのサン・ティー 焼きリンゴ >>